スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

Let's Gargoylife!@ESAKA MUSE

名古屋で出されたKIBAさんからの緘口令が
まだ有効なのか判断に迷うとこなんですが
(ていうか大阪では緘口令出なかったので
 名古屋見てない人が普通にネタバレ書いちゃってるけど/汗)
(しかも俺様は相変わらず速攻でネタバレ日記書いてるけど/汗)

私は、一応今回もネタバレは伏せようかな?

この日の衣装は
KATSUJIさんは名古屋に引き続き狂い咲きのときの。
俺様はマイミクさん曰く『ガンダムみたいな』青っぽいグレーの。
KENTAROさんは襟元にふぁさーっと羽のついた豹柄ロングコート。
KIBAさんのは、Gargo-maniaのライブで着てる衣装。
(HPの写真館漁ってみたら見つけたw)

SEは名古屋同様今のやつで、
さぁ、1曲目何で始まるんやろう♪とおもってたら

♪Call the real king 「私の在り処だ」♪

ゎきゃーーーーヾ(≧▽≦)ノ
【真王】始まりって、これは今日も間違いなくお祭りですねヾ( ̄w ̄* )

でもってこの【真王】ってギターソロが長いので
KENTAROさん好きの私には見所・聴き所たっぷりな嬉しい曲なんですが。
(なんせ名古屋で聴いた時、「屍忌蛇さん、ぐっじょぶ!」って思った程w)

その長いギターソロの間にKIBAさん、ドラム前にしゃがみこんでもぞもぞ。
どうやら衣装の背中のファスナー?が上がりきってなかったのか何なのか。
しばしの格闘の後、自力でやるの諦めて
上手に行ってヒサシ君(KENTAROさんのローディー君)にやってもらってた。

1曲目が(ギターソロの長い)【真王】でよかったねぇ(´д`)シミジミ

2曲目は定番の【ジェットタイガー】で、3曲目。
「あ、今日もう知らない曲きちゃった」と思ったのが【騒乱節】
で、【騒乱節】終わりで俺様にマイクが渡った。

俺様が煽りに出てくると、無条件に期待しちゃうよねw
したら期待通りの

敏「行くぜ、ガキ共ぉー!!」

これ聞いたら、やっぱそのまま流れで聴きたいよね?wの
【CRAZY SADISM】キターーーー(≧▽≦)ーーーー!!
イントロのKENTAROさんのデス声コーラス、大好きなんだよ。
あれで拳上げるのめっちゃ気持ちいいんだ!

で、ここで1回目のMCが入って、次の曲の紹介のとき。

牙「次の曲は、かなり久しぶりにやるんだけど
  今日(ハコに)来てから合わせてみて、
  僕は歌詞を書くんだけど、久しぶりに歌ってみて
  Gargoyleにはいろんな曲があるけど、この曲では
  この曲でしか出せないGargoyleが描けてるなと思いました」

そして始まったのが【太陽の下で一番美しく生きる人でいよう】
私、これは昨日のライブで初めて聴いたんだけど
なんか、歌詞がすごい染みて泣きそうになった。

歌ってるときのKIBAさんの笑顔もよかったなー。

次の【若草の君】では、音源にないギターフレーズ弾いてたよね?
【極楽フルスロットル】のギターソロでもあったけど、
こういうのってライブならではって感じで嬉しいね♪

その後【D-EXIT】【BALA・薔薇・VARA】【HALLELUYAH】と続いて、
この日の【HALLELUYAH】では、初めてKIBA汁浴びれたのヾ(≧▽≦)ノ
そしてMCはさんで始まったのが【人間の条件】!

あのね、私昨日、KENTAROさん真っ正面の2列目だったの。
最前の2人のちょうど間に私が立つ感じだったから、
ほんとに遮るものなく真正面で。
そんな絶好のポイントで
♪緩やかな自殺と同価値♪の首切り見ちゃったよぅ(´艸`*)
あぁぁぁもう、カッコよかったぁぁ(´д`)

でね、本編ラストが【死ぬこととみつけたり】だったんだけど
後半、KIBAさんとKENTAROさんが下手で
8月のワンマンのときみたく1本のマイクで歌ってて。

デス声で歌うKENTAROさんを見るKIBAさんが満面の笑みでさ、
もう全身からハートマーク溢れてたよね、あれヾ( ̄w ̄* )

途中、KENTAROさんが「もういっかな」って感じで離れようとしたんだけど
KIBAさんてばまぁだしつこくKENTAROさんにマイク向けてて(笑)
私の位置からはKENTAROさんの顔見えなかったんだけど
あれは絶対「え、まだやんの?ww」って感じの
苦笑い(苦:笑い=2:8くらいの)してたにちがいない!!!

