スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

MAGICAL DIVE@BIG CAT

この日のライブはDJサティも発進!もなく
いきなりメンバーがステージに登場して、
最後えんじぇるが出てきた後、ステージ中央で円陣組んで気合入れしてSTART。

【本編】
音にあわせて拳を上げて。
でもあれ、イントロじゃなかったよね?
えんじぇるが歌い始めるまでバトカプやって分からんかったもん。

そして、CRYの腰折れでいきなり泣いてました、私。
MAGICAL DIVE、号泣でした。

てか叫ちゃん、ドレッドになってた!!
右半分は全部黒で、左は黒に金と青が混ざってる。
でもってまぁぼ、右サイドの髪を全部左にもってって、逆毛立てて、
どこの普通のV盤ですか?みたいな(笑)
でもめっちゃかっこよかったv

昨日はえんじぇるが半端なくぐだぐだで。
クロモの2番、まだもう1回Aメロあるのにサビ歌いだすし。
ハーロマ終わりで次の曲フリ、
聞き取れへんかったと思ったら噛んでやがるし(爆)

あと、最初のほうの曲で上手に来たとき、
よろめいてスピーカーに手ついてなかった?

さらにSUPER PHOENIX TRANCEの2番のBメロ、
歌詞あやしかった気がするんやけど。

おかわりでは、えんじぇるが話し始めようとした途端
ミラクルのイントロが流れ始める!
ミラクル聴けるのはもちろん嬉しいけど、ネタばれは勘弁して(笑)

そうそう、私、MAGICAL DIVEのサビはモッシュになると思ってたん。
Everythingみたいな感じの。
でも普通に拳やったね。

まぁまだライブ初披露やし、これから成長してくよね。

【MC】
大阪まで、雨雲を連れて移動してきたNOIZ。
昨日の大阪の天気予報は、
晴れのち曇り、時々雨、で大雨警報?
桃「って全部やん!そんなん俺でも(予報)できるわ!!」

NOIZのワンマンっていうと、
なぜか大雪とか台風とか警報とかが多くて。
桃「まさに天災集団!?」

桃「外は雨降ってるのかな?」
ライブ始まる時点ではまだ雨は降ってなくて。

そしたらえんじぇる、この中にいるみんなはびしょびしょに濡れていこうぜ!って。
唐突に「上がれ!水蒸気!」

なんか、こう・・・、みんなの熱気で水蒸気上げて、
天井あたりに雲作って雨降らして濡れていこうぜ!ってことなんやろうけど。
意味わかんな・・・いやいや!!目いっぱい水蒸気上げたって。
だってえんじぇる、
「下手のほうが上がってんじゃない?上手がんばれ」とか言うのよ!?
悔しいやん!!

前回のワンマンでも言ってたけど、
NOIZの関西進出は尼崎のライブスクエアから。
ライブスクエアの隣にはカレー屋さんがあって、
ハコのパス見せると割引してくれたらしく、よくお世話になったとか。

そしてそのカレー屋さんの店長のカレーのよそい方が
桃「ご飯とルーの間の空気感が絶妙なのよ。
  ここに味の向こう側があるのかな、みたいな」

・・・えんじぇる、味の向こう側て何!?(爆)

で、当時のカレー屋さんの店長が、今はなんと
桃「BIG店長!  ・・・いや、BIG店長て(笑)
  今はここ、BIG CATの店長です!」

・・・えんじぇる、そこ噛んだあかんやん(爆)

MAGICAL DIVE、オリコンインディーズチャート1位ということで。
桃「普段は謙虚な宇宙戦隊やけど、今日だけは天狗にならせて下さい」
ってことで、前夜、一人で考えたというコール&レスポンスを。

桃「今日本で一番シングルの売れてるインディーズバンドは?」
隊員「NOIZ-!」
桃「今日本で一番熱いインディーズバンドは??」
隊員「NOIZ――!!」
桃「今日本で一番男前なインディーズバンドは???」
隊員「NOIZ―――!!!」

天狗になるのは今日だけ、というえんじぇる。
「明日からはまた謙虚に戻って、ライブの時だけ天狗になる」って(笑)

そしたら叫ちゃんが
「じゃあ最終日には自分の後頭部の匂い嗅げるくらい鼻高くなってるかもな」
でもこれがえんじぇるにうまく伝わらんくて、
「???」ってなるえんじぇる。

そんなえんじぇるに叫ちゃん。
「なんや、もう天狗か!
 メンバーの話なんか聞いてられませんか!
 あーー、そうですかー」
すねる叫ちゃんめっちゃかわゆいw

でもって開き直りなえんじぇる、お立ち台に寝転がって
「あ~、ごめんごめんww」

MAGICAL DIVEが一位にいるのも一週だけのことやろうと言うえんじぇるに
『ちょ、そんなこと言いな!!』と思ってたら
叫ちゃんから追い討ち。

青「むしろ誤植かも知れんしな」
桃「・・・?汚職?」

⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
たぶんこのときやな、私、思わず
「えんじぇる、しっかりーーー!!」って叫んだわ(爆)

あと、天狗のくだりだったか、BIG店長のくだりだったか、
昔客としてBIG CATにライブ観に来たときの話が出てきた。

普通にチケットもぎられて、中入って、広さにびっくりしたって。
桃「こんなんホールやん!って思ったもん。
  さすがBIGってつくだけあるなぁって」

でも、今、自分たちがライブするようになってみたら
桃「なぁんだ、ちっせえじゃんw」

うん、ほんとに、今のNOIZには決して広すぎるハコじゃないもんね。
私もビッキャに来るたびに、小さく感じるようになってきた。

いつかは、Hatchでワンマンやってねv

で、昨日のばきゅーん☆は、
久々にたっぷり時間がある中で撃ち殺してもらえたw

上手、下手と撃ったあと、センター。
桃「あぁぁぁぁぁぁ BIG CAT☆」

は、はい!?Σ(・ω・ノ)ノ

したら叫ちゃんが、
「BIG CATって撃たれたら、にゃーーで撃ち殺されろ」
ってことでやり直し・・・の、はずが。
えんじぇる、普通に「ばきゅーん☆」で撃っちゃった(笑)

