スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

クリスマスディナーショウ@高田馬場CLUB PHASE

19時半開場で、ハコ前に着いたのが19時過ぎ。
手持ち無沙汰なんでケータイいじってたら
一部に参加してたお友達から
『ハコに入る時点でお化粧・髪型は完璧にね!』って。

・・・それはつまり、
入った瞬間メンバーがいるってことだよね!?
とゆーワケであわててお化粧直し

で、開場時間になり、階段下りてってドアを入ると・・・

いましたよ、ロビーのスペースにメンバーが。
KENTAROさんとKATSUJIさんが立ってて、
その前にベンチがあってKIBAさんと俺様が座ってて、
KIBAさんと俺様の間に1人分のスペースが・・・

え、あの間に挟まるの!?
私年長組(というかKENTAROさん以外)とは
絡んだことどころか近寄ったこともないのに、
めっちゃ緊張するんですけどーー((゜Д゜;≡;゜Д゜))

しかも俺様が、背もたれにひじをかけてポーズ決めてて、
それがもうめっちゃ妖艶なオーラ放ちまくりで、
その横に座らなきゃいけないとか、無 理 ぃ/ ( T Д T ) \

そんなわけでめっちゃ顔引きつるし、
ちらっとでもKENTAROさん見る余裕もなく
(・・・いや、実際は見てたに決まってるんだけど、
 テンパり過ぎてて記憶がないorz)
想定外に精神力消耗してやっと着席。

席は整番順に決まってて、幸運にも上手側でしたー♪
| ステージ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□ □ □
□ □ □
□ □ □
___
料理 | 入口

こんな感じで、テーブルは各6人がけ。
ステージの上にはクリスマスツリーがあったり、
天井もクリスマスカラーの布やモールで飾り付けられてたり、
テーブルの上ではキャンドルがゆれてたり、
クリスマスムード満点

そうこうしてるうちに客電が落ちて、みんながステージに注目したところで、
後ろから地味ーに声がする。
と振り返ったら、サンタさんが4人登場www

なんせガーゴさんのことだから、
ノリノリでサンタ衣装着るんだろうなと思ってたけど、
しょっぱなから予想的中だ

で、そんなサンタさんたちがシャンパンをついで回ってくれて、
ちょうど私の座ってた列はKENTAROさんで。
わぁぁ、次私だぁ(≧ω≦)
って、思ってた  ら。

あらぬ方向から私のグラスにシャンパンのボトルがのびてきて。
えっΣ(・ω・ノ)ノと思ってそっちを見れば、
向かいの列をついでたはずのKIBAさん・・・

え、ちょ、待って。違う!
KENTAROさんがよかったのにぃぃぃっ..・ヾ(。><)シ(←果てしなく失礼

でもこれ、KENTAROさんもびっくりしてたっぽいんだよねw
「え、ほな俺、次誰についだらいいの?」みたいなヾ( ̄w ̄* )
まぁ私が座ってる斜め後ろにKENTAROさんが立ってて
顔見てないから『そんな気がする』ってだけだけど、
KIBAさんとKENTAROさんの間に流れた空気からして、たぶんねwww

で、シャンパンをつぎ終えたメンバーがステージに上がり
牙「大丈夫?グラス無い人いない? ・・・あ、無いのは僕らか」

そんなメンバーにスタッフさんから渡されたのは
グラスではなくプラスチックのコップで(笑)、シャンパンも各自手酌(爆)
そして、一人だけしっかりひげまで装着してたKATSUJIさんの音頭で乾杯!