もうね、そんな二人が可愛くて微笑ましくて、
目の前に俺様いるのに最下手に向かって
♪ゆけ(г`∀´)г ゆけ(г`∀´)г 大和魂(`∀´)/♪
ってやってました。
ほんと俺様には申し訳ない

一応ここ最近のモットーとして
・上手に来た俺様無視して下手に行ったKENTAROさん見ない(←
・最低1回はしっかり俺様に向かって拳上げてアピール
ってのを挙げてたんだけど(爆)、
いや、あの“らぶらぶでゅえっと”には敵いませんわ(; ̄▽ ̄A

あと、確かこの曲の最後らへんで、
KENTAROさんが柵に足かけて身を乗り出してきたのね。
しかも足かけたのが私の左前の最前さんの向こう側だったから
人一人分も離れてない距離で!!!

私は、KENTAROさんがこういうのするのは
狂い咲きの岡山でしか見たことなかったから、
(しかもその時は柵に足かけずに、身を乗り出してギター突き出しただけだった)
めっちゃ興奮したし嬉しかったぁ(≧ω≦)

で、昨日のアンコールは

完全な毒を要求する
極楽フルスロットル

HUNTING DAYS

ヂレンマ

本気でお祭り騒ぎですね(-ω-;)

てかこうして文字にして並べてみると、
「え、これアンコールだよね?本編じゃないよね?」
って言いたくなるね(-ω-;)

で、【HUNTING DAYS】だったと思うんだけど、
KIBAさんがステージ上手端にある階段を下りてきて、
そのまま柵を越えて、上手壁際に降臨!
あの位置ってたぶん、
スタッフエリアと客席を分ける柵の上に立ってたのかな?

KIBAさんが下りてきたのがちょうどギターソロの終わりらへんで
KENTAROさん見たいし、でもKIBAさんも気になるし、
え、ちょっ、これどっち見たらいいの((゜Д゜;≡;゜Д゜))
ってきょろきょろしたまま拳上げてましたww

あと、あれはどの曲だったんだろう?
ギターソロをお立ち台で弾いてたKENTAROさん、
ギターソロ終わりで思いっきり飛んだよね?w

終演後マイミクさんと話してたんだけど、
二人ともKENTAROさんが飛んだのは覚えてるんだけど、
しかもその直後にヘドバンに入ったのも覚えてるんだけど、
曲だけが思い出せなかったんだよね(爆)

ギターソロ終わりでヘドバンてことは【HUNTING DAYS】なのかなぁ?

でもそうなると昨日の【HUNTING DAYS】盛りだくさん過ぎない?
だって2回目かな?のBメロでKENTAROさんと俺様が並んで弾いてて
♪・・・舌を巻く♪で、名古屋のときと同じで
KENTAROさんがってやっててときめいたんだもんv

あ、そうだ、この日の【極楽フルスロットル】では
結構目線きた気がする(人´∀`)
近すぎて目線もピックも期待できない2列目なのに、
しかも大好きな【極楽フルスロットル】でってのが嬉しかったなぁvv

あと私ね、KENTAROさんが両腕広げて煽る姿が
すぅーーーーごい好きなの。
この日はそれもいっぱい見れて、
ほんっとに最高に幸せなライブだったなぁ( ̄◇ ̄ *)

【MC】
最初のMCでは『Let’s Gargoylife!ステッカー』について。
ハイビスカスがどどーんとあしらわれたステッカーなんだけど
KIBAさんの中でGargoylife=Paradiseってことで
ハイビスカスなんだそうなww

牙「これから冬になるけど、寒い時はこれを見たら心があったまるから。
  ついでに体もあったかくなるかもしれないしw」

⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
ぃや、あの、体あっためたいときはステッカーよりDVD見ますwww

続いてもKIBAさん。

牙「僕、普段はマイクより重いもの持ちたくないんだよね。
  疲れることしたくないし。
  でもライブやと体が勝手に動いてて、
  あとでビデオで確認すると自分でびっくりするね。
  でもやっぱりたまに体動かすと気持ちいいよね」

あの動きの数々、あれ、無意識なんだ?(-ω-;)

メンバーMCは2回目のMCのときだったよね?

