スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

Bands Shock REVOLUTION'08@大阪城野外音楽堂

人生初の野音ライブはあいにくの雨。

台風の進路さえ変えるほどの晴れ男・えんじぇるがいるのに
それでも雨って、今日の出演バンドのメンバーには
いったいどれほどの雨男がいたってんだ。

そんなわけでレインコート装着で開演待ち。
大阪城野音の席は
下手外・下手中・センター・上手中・上手外って感じに
5つのブロックに分かれてる感じで。
うちらは下手中ブロックのセンター寄り7列目。

予定では13時開演だったんだけど、
実際には12時半過ぎにステージ開始。

【出順】
平成維新(O.A.)
ドレミ團
Chariots
lynch.
the Underneath
Libraian
NOIZ
ヴィドール
メリー

平成維新はO.A.ということで2曲だけ。
そのあと、転換中にはB@nds AidのGoriさんがステージに登場し
諸注意やら物販の紹介やら。

でも、機材トラブルだったのかなかなか転換が終わらず。
次の転換で話す予定だったことまで喋っても間が持たず、困るGoriさん。

何とか転換が終わり、ステージに現れたのはドレミ團。
去年、なんばHatchで1度NOIZの対盤で見て以来かなりのお久しぶり。
んもー、ステージ上どこを見てもみんなかわいい(≧ω≦)

ってかマコト君、
『それ私物?』なモスグリーンの傘差して、裸足で登場。
で、ドラム台を覆ってる布で足拭いてたw

ドレミに関しては曲知らないのでアレなんだけど、どの曲も楽しかった♪
そして何より、すばらしく目の保養になりました(←

次の転換で出てきたドラム台、右隅にチャリ仕様のブーケが乗ってるw

チャリはなんせMちゃんが通ってるからいろいろ話は聞いてたけど、
知らないうちに憂里君の髪が赤くなってた。

でもって今日は遮るものなく零也っちが見れたので、
零也っちメインで戮ちゃんとあっきー見てました。
あとは時々上手のスタッフさんのいるテントに
きー様がステージの様子見に来てたので、そんなきー様を眺めてみたりw

で、チャリが終わる頃にはかなり雨は小降りになってて。
これはNOIZが出てくる頃には、
えんじぇるパワーで雨上がるんじゃ?なんて思いつつ。

チャリのメンバーがはけて、数秒後。
視覚から、一切の思考回路をすっ飛ばして、
咄嗟に、反射的に、本能的に叫んでた。

「えんじぇるぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙ぅ゙!!」

びじゅある祭りのはっぴを着て、ESPの赤いヘルメットかぶって、
水かき持ったえんじぇるがステージ上にたまった雨を掃いてるの!

その上ポケットからドライバーみたいの出して、
特効でCO2吹き上げる筒をカンカン叩いてチェックしだすし。
さらに、上手の照明取り付けてる骨組みに上って
そこにつるしてあるBUZZ ROCKやESPの垂れ幕(?)調整したりとかw
とにかくずーっとちょこまかやってるの。

もうねぇ、せっかく幕間トークにドレミのマコト君出てきてたのに
何喋ってたか覚えてないよwww

続くlynch.とthe Underneathはどちらも初見ながら、
lynch.でなぜかスイッチが入ってしまってがっつりヘドバンw
うん、このときはもう雨上がってたしね。

さて、もうそろそろ次あたりNOIZかな。
と思ってレインコートもパーカーも脱ぎ、髪もまとめて
戦闘体制ばっちりにしたのに、出てきたドラムセットがS@TT-ONのじゃない。
いつものピンクのもふもふマイクスタンドも出てこない。
その上ステージ上にはアコースティックギターなんか出てきた。

こんな見慣れないセッティング、Libraian?
ってことで最前に移動してきてた隊員さんたち、みんな撤収(爆)

Libraianといえば元ラクリマクリスティのTAKAとHIROのユニットだけど
だからもっと大人で、渋い感じを勝手に想像してたんだけど
大きな間違いだった(爆)

だって、MCでのTAKA・・・
「カッパ脱いじゃいなよ
 カッパ姿も可愛いけど、脱いじゃいなよ
 あ、(脱ぐのは)カッパだけでいいぜ?

