スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

Gargoy-Labyrinthの謎@ESAKA MUSE(後編)

1回目のアンコールでは、物販とか告知のMCあったんだっけ?
2回目のときだっけ?
や、どっちにしろ覚えてないんでレポには書けないんだけど。 ←

1回目は【BALA・薔薇・VARA】→【メメント・モリ】
どっちも大好きーーーヾ(≧▽≦)ノ

・・・うん、大好きなんだけど、
アンコールで【メメント・モリ】きっつ・・・
だってこの曲、Bメロと間奏以外ずーっとひたすらヘドバンしっぱなしだもん、あたし。
サビも拳とヘドバン交互だし、
最後のサビの後半は、もう拳も上げずに振りっぱなしだしね。
我ながらなんでこんな過酷なノリ方を選んでしまったのか甚だ疑問だけど。
でもこれがあたしの気愛の表し方なんだもん。
えぇ、振りぬいたわよ最後まで全力で!

おかげでメンバーはけてステージ暗転した瞬間へたりこんだわよ。
立ち上がったら立ち上がったで立ちくらみするし(爆)
ガーゴでこれだけへばるのは珍しい・・・というか初めてだな。

あ、そういえばアンコールの衣装、
KENTAROさんはグレーのポロ。
(だから、老けて見えるからグレーは着て欲しくないんだってば!)
俺様が赤ポロで、KIBAさんが黒ポロ、KATSUJIさんががちゃのしゃちほこT。
そしてKENTAROさん、ベルトのバックルがドクロで、
そのドクロが見えるように、わざわざポロの前をバックルにかけて着ていて。
終演後、上手住人同士、あれはなしだよね!と力強く頷きあったのでした。

ってか履いてるデニムのハーパンにもドクロいるんだからさ、
そこまでドクロアピールしなくていいやん┐( ´д`)┌

あともひとつ。
アンコールのときのスニーカーが、前までのと違ってた。
前ってたしかPUMA?の白っぽいやつだったと思うんだけど、
この日は黒いハイカットだったんよね。

普段あんまり足元まで気にして見ないんだけど
この日はちょっと後ろめなのに視界がよかったのと、
明らか色がいつもと違ったのでw記憶に残った。

2回目のアンコールは、まずKIBAさんがくるーんてしながら飛び出してきて、
KATSUJIさんもそれを真似てくるーんてして、
俺様はハイキックしたんだっけな?

で、KENTAROさんだけちょっと出てくるのが遅れて、

牙「KENTARO君はどうやって出てくるのかな~(・∀・)
  ここまで来たら次はバク宙くらいしないと・・・」

って言ってる間にKENTAROさん登場。
たぶん、ステージに出た瞬間KIBAさんと目が合ったものと思われ、
ちょっと困ったような笑いを浮かべて、
側転wするか!?って構えだけ見せて『いやいや、むりむり(; ̄▽ ̄)ノ』って。

で、本編で今年を振り返ったのを受けて、

牙「今年の初めに、『今年の目標』みたいな話をしたと思うんだけど
  どう?達成できた?」

各人のお答えは・・・

敏「過去は振り返らない」

んまぁ、カッコいいことを・・・と思いきや、妻がびしっとつっこんだ。

牙「なんか上手いこと言ったみたいになってるけど、
  僕の質問完全につぶしてるからね!?」

勝「過去は振り返らない・・・」
敏「お前は振り返れ!( `д´)ノ」←瞬殺
勝「ちゃんとする、とかそんなことやったと・・・」
牙「達成できず、と!」←やっぱり瞬殺

謙「野球をする。で、4割打者を目指す」
牙「やった?」
謙「やったよ。10割。イチローを超えたからね(・`∀・)b」
牙「ちなみに何回やったの?」
謙「1回( ̄▽ ̄*)ゞあと投網。これも1回練習で投げた」
牙「どっちも1回だけ。オンリーワン☆」

そして話は転じて来年の目標に。

謙「毎年○○したいって目標やから来年は○○“しない”目標とか・・・
  交通違反しない。
  こないだレコーディングで遅くなって・・・ていうかもう朝5時とかで
  はよ帰りたいやん?
  そしたら検問やってて、こんな時間に、飲酒かなー?って
  まぁ俺飲んでないしだいじょーぶ(・∀・)♪と思ったら
  スピード違反で、37キロオーバーで、今度簡易裁判所行ってこなあかん。
  みんなも気ぃつけなあかんで?
  ポ リ 公 はどこおるか分からんからね(-д- )」
牙「いや、そうじゃなくてスピード違反をしないように(;-ω-)ノ」
謙「あっ・・・(; ̄▽ ̄A゛ソウデスネー
  スピード違反しない、交通違反しない( ̄▽ ̄)b」

あの、もうこれどっからつっこんでいいものか言葉がないんだけどw
とりあえずおんなじような話を半年前の生誕祭でも聞きましたがw
学 習 し ま し ょ う よ !

