スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

新春メタ絵巻@神戸チキンジョージ

この日は自力で初めての神番での参戦でした。

チケが届いたのが去年のクリスマスイブ。
封筒からチケを出して整番見た瞬間、
動揺のあまり文字にできない変な声発して
慌てて封筒にチケしまいなおしたからね(; ̄▽ ̄A゛ ←何故www

そんな衝撃のクリスマスプレゼントで参戦したこの日のライブ、
もう、なんていうか、お年玉大盤振る舞い出血大サービス!状態でした(/ω\*)


スポンサーサイト

>> ReadMore

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2013/01/05 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

Battle Of King Monsters~プロローグ~@ESAKA MUSE

私が初めてGargoyleを見たのは、2007年10月、SITE KOBE、戦隊の対バンで。
年が明けて狂い咲きサンダーストームに6箇所参戦して、
KENTAROさんに撃ち抜かれ、Gargoyleに魅せられて、ファンになろうって決めた。

初めて、対バンじゃなしに、Gargoyleを見るために足を運んだライブが、
Super Battle Gargoyleだった。

Gargoyleのワンマンも未経験で、いきなりBattleを見ちゃって、
しかも私が行ったのは、今でもしょっちゅうネタに上る
最初の特効で空調が切れた、伝説的な灼熱地獄の江坂。
ヘドバンするたびに髪の毛の先から汗のしずくが飛ぶというすごい状況。

その後、Let's Gargoylife!の名古屋・大阪と
虹融合への最終章の大阪で、
サプライズでライブ後半にBattle降臨!は見てたけど。
事前に分かってる状態でBattleを見るのは約5年ぶり。

それにSBGのときはBattleどころかGargoyleというバンド自体、
どういうものか分かってないまま参戦してたから。
Battleってものがちゃんと分かった上で
ちゃんと心積もりをして臨めるのは初めて。

私にとってBattleはガーゴイラーとしての原点みたいなものだから、
暴れやすさや気愛入れるってのに加えて初心に帰るって意味もこめて、
SBGのときと同じかっこで参戦した。
(正確なアイテムは違うかもだけど、肩出し×ショーパンって形は同じってことで)

で、ノーゴはモッシュ曲あったはずだし、SBGのときはモッシュ起きたし、
いつどんな事態が起こってもいいように、足元には何も置きたくなかったから、
とっとと荷物をどけるべく、立ち位置確保してすぐ服脱いだのね。

そしたらお隣にいた常連のお姉さんに
『元気やねぇ~!寒くない!?』って言われちゃった(ノ∀`)
うん、思った以上に江坂のフロア寒かった(・`∀・)b
上脱ぐのもうちょっと待てばよかったかなって思う程度にはw
でもそこはほら、気愛だから(`・ω・´)


>> ReadMore

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2013/01/27 23:59 
GargoyleComment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。