大阪城野音は、ラクリマ時代以来6年ぶりだったそうで。
「久しぶりなのに、TAKAを呼ぶ声が小さいなっ」

ちょ、これwww
大好きなサイトさんで、このネタ(「~~を呼ぶ声が小さいなっ」って煽り)は
読んだことあったけど、
これって、このTAKAのだったんだ!

さらに、突然客席にウェーブをさせるTAKA。
まずは下手→上手、そして折り返して上手→下手。
Libraianのときは座ってる人が結構多くて、
「ウェーブは立ってやった方がいいぜ
 (下手を指しながら)じゃあ次はこっちから、立ったままでウェーブ」

ウェーブが上手端に達すると今度は
「(上手を指しながら)じゃあ次は『大阪―!』って言いながらウェーブ」

もう、何をさせたいんだか分からないww

その後、おもむろに天を仰いだかと思ったら
「雨、降るなら降れぇっ!!」

ちょwwwww
雨雲煽ったよ、あの人⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

そんなわけで、昨日のMCのMVPは間違いなくTAKAです。
誰が何と言おうともw

Libraianの後はthe UnterneathのTAKAが幕間トークに登場。
でも、途中から戦隊がセッティングに出てきて、
やっぱGori×盤麺のトークは聞いてる余裕なし(苦笑)

最初に出てきたのが叫ちゃんで、
みんな思いっきり名前呼んでたら叫ちゃんが「しーーっ」ってw

叫ちゃんがセッティングにちょっと時間かかってたけど、
出てきてた戦隊が一度袖に引っ込んで、
いよいよ私にとっては3ヵ月半ぶりの戦隊ライブ。

【NOIZ】
・セトリ
BAD MUSIC FREAKS
BOY
WELCOME TO THE パラ☆ダイス
CUBE

DJサティも、発進!も、6月のワンマンでは無かったから
約5ヶ月ぶりに見た。
やっぱ発進!があるとテンションの上がり方違うな。

で、えんじぇる、1曲目からいきなりステージ降りて
下手から上手へ、ステージと最前柵の間駆け抜けてった。
あと、これもたぶん1曲目だけど
下手来たとき濡れたステージに足とられて滑ってたよね?(笑)

昨日は協賛にBUZZ ROCKが入ってたから
【BUZZ】やってくれるんじゃないかと思ったけどなかったねー。
ちょっと残念。

でも、初めてライブで聴いた【WELCOME・・・】と【CUBE】楽しかった♪

【WELCOME・・・】の前にえんじぇるが
「みんなで踊ってくれ!!」って煽ったら
まぁぼが、手を顔の横でひらひらしながら左右に動いて、
なんていうか、インベーダーゲームのアレ、みたいなことやってたの。
そしたらそれを見た叫ちゃんも真似しだした(笑)

普段は上手で見てるから、
こうやってライブ中じゃれてる2人を観るのが新鮮だったw

で、そう。昨日は1年以上ぶりに下手で戦隊を見てたんだけど、
ほんと上手と下手ってノリ方違うよねー。
いつものとおり拳上げたら、前の方でモッシュが起こってて。
でもセンターより向こうは私と同じく拳で。

後からNOIZ初見だったMちゃんに
「みんな結構ノリ方ばらばらなんですか?」って言われたけど
いや、みんながばらばらなんじゃなくて、
上手と下手が異なるだけだから(; ̄▽ ̄A

あ、Mちゃんといえば。

セッティングで戦隊がステージに出てきたときから
「うわぁ、MASATOかっこいい!叫ちゃんかわいい!」
ってめっちゃテンション上がってて
「そっか、生でメンバー見るの初めてなんだっけー」って。

