スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

えせファンですが・・・

先日貴教君@ユニバ、行ってきましたw
写真・セトリ付きレポはmixiにアップしてありますので、
よかったらご覧くださいな。

一緒にインパしたのは桃香と、同僚のH嬢&K嬢。
割りあいとして、4人中3人がクルー。
ガクファン2人、貴教君ファン2人。

やっぱりアーティストが違うと
そのファンも違うし、ライブのお約束なんかも違うわけで。
ちょっとした異文化交流でした。

貴教君のライブは
一緒に歌う!踊る!が基本らしく。
この日のライブもみんな一糸乱れぬフリ!
でも何がすごいって、ショーが始まる前。
ラグーンエリアでBGMにかかってた貴教君の曲に合わせて、
ショーを待ってる人たちがみんな一斉に踊りだすのさ。
これ、ちょっとすごい光景よ?

でもこれってさ、うちらGファンがMirrorのイントロ聴いたら
ついガクトコールしちゃうのとおんなじで、条件反射なんだよね。
みんなもあるでしょ?
つい頭振っちゃう曲。
ライブのときのGと同じタイミングで腕上げちゃう曲。
あれよ、あれw

さて、貴教君といえば。
考えてみればGの存在知るより前から聴いてるんだよね、私。
フリも歌番組で見てて知ってるしさ。
だから、特別ファンってワケでもないのに、
ライブにも行ったことないのに、すんなり踊れてしまうんだよね^ ^;
「私、昔っから貴教のファンですw」って顔して踊りまくってました(爆

ライブ見てて思ったのは、やっぱ10年ってダテじゃないなってこと。
10年間ずっと第一線を走り続けてきて。
色んな想いや、苦しいこと、悲しいこと、あったはずで。
そういうものもすべて受け止めて、笑顔の裏で糧へと変換して。
そうやって今いる場所へとたどり着いた、
そんな重みっていうか、厚みっていうか、深さ。
あぁ、だからこの人の放つ光は、
こんなにも強くて、どこまでも真っ直ぐなんだなぁ・・・って。

この日、K嬢からUnder Coverとシングル全曲収録のCDとDVD借りたのね。
で今、シングル集のCD2枚をPCに落として、リリース順に並べ替えて聴いてるの。
そうするとめちゃくちゃ分かるよ、貴教君の成長。
歌声の持つ説得力がね、如実に増してくるんだもん。
伝えたい・届けたいって想いがダイレクトに響いてくる。

そのうちライブ行きたいな。
貴教君の放つ光に、もっともっと照らされてみたい。

関連記事
スポンサーサイト

2006/09/21 02:13 
MusicComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。