スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

BEAT SHUFFLE LIVE SIDE 2007 ~9th Anniversary~@大宮ソニックシティ

この日のライブはNack5のBEAT SHUFFLEって番組主催のイベントで。
まず最初にDJの浅井さんがステージに登場してオープニングトーク。

で、浅井さんの紹介でバンドが登場って流れやったのね。
一組目の紹介コメントが
『ではまず最初に登場してもらうのは!
 “地球の平和を守るため・・・”』

すんません。
こっから先、耳に入りませんでした。

だってまさか最初に出てくるなんて思ってなくて。
会場のどよめき方からして、
他の隊員さんたちも同じ読みやったんちゃうかな。

で、慌ててバッグからハーロマタオル出してベルトに装着。
開演前『どーせ1番手ちゃうしまだえぇか』と思いつつも
髪結んどいたんは正解やった(> <)

幕が上がるなり発進!の曲。
「ぅおい!ぅおい!ぅおい!・・・」
うーわー、この辺り、私しか声出してなーい(滝汗
普段なら自分の声聞こえへんくらい周りも叫んでんのに、
めっちゃアウェイや・・・。

でも、これが逆に私の負けず嫌いに火をつけた。
「こうなったら私1人でも、隊員の底力見せ付けたんねん!!」(何

そして、登場してきたS@TT-ONが・・・
「あ?ポンチョや。鹿おる!頭に鹿ついてる!!」
(↑いくらとっさのこととはいえ、この表現どうよ(爆))
TERRAアニマルの1つ前のバトルスーツ。
えんじぇるに羽根がついてるアレ。

で、そのえんじぇる、発進ポーズが!
ピストル使った特別バージョンやったん!!
『AX DVDで観たやつやーv
 まさか生で見れると思わんかったーー(感涙)』

続いて聴こえてきたイントロが
『・・・!!ピンポン!』
瞬時にそう分かったのに、何故かその後5秒くらい
『え、これほんまにピンポンやんな。合ってるやんなぁ?』
って悩みなおす私(謎

だってライブで聴くの半年ぶりとかやし、
嬉しいけどなんか信じられんくて。
でもえんじぇるが上手にポジションとって確信。
ぅきゃーいw目の前vv(っていっても私は26列目/哀)

まぁステージは過去最高に遠かったけど
でもホールやから傾斜あるし全体が見えて、悪くはなかったよ。

ほら、NOIZってそれぞれのイメージカラーのピンスポ当たるやん?
ステージが戦隊カラーに染め分けられてる全景って、
ハコで、モッシュゾーンでえんじぇるばっかり見てると
なかなか見られへんからね。
ぅわー、DVDとおんなじやーと思いながら見てきた。

1曲目終わりでそっこー上着脱ぐまぁぼ。

2曲目のイントロに、条件反射で拳上げながら
『ちょ、BOYってモッシュ曲なんですけど。
 ここホールなんですけど。 席 あ る ん で す け ど w
 演るってことは、ヤれってことね?ww
 ぅおっしゃ、いってまえーーーww(壊)』

というわけで、座席で確保された1人分のスペースで
これでもかと大暴れ。
モッシュタイムに大暴れしながらステージがっつり見れるって
初めての経験やったけど、楽しーぃw

BOYの後に見参!やって、短いMC。そして
天使「アーユーバッド?」
会場「・・・(しーん)・・・」
天使「アーユーバッド?」
会場「・・・・・・(しーん)・・・・・・」
まぁぼ「とりあえず“いぇーい!”言うといたえぇねん!」
会場「(爆)いぇーい」
天使「アーユーバッド??」
会場「いぇーい!」
天使「Are You BAD?」
会場「いぇーい!!!」
天使「じゃあっ次の曲行くぜ!“BAD MUSIC FREAKS”!!」

( ̄д ̄){えんじぇるさんもうちょっときょくふりひねれませんかー(棒読み)

この曲で、えんじぇるが上手の花道来てくれたんw
『お、(ちょっとは)近いv』

花道からステージに戻ったえんじぇる、
そのままステージを横切って・・・
あれ?下手にハケた?って思ったら。

ステージと下手花道の間をふさぐように置かれてた
でかーいスピーカーの後ろの狭い隙間を通って
下手花道にえんじぇる見参。
ちょっ、えんじぇる、あんたいい子w

でもって結局花道使って歌ったのって、
えんじぇるだけちゃうかったかなぁ。
えんじぇる、あんたほんまにいい子ww

BMFが終わったあと、
ピンクのもふもふで覆われたマイクスタンドが出てきた。
え、マイクスタンドって、もしや・・・?

