スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

損な体質

今日は職場の飲み会でした。
GWお疲れ様!の意味で打ち上げですよ。

でね、飲み会のたびに思うこと。

私、結構お酒強い。
顔はそれなりに赤くなるものの、意識に影響なし。
だから飲んでてもめっちゃ普通なの。

笑い上戸やら泣き上戸やらになるわけでなし、
異常にテンション上がるわけでなし、
足元覚束なくなるわけでなし。

ちょっとやそっと飲んでも酔わなくて、
ちょっとやそっとじゃない量飲むと
『酔い』の一番気持ちいいとこすっ飛ばして頭痛が起きる。

だからお酒を飲む楽しさって、実はわからない。
飲み会なんかの席では
飲めるのにソフトドリンクってのも気分的に不完全燃焼な気がして
絶対アルコール選ぶんだけど。
ぶっちゃけ、『どうせ酔えないならジュースでもお酒でも変わらんやん』
って思うんだよね。

飲めないコからは「ちょっとくらい飲めたほうが絶対楽しいよね」って
羨ましがられることもあるけど、あんま強いのも考えもんだよ。

関連記事
スポンサーサイト

2007/05/08 23:50 
DAYSComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。