ライブ中も、しきりに隣から
「かわいぃ(*´д`*)」とか「・・・っ」とか声にならない呟きが聞こえてたw

ライブ後なんて
「もーー、超楽しかった!!
 MASATOめっちゃカッコよかったし!!!
 あんなの間近で見たら私絶対死ぬo(> <)o」だってww

かーわいーー(ノ∀`)

・MC
NOIZの頃にはもう雨は上がってて、
ステージもだいぶ乾いてきてたようで。
桃「だからもう、ステージで滑る出演者はおらへんね」

あいにくの天候で、日差しもないし
「寒くない?」って心配するえんじぇるに、
すでにBMF→BOYで暴れまくった隊員からは「暑い!」の声。

桃「え(汗)予想外の反応・・・(苦笑)
  えっと、じっとしてるほうが風邪ひくから!
  椅子もびしょびしょやから座ってるほうが濡れるし!」

って煽るえんじぇるに、確かここのくだりやったよね?叫ちゃんが
青「えんじぇる気をつけて!
  ステージはすべらへんけどえんじぇるが滑りそうになってる!!」

⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

あとはアルバムとワンマンツアーの告知くらいだったかなぁ。
あ!
今日名古屋で昨日に引き続きドレミとlynch.とでライブやるって告知も。

そして『CUBE』の最後らへんでまた雨がぱらつきだして、
DAMAGE終わって戦隊がはけたら、ほんとに降り出して。

次のヴィドールはVo.のおジュイがかなりの雨男って聞いてたけど
NOIZが終わってヴィドールに変わるところで、
一度はやんだ雨がまた降り出すなんて、
えんじぇるもおジュイも相当な力の持ち主だよね(笑)

転換中トークに出てきたLibraianのTAKAがさっきは脱げって言ったのに
「カッパ着なよ」ってw

そして
「こんな雨の中、こんなにたくさんの可愛い姫たちが来てくれて・・・」

・・・姫!?
え、姫? 姫なんだ?私たちσ(-“-;)

一瞬脳裏に“女神たち”に薔薇を投げるもっきーの姿がよぎったのは内緒w

で、ここでもまた「~~を呼ぶ声が小さいなっ」が繰り出されたんだけど
今度はひとしきりTAKAの名前を叫ばせた後、
「HIROを呼ぶ声が小さいなっ」って言い出した(爆)
さらにそれを何度か繰り返した後、
「Goriを呼ぶ声が小さいなっ」とまで言い出した⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

でもってまたもウェーブをさせるTAKA。
下手→上手では「TAKA-!」って言いながら、
上手→下手では「HIRO-!」って言いながら、
2度目の下手→上手では「Gori-!」って言いながら。

けど、さすがに観客もわきまえてるよね。
みんなGoriのときだけ無言なんだもん(爆)

あ、ちゃんとね、CDやライブの告知もやってたんだよ?
そこでも「ウェーブやりたい人はライブに来て下さい」って言ってたけどw
で、一通り告知をしゃべった後、
「じゃあHIROに代わるね」

電 話 か w w w

昨日はHIROの衣装がタンクトップ1枚だったんだけど、
途中、自分が羽織ってるシャツを脱いで貸してあげるTAKA。
やっさしーーと思ったら、そのままGoriの着てるはっぴを奪った(笑)
しかも裏返しのままで羽織った(爆)

最後、はけていくときTAKAのシャツを客席に投げるふりしたHIRO。
・・・と、HIROが振りかぶったシャツを、
ごくごく自然に掴んで奪い返して去っていったTAKA。