まずはKENTAROさん。
今年、関西でのライブは昨日のが最後。
でも来年年明け早々にチキンジョージでワンマン2Daysが既に決まってる。

謙「次が決まってるって、いいね♪
  だからって“今日てきとーでいーやー”(←言い方もてきとーww)
  と思ってるわけじゃないから。
  今日は今日で思いっきり楽しんでいこうぜぇーー!」

このね?
『いいね♪』が、特に『♪』がめぇ~~~っちゃ可愛かったの(≧ω≦)
もう思い出しただけで5、6回キュン死できるわぁ( ̄◇ ̄ *)

あと、話の流れとか繋がり忘れたけど(←
謙「扇風機買いました!
  バンド始めて15年、ずっと扇風機なしで我慢してきたんやけど
  バトルのときは命にかかわる暑さやったからね。
  これは我慢する必要ない!と思って
  ヨドバシカメラで買ってきました☆」

こないだの名古屋(あれ?黒帯やっけ?)から
足元に扇風機あるなーと思ってたんよ。
8月の横金祭でたっぷんの扇風機見て「俺も買お」って言ってたし、
ほんまに買ったんやーwwとね(-m-)

で、話し終えたKENTAROさん、
「どうですか?」と、特に誰とも指定せず漠然と下手に振ったwww
それぞれ「え、俺?俺か??」となる俺様とKATSUJIさん。

じゃあ、ってことでKATSUJIさんから話し始めたんやけど
すごいよね。
KATSUJIさんが立ち上がっただけで笑いが起きるんやもん(爆)

この日は特にこれといって面白いこと言ってなかったと思うんやけど
KATSUJIさんがしゃべってる間、ずっと顔見合わせて
にこにこにこにこ笑いあってるKIBAさんとKENTAROさん。
ほんまに仲睦まじいなぁ。

で、この日のKATSUJIさん、しゃべってる途中で何度も
『え、俺大丈夫?いけてる?』って感じでKIBAさんを見るの。
そのたびにKIBAさんは「ん?いやいや(大丈夫やから)どうぞ?」ってw

そしたら、何回目かでKATSUJIさん、

勝「俺、自分に自信のない男やから。
  みんな、俺に自信をつけてくれーーー!」

んもー、可愛いなぁ(人´∀`)
・・・ていうか私、なんかガーゴのすべてを
『可愛い』の一言で片付けてる気がする(爆)
でも実際可愛いんやから仕方ないよねwww

次は俺様。
開口一番

敏「KATSUJIの次はこんなにやりにくいんか!」

そしてKENTAROさんも言ったように、今年関西でのライブは昨日が最後で

敏「早いもんでもう今年も終わりやで。
  ・・・よいお年を!」
客「(えぇ、はやっ( ̄□ ̄;))」

敏「でも、こうやってライブをやることで
  人生に一つずつ重みを加えていってるような感じがするよね。
  おぉ、俺えぇこと言うたなぁ、今(悦に入る俺様)
  ・・・なんや、失笑か!
  おまえらもこのライブで人生に重みを加えていけ!」
客「いぇーーい!」
敏「軽いねん!お前ら薄っぺらいわ!
  自分らの体重分くらい重くなれ!
  その代わり今日のライブで2Kgくらい痩せさせたる!
  死ぬ気で行けぇ!!
  ・・・・・・え、失笑?
  みんな、Gargoyleのワンマン見にきたんやんな?
  今日、誰か他のバンド出てる?
  Garlic boysとかと間違えて来てへんやんな?」
客「⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ(昨日一番の大爆笑)」
敏「『G』しかおぉてへんで?」

・・・あの、俺様?『Gar』までおぉてますけども(爆)

