スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

狂い咲きサンダーストーム@岡山IMAGE

O.A.は地元のバンドさん。
隣にいた2人組みがこのバンドのファンで、
開演待ちの間にKさんと2人してフリとか色々レクチャーしてもらったので
見も知らぬバンドだった割には楽しめました。

とりあえず私は目の前にいた上手ギターさんの太ももにはぁはぁ(←おっさん;

順番的に今日はガーゴさんがトリだと思ってたのに、
O.A.の後のSEがドラゴンボールじゃない。
したらやっぱり次に出てきたのはガーゴさんで、
くくってた髪をあわててほどいてヘドバン臨戦態勢。

2曲目が【ジェットタイガー】、4曲目に【人の爲】
その後【完全な毒を要求する】をやって、最後が【HALLELUYAH】
もちろん他にも数曲、私の知らない曲が。

今日は遮るものなく(なんせ最前w)KENTAROさんの真正面で
ひたすらKENTAROさんの美貌に見とれつつ拳をあげ、ヘドバンし。
もうKENTAROさんほんとにかっこよすぎる!
本気で恋してもいいですか?(←)

さぁ、トリはNOIZ。
うちらよりセンターにいたガーゴイラーの2人組みが上手端に避難したので
その分うちらはセンターに行けて、かーなりいい位置で見れました。

発進!のとき、叫ちゃんは「なんか盛り上がりイマイチちゃうか?」
とでも言いたげな顔して煽ってお立ち台降りてった。
続くまぁぼは「お前ら、そのノリGood!」って感じに
客席指差してにこーーーーって笑ってお立ち台を降りた。

この『にこーーーーっ』がもう半端なくヤヴァかったの!!
いやぁ、いいもん見たわぁw

【セトリ】
BAD MUSIC FREAKS
メリーゴーランド
死ぬこととみつけたり
ホワイトキャンバス
CRY
ハードロマンチッカーズ
Everything for my love

岡山はモッシュでの押しがすごくて。
私、ちょうど柵と柵の間の、隙間あいてるとこにいたんやけど
【CRY】か【ハーロマ】のモッシュで、隙間から前に押し出されそうになったから。

で、戻らなきゃ、と後ろ向いたら私の真後ろにコケちゃってる人がいて、
とっさに無意識でその人の腕とって引っ張り上げたあたり、
私も隊員として成長したなぁ(自画自賛)

【MC】
岡山でやるのはすごく久しぶりとえんじぇる。
すると客席から「3年ぶりー」の声。
それを聞いてえんじぇる、
「3年かぁ。小動物やったら死んでるよね」

この発言に一同騒然。そしてブーイング。
「普通はちっちゃかった子供が大人になるくらい、とか言うもんやろ。
 それを、小動物やったら死んでるて!!」

叫ちゃん、ほんまあなたの言う通り。
なんでそんな縁起でもないたとえが真っ先に出てくるかなぁ、えんじぇる。

と、ここでちょっと局地的ハプニング。
たけすぃの足元に何やらキラキラした物が落ちてることに気付いたKさん。
私に「あれ何やろ?」と言いながら指差した。

・・・ら、たけすぃがそれに気付いてキラキラを拾い上げた。
あ、どうやらラインストーンぽい。

ここから、Kさんから上手に4人(Kさん、私、隣の二人組)対たけすぃの
目線とジェスチャーによる会話が始まる。

うちら:えんじぇるを指差す(「えんじぇるの衣装のラインストーンちゃう?」)
たけすぃ:えんじぇるをチラ見(「あぁ、そうか」)
     うちらにラインストーンを投げようとする(「いる?」)
うちら:あわてて止める(「いや、いらんから!
      衣装から落ちたやつなら、なくなったら困るかもしれんし」)
たけすぃ:(「あ、そう?」)ラインストーンをアンプの上に置きに行く。

ちょっと前後するかもやけど、
今日はえんじぇるの空回りっぷりがいつもより酷く。
叫ちゃんが「落ち着け!」って言うんやけど、えんじぇる、
「だってカメラが視界に入るんやもん」

IMAGEはステージ両端にモニターが設置されてて、
そこにステージの映像を映すため、いろんなとこにカメラが置かれてんの。

で、上手スピーカーのとこのカメラに近づいていく叫ちゃん。
モニターには叫ちゃんの胸元がアップ。
隊員:「もうちょっとしゃがんでー。あ、そこそこそこ!」

もちろん他のメンバーもピースとかしながらカメラに寄ってくんやけど、
えんじぇるったらチュー顔で近づいてくの!!!
・・・・・・・・・・・(*ノェノ)きゃ(←誰)

あと、これはこの後やっけか?
MCのぐだぐだっぷりにえんじぇるが
「なんだ、意味が分からないか!?」って言うもんだから、思わず
「大丈夫ーーー!」って言ったら
「大丈夫? うん、分かってるフリしとけ☆」って、
私の言葉拾ってくれたーーーーー!!!

