スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

届かぬ想い

私が小学校3年生の頃。
吉田栄作・山口智子主演で「もう誰も愛さない」ってドラマがあった。
そのドラマの主題歌が、↑タイトルの『届かぬ想い』って曲だったんだ。

これは洋楽につけられた邦題で、原題も歌ってる歌手名もわからない。
この邦題でさえ、何度目かの再放送でやっと覚えたんだから。

リアルタイムでドラマを見てた頃は、まだローマ字も習ってないお年頃。
洋楽なんてものとはこれっぽっちも縁がなくて、
そもそも『洋楽』って言葉を当時知ってたかどうかすら危うい。

それでもこの曲だけは、なぜかめちゃくちゃ心惹かれた。
暗~いドラマの雰囲気にもよく合ってて、すっごい切なくて。
今でもこの曲聴くと胸が痛くなる、大好きな曲。
(・・・っていうほど耳にする機会はないんだけれど・・・・・・)

で、何故急にそんな曲のタイトルを思い出したかというと・・・。

今日、とある人の誕生日なんだ。
去年は、当たり前のように『おめでとう』って言ってた。
届くことも、受け取ってもらえることも、当然だと疑いもせず。

でも今年は違う。
その人に直接伝える術がない。
その人が今もここを読んでくれてるかも分からない。

届かないかもしれない。

けど、それでもいいんだ。
届こうが届くまいが関係なく、
私は必ず、今日という日にはその人を思い出すから。

そしてきっと、変わらず願うよ。
今日からの新たな1年が、より素敵な日々でありますように。
より一層の幸せが、降りそそぎますように。

「誕生日おめでとうv」

関連記事
スポンサーサイト

2007/02/26 21:37 
DAYSComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。