その後、一旦メンバーははけるので
みんないっぱい食べたり飲んだりしてねーと。
で、はける前に
謙「(料理取るのは)戦いやでっwww」
敏「いっぱい食べるんやでっ!」

な、なんで二人ともそんなおかん口調なの⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

この日の料理は元ローディーで今は飲食店やってる方にお願いしたそうで
値段以上のものになってると思うから、いっぱい食べてねーって。
あと、ケーキが会場に届いた時点で切れてなくて
俺様自ら切ったらしいんだけど

敏「54等分にすんのがめっちゃ難しくて・・・しかも苺が54個もないねん!!
  だから苺のあるやつとないやつあるけど、
  そこは早い者勝ちで、殴り合いでもして奪い合って」

・・・どうしても戦いにしたいわけですね?(-ω-;)

しばしのお食事タイムのあと、
サンタ衣装を脱いだメンバーがステージに戻ってきた。
で、キャバレーの支配人みたいと散々いじられるKATSUJIさん。
一番突っ込みどころのなさそうなオーソドックスなタキシードなのにねぇ。
さっすがKATSUJIクオリティwww

22年目にして初のディナーショウということで、
やっぱメンバーの関心も料理に行きがちでw
そこからバイキングの話になった。

俺様やKENTAROさんは焼肉やお寿司のバイキング(というかこの場合は食べ放題か)
に行くことならたまにあると。
でも結局最後の方は、好きなものばっかり2,3種類を延々頼んじゃうと。
それに対してKIBAさんは・・・

牙「僕はいろんな料理をちょっとずついっぱい食べたい人なのよ」

あの、KIBAさん・・・、
それって基本的に『女の子』の意見じゃないですかね(-ω-;)

後半のほうのMCで、
ディナーショウは準備が大変やけど
これからも年に1回くらいならやってもいいかもねって話になり。

謙「調子に乗ってこれ(ディナーショウ)でツアー回ったりしてw」
敏「それは・・・俺らも準備大変やけど、みんなの懐も大変やで」

とか言いつつ、俺様もまんざらではなくw

敏「じゃあ、広島やったらお好み焼き・・・」
謙「食べ放題?」
敏「福岡やったらモツ鍋・・」
謙「食べ放題」
敏「で、北海道やったらジンギスカン・・」
謙「食べ放題w」
敏「全部食べ放題かいっ!じゃあついでに韓国まで行って・・・」
謙「焼肉食べ放題?w」

ちょ、どんだけ⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ
そしてこんなやり取りに、KIBAさんも乱入。

牙「じゃあ香川やったらうどん・・・?」
敏「いや、うどんはそんな食べられへんやろ」

既に食べ放題なこと前提で話が進んでるwwwww

2008年はGargoyleとしては音源のリリースが無く
唯一出したのがBattle GargoyleとしてのCDで、
バトルでのツアーもあり、こないだのGargoylifeも後半がバトルで、
バトルの印象が強い1年やったね、とKIBAさん。
そしたら俺様・・・

敏「今日もこれ、休憩のあとはバトルやからねw」
牙「えぇぇっ!僕聞いてないよ~。それは困るなぁ(´△`;)」
敏「(笑)
  でもここでいきなりバトル始まったら、みんなどんな反応するんやろなぁ」
謙「(爆音で)グラスとか割れたりしてねw」

とはいえ、この日は『暴れない・頭振らない』曲wと
アコースティックアレンジの曲ばかりなので・・・

牙「僕、普段は『あ゙ぁ゙ぁ゙あ゙あ゙ぁ゙ぁ゙!!』とかやってればごまかせるけど
  今日は歌詞を届けるように歌いこむ感じなので
  22年間やったこと無いことやから喉もびっくりしてる」

確かに、ガーゴのライブであんなに歌詞が聞き取れたのは初めてだな(爆)

あと、今回はせっかくの“クリスマス”ディナーショウなので
クリスマスソングをやろうって案もあったらしいんだけど、
いっぱいあるはずのクリスマスソングも、いざとなると思いつかなくて

牙「やっと出てきたのがWHAM!と山下達郎・・・?
  ♪きっと君は来ない~♪ ・・・ってあかんがな!!(笑)
  というわけで、だったらその分ガーゴイルの曲をやろうと」

