スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

永遠を歩いてゆける

え~、皆さんのブログにご挨拶に行ったり、
コメントくださった方にレス書いたりしてたら、
自分のブログがアップできてないという・・・orz
(下の記事で、話が脱線したのでレポは持ち越しとか言っといて)

晴れてネタバレ解禁したので、曲名なども出しながら、
世紀のクリスマスイヴを振り返ります!

GBUの集会を抜けたのが16時20分頃。
大阪のライブ後に欲しくなったポスターセットとミニポスターセットを購入後、
20番ゲートへ。

席に着くと、ちょうどセンターからアリーナへ伸びる花道が、
城ホールでのうちらの席からステージまでと同じくらいの距離で。
またも桃香と「思ってたより近いやん!!」と興奮。
だって、どうせ米粒だとかいう情報が飛び交ってたドーム公演。
これならちゃんと人の形に見えますやん!!

開演は30分ほど押しましたね。
開演前最後のアナウンスが流れるちょっと前だったかな?
ステージの向こうから「うおぉっ!」って、気合入れの声が聞こえて。
伝わったよ。
ガクちゃんの、JOBの、ダンサーの、みんなの気合い。感動した。

城ホールの時はオープニングの映像の間は座ってたんだけど、
今回はもう座ってなんかいられなくて、客電が落ちるや否や立ち上がってた。
途中、場内がざわめいて、私も「あれ?映像が・・・違う」
と思っていると、視界の端が照明でまばゆく照らされた。

「うそぉっ!!」
馬に乗って疾走してくるガクちゃんとJOBのみんな。
桃香と二人、「ちょっ、来るで。来るで!来るで!!」
目の前を駆け抜けるガクちゃんに「がくとぉ~~~~~っ(絶叫」

城ホールでも1曲目、ガクちゃんの姿見て泣いたけど、
今回も出会い頭で泣かされました。やってくれるよ、ガクちゃん。
涙腺とともに理性も決壊したのか、大阪では圧倒され硬直していた
DybbukやWhite eyesでもノる・踊る・叫ぶ!

Dybbukで、ステージ両脇のビジョンにガクちゃんが映し出されていることにびっくり。
あれほどビジョンは使わないと言ってたガクちゃん。なのに・・・。
ガクちゃんの優しさに、心があったかくなったよ。
でも私は(後から聞けば桃香も)MC以外、基本的にビジョンは見てなかった。
だって、目の前のガクちゃんそっちのけでビジョン見るのは
もったいないし、失礼でしょ。少なくとも私のいた席ではね。
肉眼でもちゃんと見えたんだから。

ただ、DybbukではYouさんが歌うところは当然ビジョンにもYouさんが映し出されるので、
その時だけピンポイントで視線をビジョンに移してましたが^ ^;

Metamorphoze。
この曲のサビではビジョンを見てました。
照明とガクちゃんと私が見事に一直線に並んでしまって、
何にも見えなかったんですもん(泣
そして最後に軽く泣きました。
『今も君のため僕は戦い続けるよ
 君ともう一度、笑い合えるその日まで』
「今日でファイナルなんだなぁ」って思いが込み上げてきて。
「今日でいったんお別れだけど、でもまたいつかこうして
ライブでガクちゃんに逢えるその日まで、私も戦い続けるよ」
そう胸に誓って。

REDEMPTION。
この曲好きw
ホテルに帰ってからも、ずっとこの曲のBメロが鳴り止まなくて。
『いつかはこの空に誰もが還るから
 別れの言葉はいらない』

Ash。
この曲でも泣いた気がする。ちょっと記憶があやふやだけど。

Misty。
Youさんのヴァイオリン、好きw
チラッとビジョン見た時、ガクちゃんとYouさんが背中合わせに立ってて、
「あ、ただステージ上の映像流してるだけじゃないんだ」って。
「さすがだな」って、思った。