もうね、あの人面白すぎ!!!
まっさか元ラクリマのTAKAがこんな凄まじいキャラの持ち主だなんて
想像もしてなかったよ。

ぜひともTAKAには一度、トークショーを開催して欲しいw

次、ヴィドール、1曲目終わった後のMCで、おジュイの第一声が
「みんな、つらくない?」

⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

なんでも、前日のBlogに
「雨なんて俺たちが吹き飛ばしてやるぜ!」とか書きたかったらしいんだけど
どうしてもそんな自信がわいてこなくて書けなかったんだと(笑)

そういえば私、NOIZで大暴れした後だったからか、
ヴィドールのときは手バンするのすら腕だるくてしんどかったよ(-ω-;)
これはワンマンに向けて、体力つけ直さなきゃだなぁ。

そして、メリーの前の転換中トークはNOIZ!
やっぱえんじぇるが出て来るんだろうなーと思ってたら、
叫ちゃんとS@TT-ONが水かき持って出てきて、
さっきのえんじぇるみたく作業し始めたwww

トークは予想通りえんじぇるで、
アルバムのこととか、ツアーのこととか、
あとは昨日のライブがDVDになって発売されるとか、
11月発売のCUREで特集記事組まれるとか、あれこれ告知してるんだけど。

なんせ叫ちゃんとS@TT-ONが作業の合間に
水かきをギターに見立てて弾く真似したり、
マイクスタンドに見立てて歌う真似したり、
二人揃ってポーズ決めてみたり、
しまいには拳上げて客席煽りだす始末(爆)

客も煽られたらノるし、照明さんまで叫ちゃんにピンスポあてるし
「そっちはピンスポで抜かんでええ!!」
・・・ついにGoriさん、キレた(; ̄▽ ̄A

さっきマコト君のトーク中おんなじようなことしてたえんじぇるは、
「・・・マコト君に申し訳なくなってきた」とか言い出すし(笑)

で、えんじぇるとGoriさんが全国ツアーの話をすると必ず出る、
『すすきの・キャバクラ・おっぱい事件』(事件!?)

あの、もうそのネタはわかったから!
っていうか、隊員は平気だけど、
他盤ファンのお客さんたちがみんな引くから!!

で、このとき6時前くらいだったのかな?
夕方になって気温も下がってきて、雨も強くなってきて、
「寒くない?」って観客を心配してくれるえんじぇる・・・

が、何を思ったのか、はっぴをはだけて、
「左乳首でも見とけ!!」

何 故 ⌒ ⌒ ⌒ ( ~ _ △ _ ) ~ キ ゙ ャ ハ ハ

えんじぇるのそんな愚行であったかくなれるのは、
隊員の中でも一部分だけだと思うんですけど(; ̄▽ ̄A
まぁ、私はそんな一部分の隊員ですけどね(▽ ̄〃)

そんな感じで、私的には大満足な転換中トークも終わり、
いよいよトリ、メリー。

このときにはずいぶん雨がひどくなってて、
もう完全に本降りになっちゃってたんだけど。

どしゃ降りの野音というシチュエーションが
なんだか酷くメリーに似合ってて、
雨すらもメリーのために選ばれた演出のようで。

自分がノったり暴れることよりも
雨の向こうのステージと、
雨に打たれながら拳を上げる観客に見とれてました。

昨日一日のライブの中で、一番強い雨の中、
レインコート脱ぎ捨てたメリーファンの姿まで含めた目の前の光景全てが
まるで完成されたドラマか映画のようで、
ものすごく美しく見えた。

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

NOIZ以外はろくに曲も知らないバンドばっかりで、
なのに予習もせず臨んだライブだったけど、
めーっちゃ楽しかった!

どのバンドも楽しかったのはもちろんだし、
Libraian・TAKAのMCという大発見もあったし(爆)
でもやっぱ、私はNOIZのライブが大好きだなって実感した。

ひたすら笑顔で、何も考えられなくなるほど全身で、全力で
完全燃焼する瞬間の集合体。
圧倒的な幸せであふれる空間。
そんなの、NOIZのライブでしか体感できないからね。

11月のワンマンが、待ち遠しい♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/10/05 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。