スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

FINAL Mission 003

21:00 新宿歌舞伎町

関西人の私にとって、歌舞伎町=怖いところってイメージで。
こんな時間にそんな場所までタクシーで向かってるっていう現実が、
既にそうとう刺激的。

交番の前でタク組・電車組みんな合流して。
じゅりさんを先頭に、キレーに2列に並んで着いていく様は、
まるで遠足か社会見学みたいw

極度の人見知りの私も、
このあたりでやっとまなちゃんと話せるようになりました(遅っ

着いたのはとあるビルの中にあるロックバー。
じゅりさんのお気に入りなのがわかる気がした。
うまく言えないけど、たまりばオフのときに連れて行ってもらったお店と、
似てる・・・って言うか、同じニオイがするなって。

ここは隣のカラオケとも行き来自由ということで、しっかり歌ってきましたよ。
最初はあえてGをはずしてあゆとか歌ってみたり。
じゅりさんに「アイドル声だな」って言われちゃいましたw

でもね、やっぱりG曲に流れていって。
やっぱりここでも曲に合わせて叫ぶし、頭振るし。
やっぱり「なんだ!?この集団」って感じになっちゃう私たち(爆

そしてこのカラオケ、米米ファンも多くて。
優華さん、どの曲も踊り完璧なんだもん!
思わずホケーっと見惚れてました。

で、私が恋文を韓国語Ver.で歌ったのをきっかけに、即席韓国語講座w
文字にさえ慣れれば、日本人にとってこれだけ簡単な外国語はないですよ。

さて、この日のカラオケで一番特筆すべきはやはり、
じゅりさんの2年ぶりの歌声でしょう!!
素敵だったーーv
めちゃくちゃセクシーなんだもんw

その後はバーに戻ってまったりおしゃべり。
夏オフ裏話とか、なぜかここでも関西の交通マナーの話とか。
私にしたら東京のほうがずっと怖いですよ?
人ごみも地下鉄の複雑さも。
それから、店内で流れていたライヴビデオから、最近のV系の話にも。

2006/7/30 04:00 歌舞伎町みよし

そろそろ始発が動き出す時間も近づき、店をあとにする私たち。
朝まで組7人のうち5人が2日目ランチ不参加ということと、
「こんなことでもないと絶対行かないw」っていうじゅりさんの意見とで、
急遽みよしへ行くことに。

京都のお店と違って、広くて明るくて食券制で。
しかも某暗闇酒場のスタッフだった方が厨房にいて、びっくりする要素満載。
でね、店内の張り紙がみんな京都弁で書かれてるの。
「食券買うてなぁ」
「煙草はおもてで吸うてなぁ」
「お水はセルフでかんにんしてなぁ」
これを私が読むと「本場の関西弁だぁw」と喜ばれるんですね。
んふふwなんかうれしい^ ^

肝心のお味のほうは・・・。
京都のお店も1回しか行ったことないから、比較できるほど味覚えてないんだけど、
一口食べて「あ、そうそう!こんな味だった!」って思ったから、
京都と東京でそんなに大きな味の違いはないと思われ。
あえてトッピングはなしで食べたけど、今度京都のお店行ったらやってみようw

食べ終えて店を出ると、空がうっすらと白み始めて。
タクシーで帰るじゅりさん、μさんとはここでお別れ。
じゅりさんとハグして、タクシーを見送って、残るメンバーは新宿駅へ。
ゆかさん&優華さんはお家へ、紅音さんは新幹線で大阪へ。
京さんと私は2日目ランチまでしばしの休息へ。
それぞれの目的地へ向けて、駅前でお別れ。
「また逢おうね」の言葉と共に。

05:00 歌舞伎町インターネットカフェ

あえてホテルをとってなかった私は、
みよしから駅に向かう途中に見つけておいたネットカフェへ。

ブースに入って、荷物を置いて、ソファに身を投げ出して、ほっと一息。
すでにオフ会のレポを上げてる隊員さんのブログを読んで、
取り急ぎ必要なメールを送って、
うまいこと1口だけ空いてたコンセントを使って携帯を充電しつつ、
メイクを落として仮眠。

目が覚めたのは午前9時。
しばし化粧室を占領して身支度。
ブースに戻って着替えて、荷物を整理して。
ネットカフェをあとにしたのは午前11時。

待ち合わせまではもう少し時間があるということで、
近くにあった書店で時間をつぶす。

11:30 新宿駅東口

京さん、HAILさんと合流して、再びみよしへ。
明け方とは店員さんが違ってて、ほっと一安心。
だって「え!?こいつまた来たよ!」って思われるのも・・・ねぇ?

昼間のみよしは、明らかにであずな女性たちと、
見るからに歌舞伎町のお兄さんな方たちと、2種類の客しかいない(笑
ちょうど私たちが入った後から、どんどんお客さんが入りだして満席に。
繁盛してるようで何よりw

みよしをでた私たちが向かったのは、原宿にあるKOOTS。
そう。先日大根日記で紹介されてたカフェ。
京さんが事前にバッチリ調べてきてくれてたんだよねw

13:00 原宿KOOTS

初めて降り立った原宿の地。
・・・・・・・人、多っ( ̄□ ̄;)
道がびっしり人で埋まってるんだもん。
大阪もいちお大都市だけどさ、あそこまでの密度じゃないなぁ。

でもKOOTSはそんな喧騒から少し離れたところにあって。
落ち着いた雰囲気、“ほっこり”が似合う佇まい。
関西にも出店してくれれば、きっと通っちゃうのに。

店の一番奥、窓際の席で。
ほんとにいろ~んなこと話したね。
もちろん前日の夏オフの話とか。
GBUでの出来事を振り返ったりとか。

そして、歌詞分析。
私の新幹線の時間があったので、
ちょうど盛り上がってきた所で終わらなければいけなかったのが残念だけど。
ぜひぜひまた、機会があれば。
私も繁忙期が落ち着いたら、分析カテゴリー作って語っていくんでw

15:40 明治通り

別れのとき。

原宿駅に向かう私とHAILさんと、逆方向の京さん。
ハグを交わして、「またね」の約束。
事務局長として、幹事として、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
すごく楽しい2日間でしたw

山手線に乗り込み、HAILさんは渋谷、私は品川まで。
渋谷駅に到着した満員電車の中、お別れのハグ。
2日間、ありがとうございました。
特に2日目はいっぱいお話できてうれしかったです。
またお逢いしましょうねw
それまで、私も自分磨き頑張ります^ ^


continue or quit??

関連記事
スポンサーサイト

2006/08/08 00:23 
GBUComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。