Lust for blood。
この曲は結構ビジョンを見てました。
大阪では角度的に照明であまり演出が見えなかったので。
ようやくちゃんと見れてすっきり。

Noesis。
この曲だよね?ダンサーさんたちの衣装が21世紀版キョンシーみたいなの。
ドームでは、笑わずにこらえましたが。

Farewell。
大阪ではなんか気恥ずかしくてできなかったけど、
ドームではガクちゃんと、みんなと、一緒に羽ばたいてきました。

幕間映像。
内容知ってるんだけど、何回見ても(って私は2回しか見てないけど)笑えるのよね。
特にチャイナ姿のYouさんが・・・

Mirror。
1番。ガクちゃんは1塁側花道に来てくれて、「うゎっ、近い!」
そしたらサビ直前、Youさんが駆け寄ってきて感激。
今回、どうしてもこの2ショットが見たかったんだ。
実際には表情まで見える距離ではなかったけど、
二人が笑顔なのは分かった。
そんな二人を見てるだけで、幸せな気分だったよ。

MC。
「ただいま」「おかえり」
人生2度目のガクちゃんとのこのやり取り。
ガクちゃんにおかえりって言った瞬間、涙が溢れた。
そう言える場所に、やっとたどり着けた。
そう言える自分に、やっとなれた。
ガクちゃんを好きになってからの4年間が、やっと実を結んだのかも。

「全36公演やり通せたのは、支えてくれたみんなのおかげだよ。
ありがとう。」
そう言って、センター・上手・下手全部にお辞儀するガクちゃんの姿見て号泣
「ちゃうって。ありがとうはうちらのせりふやって。
いっつも支えてくれてんのはガクちゃんの方やん。
うちらはいつだって、ガクちゃんに支えてもらってんねんから。
お礼言うんは、うちらの方やで」
そんなことを思いながら。

たった一人へのクリスマスプレゼント。
これは、もちろんまみちゃんもうらやましいけどさ、
私はそれ以上によしおがうらやましかったり(笑

そしてメンバー紹介。
Youさんの番になるや否や「大体お前はさ・・・」とお小言モード。
「今日も夫婦漫才だw」と思ってたら・・・。
この13年、・・・14年か。ずっと僕を支え続けてくれた大切な家族です
だもんなぁ。
でもってこれを聞いて涙ぐむYouさんがビジョンに映し出されて。
二人の絆を見せつけられた感じで。
いいな、すてきだな、って。それはすごくシンプルな感情だけど、ぐっと来たよ。

U+K。
YouさんとChachaさんと猫ダンサーの生「To~gather!!」が見れて大はしゃぎw
最後の「ニャーニャー」の掛け合い。
最初は普通に叫んでたんだけど。
最後の3回くらい、泣けてしまって叫べなかった。
「なんでこんなに泣いてるんだろう」と思いながら、涙は止まらなくて。

Storm。
大阪の時から、サビのとこのフリがすごくセクシーだなぁって思ってて。
ガクちゃんの鍛えられた身体は、がっしりしてるはずなのに、
動きがすごく柔らかくてしなやかで。
ドームでもやっぱりドキドキしながら見てました。

Road。
この曲に入る前のガクちゃんからのメッセージを聞いて、こう思った。
「私も同じ気持ちだよ。
 もし私がガクちゃんより先に消えてしまうことがあったら、
 きっときっと風になって、ガクちゃんを守っていくからね。
 ガクちゃんがたとえ何度生まれ変わっても、
 ずっとガクちゃんの魂を守り続けるからね」
え~、見方によっちゃかなりイタい事言ってますが。

届カナイ愛ト知ッテイタノニ抑エキレズニ愛シ続ケタ・・・。
ぶっちゃけケミカルライトのフライングにキレた。
「この曲とちゃうことくらい分かるやろ!はよ仕舞えや!!」
と心の中で何度怒鳴ったか。
でも3階スタンドはほとんど青く染まってしまっていて。
悔しかった。
絶対成功させたかった。
私たちからガクちゃんへのクリスマスプレゼント。

でも曲には大阪の時より入り込めた。
大阪では、これまた照明の関係で、
完全な逆光でガクちゃんの姿がほとんど確認できなかったの。
でもこの日はちゃんと見れて。
剣をかざす5人の姿、かっこよかった。

12月のLove Song。
会場全体が青い光に覆われて、壮観だった。
メチャクチャキレイで、「さっきのフライングの青なんて、比べ物にならないな」と。
この光の波がガクちゃんの目にどう映るんだろう、と思いながら登場を待ってると。
イントロが鳴ってもステージに照明はあたらなくて、
かわりに悲鳴のような歓声が周りから聞こえた。
なんだ、なんだ?と思って右斜め後方を振り返ると、
そこにガクちゃんがいた。

その場所にワイヤーが張られている事は、席に着いたときから気付いてた。
「もしここをガクちゃんが飛んだらスゴいよなぁ~」と期待しつつも
開演直前にカメラが動いていったから、
「あぁ、撮影用の機材なんだ」と諦めてたんだ。
なのに。
真っ白な衣装に身を包んだガクちゃんが。
私の目の前を。
その瞳は真っすぐ、遠く前を見つめていて。
きっと私は視界に入っていなかったと思う。
でも、それでもいい。
きっと届いたと思うから。
愛しいその名前を叫んだ私の声が。
その叫びに乗せた私の想いが。
そう信じていても、いいよね?