そんなわけでTAKE 3。
えんじぇる、「あぁぁぁぁぁぁぁ」でめっちゃためてるw
そんなえんじぇるの横で、口ぽっかーん開けてるまぁぼ、かわゆv

桃「あぁぁぁぁぁぁ BIG CAT☆」
隊員「にゃぁぁぁぁん」
NG出たおかげでいっぱい撃ってもらえて幸せでした♪

【S@TT-ON WORLD】
今日のライブのオープニングについて。

昔、バンドを始めたころってのは昨日みたいに普通に出てきて、
円陣組んで気合入れしてライブやってたんやって。

お客さんが一人もおらへん時もあって、そんなときえんじぇるが
「ライブハウスのスタッフの心掴んでいこうぜ!」って言ったって。
たとえお客さんがいなくても、ライブハウスの人に気に入られれば、
ライブに出してもらえる可能性に繋がるしって。

そんなころ思い描いてたライブの光景が、客席の光景が、
昨日は目の前に現実に広がってたって。

変身なしで、打ち合わせもしてないのに
自然に拳が上がって、客席が一体になってるの見たら
ウルウルきたって言うS@TT-ONの言葉に、
もちろん私もウルウル。

そこからどういう流れだったか、
えんじぇるがロッキーの最新作観に行った話になって。

ロッキーといえば縄跳び。
昔、小学生のころモテモテだった同級生の男の子は
二重飛びが10回も20回もできてた。

「だから今日はS@TT-ONも二重飛びに挑戦したいと思います!」

何でドラムソロで縄跳びなんだ!!(爆)

ドラムセットから前に出てくるときに
「なんかこう、気持ちが高まるような曲がかかると嬉しいなー」
ってS@TT-ONが言ったら、ロッキーのテーマが流れてきた!

音響さん、めっちゃぐっじょぶ!!

みんなでS@TT-ONコールして、手拍子して、
二重飛びの回数カウントして。

最初は2回目で、次は4回目(だったかな?)で失敗。
客席に背を向けてうなだれるS@TT-ONに、
S@TT-ONコールで声援送って励まして、3度目の挑戦。

3度目の正直ってやつかな。
見事10回達成!!!

そのあと、恒例のS@TT-ONコール行こうか!ってなったとき
会場の反応が早かったらしく。

S@TT-ONいわく、大阪のお客さんは、
やっぱ笑いの聖地に生まれ育ってるだけに笑いに厳しくて。
S@TT-ONが精一杯面白いこと言ってみても
一周回って「あぁ、面白いんじゃない?」って感じで、
反応が返ってくるまで間があるんやって。

でも昨日は打てば響く感じの早いレスポンスで、
嬉しそうなS@TT-ON見てたらまた泣きそうになった。

本編の最後やったか、おかわりの後やったか。
叫ちゃんが言ってくれた。
「このツアーの初日が大阪でよかった」
そんなん言われたらまた泣くしっ(> <)

もう、ほんま昨日は泣いてばっかりやった。
もちろんそれ以上にいっぱい笑ったけどね?
でもライブであんなに泣いたん初めてやよ。

大阪のライブはいっつも押しがきついばっかりで
モッシュがモッシュにならへんことも多いんやけど、
昨日は終始気持ちよくくるくるできて、凄い楽しかった。

たまに強い押しが来ることもあったけど、
たいていは、周りの隊員さんたちが笑顔なの見る余裕あったもん。

ミラクルのサビでくるくる回るときね?
1番では、私の後ろの人たち、急に回りだしたうちらにびっくりしてたん(笑)
でも2番では、その人たちも笑顔でくるくるしてくれてて、
すごい嬉しかった。

私が戦隊のライブ好きなのは、
もちろん戦隊が好きで、ライブが楽しいからってのもあるけど
隊員さんたちが笑顔なの見るのも好きなん。

モッシュって、一歩間違えばすごい危険な行為でしょ?
たいていどこのハコでも禁止されてるし。
でも、そんな危険な行為を、みんなが笑顔で楽しんでる光景って、
見ててすごい幸せなん。

汗だくでもみくちゃになってるのに隊員さんが笑顔なの見ると
「あぁ、今この空間は、
 間違いなく戦隊が作り出す幸福で満たされてる」って思う。

戦隊と、隊員さんたちと、その幸福を共有できること、
そんな幸せな空間にいられることが、
この上なく嬉しくて、幸せで、泣けてくる。

戦隊のライブは、嬉しいと楽しいと幸せと大好きで出来てる。
・・・と、私は思う。

これからもずっと、そんな幸せな空間を戦隊には創ってほしい。
いや、一緒に創っていきたい。

叫ちゃんからは永遠に隊員でいていいってお許しもらったし、
たけすぃもずっと一緒に居ていいって言ってくれてるし、
えんじぇるも「まかせろ!」って言ってくれてるし。

ずっとずっとずーーっとついていくよv

【セトリ】
バトルカプセルから愛を込めて
CRY
SUPER PHOENIX TRANCE
ADVANCE
B.B.B.
MAGICAL DIVE
CHROMOSOME SIX
BAD MUSIC FREAKS
―S@TT-ON WORLD―
BOY
Igni+ioN
フロムスカイウォーカー
ハードロマンチッカーズ
メリーゴーランド
Everything for my love
―おかわり―
ミラクル☆ロケットG5
Typ:N

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/06/21 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。