名古屋では、なんといってもKENTAROさんの『ぶぅぶぅ』が
とてつもない破壊力やったけども
昨日は俺様の発言が豊作やったよね。

アンコールのMCでも

敏「Gargoyleはいっつも何回もアンコールやってるからって、
  呼んだら出てくると思うなよ!
  1回でびしっと締めろ!」
客「えぇーーー(-з-)」
敏「おっちゃんらしんどいねん!」

.∵・(゚ε゚)ブッ!!
ちょ、俺様、自分でゆうた⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

で、確かこれが1回目のアンコールのときで、
2回目のアンコールのときは出てくるなり、いきなり

敏「自分ら、日本語わかってる?」

さらに曲終わってはけるとき

敏「お前ら、もう帰ってよし!」

んもぉ、俺様可愛いーーーo(≧▽≦o)(o≧▽≦)o

1回目のアンコールは、まずKIBAさんだけが出てきてちょっと喋ってから
他のメンバーが出てきたんやけど。

何か言いたげにKENTAROさんを見つめるKIBAさん。
そんなKIBAさんをじぃっと見つめ返すKENTAROさん。

・・・え、これ、この空気、どうなんの?www
と思ってたら、おもむろにKIBAさんが口を開いた。

牙「なんか・・・、体がもきゅもきゅするね」

⌒ ⌒ ⌒ ( ~ _ △ _ ) ~ キ ゙ ャ ハ ハ

もきゅもきゅって!
『も き ゅ も き ゅ』って!!!
こっちはむしろへなへなとその場に崩れ落ちそうになりましたがwwwww

KIBAさん、この日はアンコールのときそうとうお疲れやったからね。
ってか本編前半から飛ばしまくっててバテてたもんね(苦笑)
だから、気持ちは前へ前へ行ってるんやけど体がついてこなくて、
口も体の一部やからうまく言葉が出てこないってなことを言ってたけど。

それにしたって『もきゅもきゅ』って⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
(↑よほどツボやったらしいw)

KENTAROさんのアンコール1回目のMCは、チキジョの続きやっけ?
チキンジョージでの年明けライブは3年ぶりくらいで
その間チキンジョージは工事して
俺らが出ていいんかな?ってくらい綺麗になった、とか
すごーく普通のこと喋ってたよね。

で、2回目のアンコールのときは
さっきの俺様の『死ぬ気で行けぇ!!』をまねしてデス声で煽ってたw

そして3回目のアンコールの後、はけるとき

謙「ありがとー! 次会うまでぇーー!!・・」(←デス声)
客「・・・(次会うまで、何?)」
謙「た っ し ゃ で な w w」

(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)
かわいい
思い出すだけで腰砕けそうなくらいかわいい_| ̄|○

なぁんであの人は毎度毎度あんなかわいいのん?
もぅ、反則やねんっヽ(`Д´)ノ(←萌えすぎ・悶えすぎで壊れたらしいw)

最後の締めは、もちろんKIBAさん。

牙「CD発売記念のツアーとか、何周年とか、
  そういう何かのときに来てくれるのはもちろん嬉しいけど
  今回はそういうのが何もないライブで、
  でもこんな何もないときに来てくれるみんなは
  何もなくてもGargoyleが好きってことでしょ?
  実を言うと僕も、そんな君たちが大好きです」

そして最後はKENTAROさんの真似して
牙「じゃあ僕も、『達者でな!』」

『何もなくてもGargoyleが好き』
これ、ほんまにそのとおりよね。

あの4人が、4人で、やりたいことやって楽しんでる姿があれば、
それでいい。
それだけでいい。

だって、リリース物も何もないときに、
こんなとんでもなく楽しいライブやってのけるバンドを好きでいられるのって、
この上ない幸せやん?

誰にやらされてるんでもなく、
自分たちがやりたいから、やったらきっと楽しいから、
だから、やる。
全力出し尽くしてへろへろになってる姿も隠すことなく
そこまでの全力でぶつかってることを楽しんでる。
自分自身への妥協や手加減もない。

こんなかっこいいバンド、そうそうおらんよね。
ほんまに、ガーゴに出会えてファンになれたこと、幸せやって思う。

今年、私の参戦予定はあとディナーショウだけやけど
来年も、なんもなくても会いに通うよ!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/11/15 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。