Love Letter。
はっきり言って、12月のLove SongとLove Letterの視覚的記憶は混線してる。
2曲まとめて1つの記憶、って言うか。
JOBのみんなも真っ白な衣装を着てた。
ステージ上にはオーケストラ。
高みへと舞い上がっていくガクちゃん。
会場に舞っていた白いものが羽根だったということは、
ライブ終了後偶然会ったあきさんに実物を頂くまで分からなかった。
ガクちゃんの声があたたかかった。その声に包まれて、すごく幸せだった。

でも、最後は覚えてる。
爆音とともに立ち上った炎の向こうに消えたガクちゃん。
ガクちゃんらしいなって思ったよ。


・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

壮絶な3時間。
幸せで、切なくて、楽しくて、胸が痛くて。
笑って、泣いて、あったかい気持ちになって、でも寂しい気持ちにもなった。
だけどずっと感じていたのは、ガクちゃんへの愛しさ。

ガクちゃんに出逢って、ガクちゃんを好きになって、
こうしてガクちゃんと同じ時間を共有できて、
私はなんて幸せなんだろうって、思う。
きっとこの先、何年、何十年経っても、
ガクちゃんを好きだって気持ちは、絶対変わらない。

ガクちゃんを愛しいって思う瞬間だけ、
私は永遠を信じられるよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2005/12/28 00:21 
G+JobComment(12)Trackback(0) | Top ▲

コメント


やっぱり璃羽たんのテキスト、すごい好きだなvv
『うんうん、分かるなあ・・・』ってうなずきながら読んでました。
3時間って、長いようで過ぎてしまうと本当にあっという間。
だからこそ、あの3時間は貴重でかけがえのない時間だったよね。
・・・戻りたい!(ノ_<。)


No:83 2005/12/28 00:59 | 蒼 URL[ 編集 ]


蒼ちゃん♪

こんなバカみたいに長い文章、読んでくれてありがとねw
私、昔小説家になりたかったんだ。
だから文章をほめられるのって、す・・・っごいうれしいv-344
ほんと、あの3時間は最高の宝物だよ。
でもね。
「戻りたい」なんて言っちゃダメ。
ガクちゃんは、私たちがあの3時間に縛られるために、
あのステージを届けてくれたわけじゃないでしょう?
いつかあのすばらしい時間が、私たちの背中を押せるように、
そのために命をかけてステージに立ってくれたんでしょう?

・・・ゴメンね。きついこと言ってるよね?
でも、あの時間から離れてしまう寂しさに打ち勝って、前に進み続けた者にだけ、
ガクちゃんはもっとすばらしい世界をご褒美に、待ってくれてるって。
私はそう信じてるから。
歩き出そうよ。
ガクちゃんは今頃、全力疾走・トップギアだよ?(笑


No:84 2005/12/28 01:39 | 璃羽 URL編集 ]


うっ、胸にずきゅーんと来た。笑
うん、そうだよね・・・。
ガクちゃんは、あの時間に縛られ続けてしまうDearsなんて望んでないよね?
『前に進めた者だけに待ってる新しい世界』を楽しみに、がんばって一歩を踏み出します。

・・・璃羽たんはすごく素敵なDearsだvv
そんなDearsがいるって知ったらガクちゃん喜ぶだろうなv


No:85 2005/12/28 09:15 | 蒼 URL[ 編集 ]


こんばんにょ。

璃羽しゃんvvv

こんなに細かいレポありがたいでぃーーす!!
じーーーんと伝わりました☆
ドームには参戦できなかったけど来年は璃羽しゃんと
お逢いしたいのでその時は宜しくお願いしますvvv

