スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

鬼の葬列@金沢AZ

ツアー日程が発表になったとき、
他のどこを諦めてでも絶対行くと即決した地。
『地』というよりは『日』なのはもちろんなのだけど。

Gargoyleの、KENTAROさんのファンになったきっかけの狂い咲きサンダーストーム。
その初日が金沢AZだった。

【獣吼】のSEに合わせてメンバーが登場するだけで桁外れの貫禄とかっこよさで
愕然とする思いでステージを見上げたハコ。

そんなハコで、KENTAROさんの誕生日当日にライブだなんて。
しかも平日とはいえ休前日の金曜日。
社会人失格な発言かもしれないけど、ぶっちゃけ、仕事行ってる場合じゃない。

大切な大切な日、思い入れの強いハコ。
ここに全力をぶつけなきゃ、嘘でしょ。
ここに全力をぶつけなきゃ、私じゃないでしょ。

3年ぶりに降り立った金沢の街。
自分でも驚くほど激しく『懐かしい』って思った。

3年前も感じたけど、金沢は私にとって、
そこにいるだけで不思議なほどに心が凪いで行く街。
不思議なほどに強く強く郷愁をかき立てられる街。

またさらに、金沢が大切な街になる。

スポンサーサイト

>> ReadMore

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2011/06/10 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。