♪だだだだっだっ こーどくのなかでー♪

き っ た ぁ ! !

ホールやというのにモッシュのみならずクロモなんて!
左右移動なんて!!
さすがNOIZ! それでこそNOIZ!
大好きだぁぁぁヾ(≧▽≦)ノ(激壊)

サビのフリ、ひとつ残らず飛び跳ねながら踊って、
一人分の座席の幅でちゃんと左右移動して、モッシュも暴れて。

7センチヒール履いてるけど、確実に足痛めるけど
そんなんどーでもいい!
今が楽しければ
今を完全燃焼で楽しみ尽くすことのほうが、
明日の筋肉痛よりずっと大事(> <)

で、多分クロモの後やったと思うけど、バキューン☆やった。
先月のHOLIDAYで『〆日』って撃ち殺されたのは気にしないw
いつも通りの3連射やったけど、
発射と発射の間隔が短くて、めっちゃ早撃ち(笑

クロモの次の曲フリが
「みんなで踊ってくれ!いいかぁ!!」

・・・先月のワンマンやHOLIDAYではこの曲フリでクロモに入ったけど、
今クロモ終わったとこやん?
“踊って”に一瞬Vistaも浮かんでんけど、
まぁぼも叫様も楽器持ってるし。
って思ってたらスペパイ始まった\(≧▽≦)/

ほんの一瞬だけ迷ったけど、即座に後ろを向く。
私の周りに隊員さんは皆無で、
後ろの人に「え、何この人」みたいな怪訝な顔されたけど。

ここまで散々踊って暴れててんもん、
今さら恥ずかしがってもしゃーないし。
そんな事より、ここまで来たら100%やり尽くしてなんぼ!

さて。
この辺からいよいよ脳内にドーパミンが充満しきって、
本格的におかしくなる私。
ぃや、おかしくなるっていうか
ただ楽しすぎて幸せすぎて死にそうになるだけなんやけど(“だけ”?)

『幸せすぎて死ぬ』なんてNOIZのライブでしか感じひん感覚やけど、
この日もスペパイ、ハーロマあたりで
「あかん、これ死ねる。
 人間が“幸せ”で死ねるなら、
 私は何回NOIZに殺されなあかんねやろう」って思った。

ハーロマの2番のモッシュとか、半泣きやったからね、私。
来てよかった、今日のライブ見れてよかったって
しみじみかみ締めながら大暴れ(←

で、最後DAMAGEが終わって、
いつも通り一人ずつハケていくものと思ったら!

♪レッツ シ~ンギン イン ザ レ~イン♪って『雨に唄えば』が流れてきて、
曲に合わせてなんともほんわかしたノリで、
手を振りながら5人並んで上手にハケていく戦隊。

こっちもこっちで、
のほほんと曲に合わせて手振りしながら戦隊をお見送り・・・
・・・してたら。

「え、ちょっ、今まぁぼ投げキッスした!?
 ゎわわっ、最後3連投やぁ!」
一気に興奮状態に逆戻りの私に、間髪入れずに
「ぅきゃー、叫様もしたぁぁ!」

叫様、なんスか、その華麗なポージングの投げキッスは・・・(悶
あぁほんまNOIZのライブは最後まで気ぃ抜かれへんわ。。。



実はこの日、会場着いてライブ始まるまで、
・・・というか戦隊の姿見るまで、かな。
「ほんまに大宮まで来る必要あったんかなぁ。
 強行日程で弾丸遠征で、交通費だけでもバカにならへんのに
 ここまでする意味あったんかなぁ」
って思ってたん。

でも、NOIZのライブに行くのに迷いなんか必要ないね。
あの空間にいられれば幸せで。
そのためなら大抵のことは何だってできる。
やる価値がある。
そう思った。

この日のライブをこの目で見ることができて、
この日、あの空間に居ることができて、
私はほんまに幸せやった。

2007年のライブ納め、NOIZ納めが遠征でしかもホールって、
私にしたらすごい“賭け”やったん。
NOIZで遠征するんも、ホールでNOIZ見るんも初めてやったからね。

でも、200%完全勝利やと思うw

というわけで2008年。
早く関西でのライブ日程出ぇへんかなぁv

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2007/12/29 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。