「ガクちゃんに出逢って、ガクちゃんを好きになって、
こうしてガクちゃんと同じ時間を共有できて、
私はなんて幸せなんだろうって、思う。
きっとこの先、何年、何十年経っても、
ガクちゃんを好きだって気持ちは、絶対変わらない。 」
この言葉大好きで共感してウルッと来ました。


No:86 2005/12/28 20:19 | Mai. URL編集 ]


レス♪

>>蒼ちゃん♪
「素敵なDears」だなんて、「ガクちゃんが知ったら喜ぶ」だなんて(*ノェノ)
今朝、更衣室でケータイから読んでて、泣きそうになっちゃったじゃないv-408

ほんと言うと私だって、立ち止まったままずっと
あの夜の余韻に浸っていたいって、思わない訳じゃない。
でもそうしてる間にガクちゃんに置いて行かれるのも、
ガクちゃんの背中見失っちゃうのもいや(> <)
・・・自分が二人ほしいな(苦笑

>>Mai.ちゃん♪
いやいや、これはもうレポっていうかただの感想文で・・・i-229
しかも感情のままに書いたら支離滅裂だし。
こんなんでじーーーんと、ウルッときてくれて、ありがとね。

うん。来年こそは絶対逢おう!!
いや、絶対「逢う」!!
私の中ではもう決定事項だから!(笑


No:87 2005/12/29 02:20 | 璃羽 URL編集 ]


初めまして!!

なおこ@愛してもいーかーい? です
これからもヨロシクお願いします

レポを見て泣きました
いいレポをありがとうございます


No:88 2005/12/29 09:22 | なおこ URL[ 編集 ]


なおこさん♪

レポを書くつもりが、終わってみればただの私の感想の羅列で・・・。
こんなんで泣いてくださったなんて・・・
なんか申し訳ないです(汗

こちらこそ、よろしくお願いします♪
一緒に楽しい時間を過ごしましょ^ ^


No:89 2005/12/29 14:32 | 璃羽 URL編集 ]


お久しぶりです^^

やっと、東京ドームのライブ全て観るとこができたのでこちらのブログで璃羽さんの記事をみることができました(*´▽`*)
璃羽さんが言っていた通り、涙涙のライブでした!!
始めから最後まで泣きっぱなし(笑)
璃羽さんの記事を見たときに、また涙してしましました(ノД`*)゜+・。
前々からですが、さらに!璃羽さんを尊敬しました(>ω<)ゞ```
Gacktさんのファンに対する想いが痛い程伝わってきて、こんな私がファンでいていいのかとおもうくらいでした。
細かなレポ、ありがとうございました(人´∀`*).☆.。.:*・゜


No:90 2005/12/29 20:03 | hana URL編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:91 2005/12/29 20:58 | [ 編集 ]


お世話になりました。

璃羽しゃんvvv

こんばんわぁー♪
少し早いですが、ご挨拶に参りました。
今年はGBUとしてお世話になりましたぁーm(_ _)m
来年はハグハグとあおくびちゃん交流としても宜しくお願いしますm(_ _)m
うぅー楽しみです☆


No:92 2005/12/29 21:25 | Mai. URL編集 ]


こんばんはです。

こちらでは初めましてっ。
桜椿@眉毛ポリポリです(笑
これからよろしくお願いします。

うるうる来ました(*つω;*)
璃羽さん素敵ですっ。
あの3時間は私たちの中で永遠ですよね★
あの場所に、あの時間居れたってこと幸せです。


No:93 2005/12/29 22:30 | 桜椿 URL編集 ]


レス♪

>>hanaちゃん♪
ガクちゃんの想いを痛いくらい感じ取れるhanaちゃんは、
すごく素敵なファンだと思うよ。
「こんな私が」なんて言わずに、
来年も一緒にガクちゃんを応援していこう!!

>>Mai.ちゃん♪
こちらこそ、今年はお世話になりましたm(_ _)m
あおくびちゃん交流(笑)はぐはぐと共に楽しみにしてます♪

>>椿さん♪
いらっしゃいませ(笑
素敵だなんて・・・騙されてますよっ!!

この1年、12月24日を目標にがんばってきた私。
つらかったことも、苦しかったことも、
あの3時間の為だったんだって思ったら、全て帳消しにできる。
それくらいすばらしい3時間でした。

こちらこそ、これからよろしくお願いします☆


No:103 2005/12/31 22:50 | 璃羽 URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。