可愛い顔して根が走り屋だからなぁ(-ω-;)

敏「競馬をしない・・・とか」

あ、今日負けたんですね理解です(・∀・) ←

そしてもちろん客席から今日の結果を尋ねる声が上がったんだろうね。

敏「過去は振り返らない!俺くらいになると!( ̄^ ̄)ノ」

( ;∀;)シ

敏「あ、怪我しない。これえぇんちゃう?ちゃんとライブも出来るし。
  今年はちょっと肋骨を痛めたことが・・・」
牙「あぁ!あ、あれって僕?僕じゃないよね?」
敏「牙や!」
牙「えっ!?僕!?」
敏「マイクでがんって」

勝「俺はいっぱいあるんちゃう?
  ・・・みんながやめて欲しいと思ってることが(; ̄▽ ̄A゛」
牙「たとえば? 自 分 の 口 で 言 っ て ご ら ん ? 」

ちょ、牙、それ何プレイwwwww

勝「え、ほら、・・・酒を飲んで暴れない、とか(; ̄▽ ̄A゛」

キラーKATSUJI封印ですね。
でもそれはちょっと(ネタ的に)残念な気もするw
笑ってネタに出来る範囲で発動しようよーヾ( ̄w ̄* )

牙「あのねー、思いつかない!
  自分でふって失敗したなーって思いながら聞いてたもん。
  えーと、締め切りに遅れない。時間に遅れない。寝坊しない。
  人 に マ イ ク を ぶ つ け な い 」

あ、うん。それ大事w

で、こんなMCの後のアンコール2回目。

【ジェットタイガー】のイントロで、
KIBAさんが上手端からステージ真ん中に飛び込もうとしたときに、
ちょーどタイミングよくKENTAROさんが
上手~センターにかけておっきくぐるーんて飛び始めたので
『おぉっと!』って感じにKIBAさんがブレーキかけて上手端に下がったの。

そんなKIBAさんとKENTAROさんの目が合って、
さっきのKIBAさんの来年の目標もあるし、
顔見合わせて笑ってる2人の姿がすんごい微笑ましかったの(´艸`*)

そして。
1曲目に【ジェットタイガー】がきたから、曲の途中で
拡声器つながりで次【神風ギャング団】来るかなーって予想したらこれが大正解。

最近【神風ギャング団】はアンコールの定番になってきたね。

で、はけてく時の様子は覚えてまっせーんヾ(゜∀、゜)ノ
とりあえず、メンバーがはけてすぐ、するすると閉まっていく幕。
この状態で『もう1回』となれば、やっぱ聴きたいのは、期待するのは、
あの曲の、あのバージョンでしょ?

そして感じる妙な確信。
きっとガーゴさんは分かってくれてる。
きっと、うちらのこの期待に応えてくれる。
そう思いながらコールしてたら・・・

きたーーーーーヾ(≧▽≦)ノ
そうよ、これが聴きたかったのよ!

前 奏 つ き の 【 H A L L E L U Y A H 】 ! ! !

あぁ、やっぱガーゴさん分かってくれてる!
うちら、繋がり合えてるんだね! (←ぉぃ、どーしたこのテンション)

というわけで、本編途中からしんどい言うてたやつとは思えんくらい
がっしがっし振り倒しました( ̄▽ ̄*)ゞ

ちなみにこの日の牙汁噴射は、
お立ち台でギターソロを弾いてたKENTAROさんが、直前でお立ち台から降り、
でもKIBAさんがお立ち台に上がる暇はなかったので、
お立ち台の後ろから、前に向かって噴射。

水滴がまっすぐ向かってくるのは見えたけど、私は射程圏外でした。
と思ってたらお立ち台の上から2発目きたΣ(゚∀゚;)
まぁこれもかからなかったんだけど、
2発目噴くのって、けっこう久しぶりに見た気がする・・・。

で、ここもやっぱりはけていくときのメンバーの言葉覚えてない・・・(; ̄▽ ̄A゛
たぶんみんな
『今年もありがとー!』とか『来年もよろしくー!』とか
そういうことだったと思うんだけどね?

幕が閉まって、客電ついて、ドリンク交換行く人ももちろんいたけど
でも今年大阪最後なんだし、もっかい呼びたいなーって思っていたら
上手前方から『アンコール!』の声。
待ってましたっヾ(≧▽≦)ノとばかり便乗w

幕の向こう、ステージ上はもう撤収のための照明がついてたみたいだけど、
ごめん、今日は4回目呼ばせて(>д<;)と思いながらのコール。

しばらくして、いきなりドラムが鳴り始めた!
ぃやったーーー(≧ω≦)と思ったら、幕が開いてくと同時にKATSUJIさんの
♪クレイジーサディズムッ♪の声・・・・・・!!!