うわぁ、ぅわぁ、うゎぁ、
ちょっとどうしようこれまじでうれしすぎてこわれるってばヾ(≧▽≦)ノ

そして、さっきの「小動物なら死んでる」ネタから
『死ぬこととみつけたり』に入ろうとするえんじぇるに
会場全体で猛ブーイング。

だって、それはいくらなんでもガーゴイル兄さんに失礼やろ!
と思ったところで叫ちゃんがすかさずフォロー。
「小動物なら死んでるかもしれへんけど、
 お前らは死ぬまで、死ぬ気でかかってこい!っちゅーことやん。なぁ!?」

「そう!その通り!!」ってえんじぇる、あんたはほんまにもぅ、
叫ちゃんがおらんかったら今日のMCどうなってたと思ってんのよ┐(-д-)┌

2回目のMCで(やったと思う)えんじぇるが
「岡山は俺たちの第二の故郷って、みんな知ってる?」

昔、今日のIMAGEとは別のハコやけど、
月1でレギュラーでライブやってたんやって。
で、その流れからえんじぇるが「ただいま!」って。

(Gライブの)条件反射で「おかえり!」って叫んだけど、
でもこのやり取りは、たとえNOIZとであってもやりたくなかったかも。

ライブでの「ただいま」「おかえり」のやり取りは、
私にとってはやっぱガクちゃんとのものであって。
ガクライブでの「ただいま」「おかえり」の持つ意味が
私にはどうしてもめちゃくちゃ大きくて。
ガク以外の人の「ただいま」に
「おかえり」と応えたくない気持ちが私の中にはあるんやって。
そう気付いてしまった瞬間やなぁ。

今日のO.A.のバンドさんが岡山のローカル番組に出たとき、
なんと叫ちゃんが電話でゲスト出演したんやって。
しかも他のメンバーには内緒でこっそりと(何故)

あと、もう1個別の番組に、これまた叫ちゃんソロでゲスト出演したとき。
司会の人がどんどん話を進めていくから、
叫ちゃんは「あ、はい」くらいしか言われへんかったって。
しかも収録を見に行ったえんじぇる、
そんな叫ちゃんを見てめっちゃ笑ったそうなw

さて、じゃあそもそもなんでその番組に出たかと言うと。
NOIZの曲がその番組で流れてたそうで。
「今日は久しぶりにその曲をやりたいと思います」って
【ホワイトキャンバス】へ。

【ホワキャン】聴くのは去年の一期一会ツアー以来、ちょうど1年ぶり。
やっぱえぇ曲。
泣くの堪えるの、結構大変やったもん。

そして去年の一期一会ツアーで、【ホワキャン】と共に
ライブで聴くと無性に泣ける曲やと思ったのが【CRY】で。
その2曲が続けざまにくるんやもん。
もう、ほんまに泣くよ?

ラストの【Everything】では、
幸せで、とにかく幸せで、幸せすぎて泣きそうやった。

もみくちゃで、汗だくで、あちこち柵にぶつけまくって
(両膝既に痣になってます)
でもそんなことこれっぽっちも気にならへんくらい、
絶対的な幸福感。
NOIZのライブでしか感じられへんもの。

ほんまに今日のライブ、行ってよかった。

【セッション】
おかわりコールを受けて戦隊登場。
ガーゴさんを呼び込むにあたって、えんじぇる
「俺たちが『ガーゴ』って言ったら『イルー!』って言って」

なぜか会場からは不満の声。
そしたら
「なんでやねん!
 俺らなんていつも『宇宙戦隊ノ』『イズー!』で呼ばれてんねんで!?」
あ、ごもっとも。

そんなわけで登場したガーゴイル兄さん・・・が!
KIBAさんが「あ、段取り忘れたわ」って袖に戻ってった(爆)

戻ってきたKIBAさんが持ってるのは、
狂い咲きサンダーストームツアーの(ガーゴとNOIZダブルネームの)グッズ。

まず最初にTシャツの紹介。
私はといえば、とりあえず目の前にいたたけすぃに
「もう着てるよー(´∀`)」アピール。

さて、最近えんじぇるには嬉しいことがあったらしい。
それは・・・
KIBAさんのツッコミが厳しくなってきたこと。
ツアーが終わる頃には、もっと強いツッコミを入れてもらえるようになりたいとか。

・・・・・・えんじぇるさん、あなたどんだけMなの(爆)

セッション曲は恒例の【上を向いて歩こう】と、
トリビュートアルバムでNOIZがカバーした【死ぬことと見つけたり】

死ぬことと・・・をやってるときのえんじぇるって、
かっこよさ5割り増しくらいよね。
めっちゃ男らしくて惚れ惚れするん♪

最後、KENTAROさんがギターストラップを肩から外して、
ギターのネックのほうを客席に突き出した。
頭上を横切ってくKENTAROさんのギター・・・(笑)

それを受けてか、たけすぃも。
私の真ん前の柵に足をかけて身を乗り出して
『触ってもいいよ』って感じにしてくれたん。
なのでたけすぃのキラキラギターと左腕をなでなでしときましたw

こないだの金沢もやけど、今日もたけすぃ機嫌よかったなー♪

そんなわけで、ひたすら楽しくて、とにかく幸せなライブでした。
セッションのときとか、
『このままずっと終わらんければいいのに』って思ったもん。
『終わってほしくない、もっとこの光景を見てたい、
 ずっと続いてくれたらいいのに』って。
そこまで思ったライブ、初めて。

さぁ、あさってからは大阪2Days。
そして3週末連続ライブ。

このまま、幸せやと思えるライブがずっと続きますように。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/04/17 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。