スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

思い出と記憶力

私って、一度覚えた誕生日はちょっとやそっとじゃ忘れないんです。
友達然り、芸能人然り、そして過去に好きだった人然り。

今日1月20日は、高校時代好きだった人の誕生日。
その人っていうのが先生で。
当然相手にされるべくもなかったけど。
年の差なんて、当時の私の年齢以上あったからね。

年の差なんて関係ないってよく言うし、私もそう思ってはいるけど。
でも実際問題、自分の半分も生きてないがきんちょは、
やっぱ恋愛対象にはならんのよ。


あれからもう8年経つけど、やっぱり今日も思い出した。
「今日、せんせーの誕生日だなぁ」って。
これはもう記憶力の問題であって、
未練だのなんだの、心情的なものとは切り離された記憶だけど。
思い出すとやっぱり気になる。

今年も生徒から手紙もらっちゃったりしてるのかな。
それ以前に、もう結婚した?
もう41なんだから、落ち着かなきゃだめだよ?


ずっとね。
先生を尊敬する気持ちはいつまでも変わらないんだろうと思ってた。
でも今日気付いてしまったよ。
昔ほど先生に絶対的な尊敬の念は抱いてないって。

今の私がいるのは、先生との出会いがあったから。これは変えようのない事実。
でも昔みたいに、ずっと先を歩いてる、手の届かない憧れの人ではないんだよね。
へたしたらすぐにでも追い抜けそうな気がするんだもの(苦笑

たぶん今は尊敬より感謝の気持ちのほうが大きいな。
だって・・・どっちかっていうと教師としては異端児だったもんね?(笑

関連記事
スポンサーサイト

2006/01/20 22:15 
DAYSComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。