スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

横金祭~大阪編~@道頓堀SHRIMP

行ってきました、初SIDE GOLD♪
そして今日はSIDE GOLDにとっても初の大阪ライブ。
しかも場所は道頓堀SHRIMP。
生誕祭で初めてKENTAROさんと喋った思い出の場所。

いやでも期待が膨らむライブですよヾ( ̄w ̄ )

中に入ると客席の前3分の1くらいは椅子有りで、その後ろが立ち見。
私が入ったときにはすでに椅子は埋まっちゃってて
でもま、立ち見の1、2列目が取れそうな感じだった。

ところが。
先に入ってた友達(生誕祭で同じテーブルだった隊員さん)の横が
なぜかぽっかりと空いていて。
(私のために取っといてくれたわけじゃなく、たまたま)
なのでありがたくそこに座らせていただきましたw

最初に登場したのはSINCREA。

『若い・V系・ヘドバン』っていう、
予備知識にも満たないようなことしか知らないながらも
椅子有りのこんなライブ、どうすんだろう?ってちょっと心配だったんだ。

でもま~さかアコースティックアレンジはしてこないでしょ?
と思ってたらそのまさか。
幕が開いたステージの上には、スーツに身を包んだメンバーが
スツールに腰掛けてスタンバイ。

今日はSINCREAの動員が結構多かったようで
幕が開いたときのどよめきが凄かったw

曲に関しては、本来とは違うアレンジで聞いてるから
どうこう言うのもアレかと思うけど、いいんじゃないかな。
歌詞がね、聴き手にどういうことを伝えたくて歌ってるのか
ちゃんと伝わってくる歌詞だなって思ったよ。

それにしてもメンバーさんみんな、
緊張してるのがひしひし伝わってくるのが微笑ましかったw

2番目はChirolyn。

名前だけは聞いたことあって、なんとなく『大御所』ってイメージで
けど具体的なことはなーんにも知らない状態でライブスタート。

幕が開いてまず目に留まったのは、足元に置かれたステージドリンク。
・・・缶ビールやん!!!(爆)
3曲目が終わったところでぷしゅっと。
そしてその後は飲みつつ、歌いつつ、MCで笑いとりつつw

あと途中の曲でコールアンドレスポンスやったんだけど、
これがほんとに爆笑で。
「なんでやねん、なんでやねーん」
「そやかて、そやかて!」
「何言うてんねん、何言うてんねん!」

延々こんな言葉で掛け合いだよ!?
もぅ、笑いすぎて涙出たってばw
でも大阪のファンのノリの良さにChirolynさんご満悦。

で、結局Chirolynさんが一番持ち時間長かったんじゃない?
曲もいっぱい聞けたし、MCも満載で、かなり楽しかった♪

さて、残すは本日のメイン、SIDE GOLDのみ。
・・・となった転換中。

今日私が座ってた席って、一番端っこだったんだけど
隣の人の前までしか幕がなくて、私の正面はステージ上のスピーカーだったの。
しかもスピーカーと幕の隙間から、ちょっとだけステージが見えるのね。

で。
なんとはなしに前を見てたら、
セッティング中のKENTAROさんと目が合った((゜Д゜;≡;゜Д゜))
それだけでも心拍数跳ね上がるのに、さらに追い討ち。

なにそのかっこいい衣装!!

黒地に深い赤でチャイナ風の龍(?)の模様が入った甚平。
ステージ始まってみると足元は素足に草履。
しかも最後の曲で、暑いのか裾を膝までたくし上げたの。
・・・・・・

もちろん美脚っぷりに見とれてましたけど、何か?

【セトリ】
cloud of dust
bourbon time
dead hours
rain a forest
スーパー・横金・ブラザーズ
typhoon
fitful breeze

注:曲順は一部間違ってるかも?

【MC】
横金大阪初上陸!ということで
横「はじめましてー!」

でも客席から反応返らず(爆)
横「あれ?初めてちゃうっけ?大阪来たことあった?」
金「なんとなく初めてだと思う」
横「なんとなくね。なんとなく来てたかも知れんけど」

横「せっかく初めての大阪なんで、
  衣装も普段はTシャツにジーパンとかなんやけど
  ちゃんと衣装らしいのを合わせようと思って。
  けど買いに行く時間がないからネットで探して注文してん。
  で、届いて着てみたら『どこのヤンキー?』みたいなw
  それか『どこの花火帰り?』とかねw」

ステージ上がかなり暑かったみたいで
横「あっつー。みんな暑ない?俺だけ?」
金「俺扇風機持ってきてるんで」

そう、たっぷんの前には小型の扇風機がずーっと稼働中。
『うっわ、抜け駆けされたーーー( ̄□ ̄;)』
って顔してるKENTAROさんが可愛かったw
そして

金「微妙にT.M.Revolutionみたいな」
横「いや、ぜんぜんなびいてないやん!!」
客「(笑)」

横「俺も今度までに買ぉとこー」
金「物販で売ります?で、みんなでT.M.Revolution」
客「(笑)」
横「ていうかそんなにいっぺんに繋いだらブレーカー落ちるからw」

横「俺にも5秒だけ扇風機貸して!ぎぶみーうぃんど!(←あえて平仮名)
  ・・・あれ?俺今『窓をくれ』言うた?」

『窓』て!!⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
大丈夫、『ウィンドウ』じゃなくてちゃんと『ウィンド』って言ってたからw
でもってKENTAROさんだとちゃんとT.M.Revolutionになってたよ(笑)

横金主催のイベントには、これまでもずっとChirolyn さんが出演してて。
横「この先、ユニットとかもやれたらいいよね」
金「バンド組もうって話も出てるし・・・」
横「横金チロで・・・w」
一同「(笑)」

そして、おもむろにさっきの
「なんでやねん、なんでやねーん」って掛け合いを歌いだすKENTAROさんw
ちょっ⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
あなたがそーゆーことやると可愛すぎて反則なんですってば!!

