スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

R et R II参戦記@三重

そういえば、レポらしいレポを書いてないことに今更気づきました。
もちろん内容に触れるネタバレは書かないけど、
これほどまでに強烈に私をであずに引き戻した今回のツアー、
やはり記録に残しておかないと私の気が済まないので^ ^;

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

三重までは、近鉄電車で難波からたった2時間。
特急使わなくても2時間なんて、
一泊といえどもはやちっとも遠征って気がしないのは
この2年間浮気しまくってた賜物かしらw

津駅についてもホテルのチェックインまでは時間があったから
その辺をふらふらお散歩。

で、チェックインしてからは、遅い昼食とって、着替えて、メイクして・・・。
私、無音状態がどうにも苦手だから、とりあえずでTVつけてたのね。

そのときちょうど県民ショーの再放送やってて、
山形(だっけ?)ではコタツにホース(ダクト)を入れるって。
で、さ。
“ダクト”にかけたんだろうけど、
“ガクト”の『届愛』が流れたんだよ!!!(爆)

もう、私的にはこの上なく絶妙なタイミングでのガク登場だったわけで。
ホテルの部屋のドレッサーの前で盛大に吹き出したよね(爆)

そんなこともありつつ、いざ、出陣。
事前に調べておいたバスの時間ちょうどくらいに駅前のバス停に着いたんだけど、
遠目に見ても分かるくらいバスがぎゅうぎゅうで。
そりゃそうだよなー、バスの本数少ないしなー、ってことで徒歩移動。

こんな場合のために会場までの地図は頭に入れてたし、
大きな道路沿いに一本道だしね。
序盤に坂が多かったのがちょっときつかったけど、さくさく歩いて会場到着。

たぶん、開場時間の50分は前に着いたと思うんだ。

でもこの2年間はひたすらハコライブばっかりで、
開場時間の20分も前に着いてりゃ十分だろwって感覚が染み付いてしまってて。
すでにロビーが人でごった返しててびっくりした。

でもってそうだよね、ホールなら開場前から物販買えるよね。
むしろ私がついた頃には
「いったん今並んでる方までで終了させていただきます。
 また開場後にご利用ください!」
ってスタッフさんが案内してたくらいだよ。

そして、ロビーに溢れる人たちの、たとえば服装だったり、雰囲気(オーラ?)だったり、
あぁ、そうだ、であずってこうだったよなぁ、って、
懐かしい感覚を徐々に取り戻しつつ、いよいよ開場。

この日は下手ブロックのセンター側通路席で10番代前半列。
あまりの近さと視界の良さにめまいがした。
あの席でアレじゃ、プレミアシートなんてえらいことだね。

この日、私の隣だった女の子2人組みはたぶん地元で、
きっとガクのライブ初めてだったんじゃないかな?
であずっていうよりはバンギャに近い雰囲気で、ライブ中も元気いっぱいで。

で、私、通路際の席だったからさ
気がついたらかなり通路にはみ出しちゃってたのね(苦笑)
それを終演後、隣の女の子が
「あの、ライブ中めっちゃ(私の席の方に)寄っちゃってすみませんでした」
って謝ってくれて(汗)

璃「あぁ、そんな、全然気にしないでください!」
彼女「めっちゃいいライブでしたねー!」
璃「ねー。最後めっちゃ泣きましたもん」
彼女「私もですよーー」

こういうの、NOIZのライブじゃよく見る光景だけど、
ガクのライブで、それも、私にとっての復帰第一戦で遭遇できたのが、
すごい嬉しかった。

この2年間、さんざん浮気し倒してたけど、
やっぱ私は何よりも第一にであずなんだなって思ったし、
そう在れることを幸せだと思ったライブでした。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

追記にMCのレポのっけてます。
他所に書いた文章の使いまわしで申し訳ないですが、
笑いたいやつは笑って、突っ込みたいやつは突っ込んで、
達きたいやつは何度でもイってくれぇ!

スポンサーサイト

>> ReadMore

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2009/02/14 23:13 
G+JobComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。