いや、でも聴きたかったなぁ、ガーゴの山下達郎ww

でもこの日のセトリは私的に走召ネ申セトリだったのでね。
だって【ナチュラル】で始まった時点で
夜バスで死にそうになりながらでも来た甲斐あった~と思って。
そこからKENTAROさんのコーラスが堪能できる曲が続いて。

そして4曲目のイントロ、我が耳を疑ったよ!?
だってだって【約束の地で】
ライブで聴くの初めてヾ(≧▽≦)ノ
この曲はね、もちろん曲自体も大好きだけど
ギターのメロディーや、音や、KENTAROさんの弾き方や表情まで
なにもかもが思いっきりツボ過ぎるんだよぉぉo(≧▽≦o)(o≧▽≦)o

さらにアコースティックコーナーでは
ジャジーなアレンジの【open the gate】!!
これもめっちゃ大好きで、かつライブで聴くの初めてで、
しかも歌詞もしっかり聞き取れたからほんと嬉しくて。
つくづく『今日来てよかったなぁ~~』って思ってたところに!

【kakera reincarnation】→【桜満開】のコンボΣ(゚д゚lll)
この2曲はお友達にもらった【鬼神】のビデオで
ほれぼれ観入って聴き入った名曲で、まさか聴けるなんて思ってなかったから
ほぉんと、感激なんてもんじゃなくて!
こんな良い思いしちゃっていいのかしら(*ノ▽ノ)ってかんじ。

結局、全13曲中7曲がライブ初聴きっていうお祭り状態ヾ( ̄w ̄* )
いやぁ、幸せでした♪

最後のほうのMCでは、
敏「料理もまだ余ってるから、持って帰れる人は持って帰ってええで?
  タッパーとか持ってきてるんやったら・・・」

あの、ディナーショウにタッパー持ってきてるわけないでしょが(笑)

勝「それか、ドリンクの入ってるプラスチックのコップでも
  持って帰れそうやんね」
敏「せやな。コップやったらええで。
  グラスや皿はレンタルやから持って帰られたら困るけど。
  なんやったらポケット(に入れて持って帰るん)でもええんやで?」
謙「昔、クラスに一人くらいいたよね、そういう子w
  給食のパンとかポケットの中でぐちゃぐちゃになってるの(笑)」
勝「俺どっちかっていうとそういう子やったわw」
牙「いや、『どっちかっていうと』って、
  そういう子かそういうんじゃない子か、2つに1つやから。
  君はそういう子やったんでしょ?」
勝「よくポケットの中でカッパえびせんとか粉々になってた( ̄▽ ̄*)ゞ」

ちょっと、なんでしょう、このほのぼのとした会話www
でも、あれ?これって“ディナーショウ”のステージ上やんね?(爆)

あとは、年末のカウントダウンの告知。
KENTAROさんがセッションバンドやるのは本人の日記でも告知済みやけど

牙「TOSHI君もセッションあるもんね?」
敏「え!?そうなん!?俺なんも聞いてへんで!?!?」
牙「あれ?そう?あるんやで?
  (観客に向かって)すごいねー、怖いねー、
  今日になってもまだ本人が知らないっていうねー♪」

さらに

牙「普通セッションってイベントの最後のお楽しみやけど、
  今回は最初から出るからね。
  KENTARO君のセッションバンドがトップバッターで・・」
謙「えっそうなん!?それは今初めて聞いた」

こっちもかーい!!(爆)

牙「そうなんだよ?
  (観客に向かって)だから謙ちゃんファンは
  開始時刻には会場にいないと・・・」

待って! ちょっと待って!!
今KIBAさん、『謙ちゃん』ゆうたっ!!!   (*´д`*)(萌)(←

そんなわけでこの日のディナーショウは、
聴かせる系の選曲と
メンバーの衣装の正装っぷりと
それとは裏腹なゆるーいMCの
非常に非常に素敵なひと時でした(〃▽〃)

あぁ、これはぜひ来年以降もやってほしいなぁ。
他のどんな遠征諦めてでも絶対行くよ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2008/12/21 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。