横金の持ち歌は全部で7曲。
今日は初めての大阪やから、すべてを出し切る!って話の中で

横「1曲だけ持ち歌じゃないけど音源になってるのがあって・・・。
  持ち歌じゃないというか、パクリ? カバー?
  そう、カバー! いやー、言い方って大事やねw」
 「みんな目つぶって!で、手にファミコンのコントローラー持って、
  タイミングに合わせてAボタンとかBボタンとか
  『あ、行き過ぎた』とかイメージしてもらえたら・・・」
 「では聴いて下さい、カバー曲『横金ブラザーズ』
  ・・・ちゃうわ『横金スーパーブラザーズ』
  ・・・・・・『スーパー横金ブラザーズ』や(; ̄▽ ̄A」

いくら持ち歌ちゃうからって何回間違えんの(爆)
でも、初めて聴くんだろう人たちが(私もフルでは初めてやけど;)
面が変わるたびに「おぉーっ」って言ってるのは、なんか気分いい(笑)

【セッション】
SIDE GOLD終了後は、そのままセッションへ。

まずSINCREAを呼び込もうって時に
横「じゃあ俺が『シンクレ』っていうから『ア』って言って」

・・・き、KIBAさん降臨?(笑)
しかも、こう言ったくせにKENTAROさん、
横「せーの!シンクレア!」
客「あーーーーー( ̄д ̄)」
横「あ!『ア』まで言うてもうた(; ̄▽ ̄A」

そんなわけで仕切りなおし。
横「勢いで最後まで言うてまうから、
  俺が『シンク』まで言うから『レア』って言って」
で、SINCREAの4人が再登場。

ChirolynさんはSINCREAのみんなに呼び込んでもらおう!ってことで
マイクを渡されたドラム君(ごめん、名前知らない)
「じゃあせーので『Chirolynさーん!』で」

え、『さん』まで言うの?っていう空気が会場に渦巻いた瞬間、
Chirolynさんファンのお姉さんからこんな声が飛んだ。
「『おじさん』!(で呼び込んで)」

「えっ((゜Д゜;≡;゜Д゜)) それは無理です!
 すみません、僕には出来ませんっ!!」
って深々と頭を下げて許しを請うドラム君(笑)
かっわいーーーーー♪(←)

結局、普通に「ちろりーん!」で呼び込まれたChirolynさん。
・・・が、出てこねぇw
もっかい呼んでようやく登場。
手にはビールと葉巻ww そして
「え、これ何のセッション?俺まだでしょ?」

とか言いつつとりあえず1フレーズ歌い、
お手洗いへと去ってしまうChirolynさん。

⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
すっかり出来上がっていらっしゃるwwwww

そんな暴走気味なChirolynさんを含む9名が
SHRIMPの狭いステージにひしめき合って歌うのは
【初めてのチュウ】

これ、横金主催ライブのセッションのお決まりらしい。
ってかKENTAROさんも歌っちゃえばいいのにー。
KENTAROさんの【初めてのチュウ】絶対聴いてみたいo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

そんなわけで、爆笑とともに幕を閉じたSIDE GOLD@大阪初上陸
・・・が。
幕が閉じるや否や
ステージ袖から客席横を突っ切って物販に移動する出演者たち。
今日はどのバンドも物販スタッフいなかったのね。

ということで、当然のことながら私はKENTAROさんの元へw
まずは『お疲れ様でした♪』と『楽しかったです♪』を伝え。
『絶対また近いうちに大阪来てくださいねー♪』ってお願いしたら
「そうやね、そのときはまた遊びに来てねw」って(〃▽〃)
あぁ、あの笑顔ヤバかったな・;*:・( ̄∀ ̄)。・:*:・

で、CD1枚とストラップ購入。
お金を渡すとKENTAROさんが後ろにいるたっぷんに・・・
あ、たっぷんレジ係だったんだ。
(この瞬間までたっぷんの存在に気づいてなかった私/爆)

そして、お釣りを渡してくれたKENTAROさんの手、
そのまま握手の形で私の前に差し出されたまま。
え、ちょ、ぅわ((゜Д゜;≡;゜Д゜))
あわてて小銭を財布に放り込んで、握手(〃▽〃)
つか私の前にCD買った友達は握手なしだったから、
すーーーっかり油断してた_| ̄|○
けど・・・・・・幸せ(/ω\*)

そんなわけで、非常に楽しいライブでした♪
ハコ出たら23時になっててびっくりしたけど、
それくらい、時間忘れるくらいほんっとに楽しかったんだ。
出来ることなら来月の東京、
ガーゴワンマンともども遠征したいもん(泣)

一日も早い大阪での次回ライブ、待ってますよーー!(←誰に言ってるの)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/08/30 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。