きゃああああああああああああああヾ(≧▽≦)ノ
ちょっとなにこの完璧な選曲!
ガーゴさんからの愛をひしひしと感じるよね(´艸`*)

で、KATSUJIさんと♪クレイジーサディズム♪の掛け合いが続き、
そこへ俺様降臨。
上手側からKATSUJIさんのほうを向いて、
2回ほど♪クレイジーサディズム♪の掛け合いにあわせて拳を上げて、
下手に行って、ベースが加わり、さらに掛け合いを繰り返すこと何度か。
でようやくKENTAROさんも登場し、
私の大好きな、KENTAROさんのデス声コーラスが響くヾ(´∀` )ノ

あぁぁぁなんかもうほんと幸せすぎる(´艸`*)
KATSUJIさんの♪クレイジーサディズム♪聴いた瞬間、
さっきまでの疲労なんて綺麗さっぱり忘れ去ったからねw
嬉々として拳あげて叫んでわきゃーってなってるうちにギターソロ。

上手前方で弾くKENTAROさんに全力で両腕上げて堪能してたら、
視界に端に映りこんできた俺様がベース持ってないの。
へ?俺様どした?と思ったらその向こう(下手側)でベースを担ぐ妻。

・・・Σ(゚∀゚;)
そうだ、アンコールの【CRAZY SADISM】といえば、
KIBAさんによる楽器強奪だ!!!

この曲聴くの自体がかなり久々で、すっかり忘れてた(/∀\;)

そんなわけで俺様がセンターで歌ってる後ろで、
嬉しそーに向かい合ってギター弾いてるKENTAROさんとベース鳴らしてるKIBAさん。

しばらく向かい合ってきゃいきゃいした後で、更なる楽器交換(≧ω≦)b
もうねー、KENTAROさんが指弾きでさらーっとベース弾けてるのがまたカッコいいんだ!
しかもお立ち台の上で弾いてくれたので、
手ふぇちなあたくし、思いっきり手元をガン見( ̄▽ ̄*)ゞ
指弾きしてる時の右手がたまらん(*´д`*)

そんなKENTAROさんを捕まえて、マイク差し出して煽らせる俺様とか、
相変わらずベース抱えてネックを客席に向けてバズーカにしちゃうKENTAROさんとか、
ベース砲でドラムセットの間からKATSUJIさん撃とうとしてるKENTAROさんとか、
最後、もうマイクもスタンドに置いちゃって、
なぜかシンバルをべちべちべちべちーって両手で連打してる俺様とか、
上手でギターかき鳴らして、たぶんピックも投げてたKIBAさんとか、
視界に入るあらゆるものが可愛くて愛しくて仕方ないんですが
これは一体どうしたらいいですかっ!?

しかも最後はけるとき、
マイクスタンドに刺さってたKENTAROさんのピックを全部投げきる俺様。
で、ピックのなくなったスタンド見て二人できゃいきゃいしてるの!
え、どんだけあたしを萌え殺す気ですかあなた方w

で、いつものように最後、ステージ上にはKIBAさんだけになり。

牙「今年最後の大阪で、もはや歌ってさえないっていうね。
  弾けないギターかき鳴らしてただけ。
  ま、こんなんですよGargoyle。
  ちゃんと“ダメ”なんです、僕ら。
  そんなGargoyleをちゃんとやっていきたいと思うので、
  これからもよろしくー!!!」

そんな『ちゃんと“ダメ”なGargoyle』が大好きです。
えぇ、そりゃあもう、盛大に愛してます。

これからも、こんな重くて暑苦しくて残念な愛情を滾らせて、
ついていくんで夜露死苦ぅっ(・`∀・)b

【番外編・どこのMCだったのか自力で思い出せなかった俺様集】
1.
敏「今回、このライブリハがなくて。
  今日ここに来てからのリハで初めて合わせてん。
  誰かさんが忙しいからねー( `―´)」
という俺様の言葉で、会場中全員の視線がドラムセットの向こうの人に・・・w

2.
ライブ後総勢7人(うち4人は長文レポ書き)が集まっても前後の脈絡が思い出せず、
後日下手住人のお友達が思い出してくれたおかげでやっと判明。
KENTAROさん最優先な上手住人の記憶容量では、
あまりの衝撃に前後の脈絡完全に消失しましたですよ。

敏「今日はGargoyleワンマンやんな?大丈夫か?」

という俺様の言葉に、客席から『大丈夫』という言葉が返ってきたときの俺様の反応。

敏「そうか、大丈夫か。わーい。わーいわーいヾ(`∀´ )ノ」

Σ ( ○ △ ○ ; )
えぇ、俺様の『わーいヾ(`∀´ )ノ』は破壊力抜群でした。
や、今思い出すだけでも抜群の破壊力ですが(現在進行形で)w

【セトリ】
極楽フルスロットル
NO GAS
影王
青き拳

Dying Massage
ぶっちぎりクラッシュ!
マグマキッド
VIVA!-aso-VIVA!
enigma
SUPER DOGMA

旅の道化師
DESTROY
死に至る傷
完全な毒を要求する
死ぬこととみつけたり
FIRE KING

BALA・薔薇・VARA
メメント・モリ

ジェットタイガー
神風ギャング団

HALLELUYAH

CRAZY SADISM

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2010/11/28 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。