スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

JTPT KING OF ONEMAN & EVENT SHOW "GENOM EMOTION" 2011.03@ESAKA MUSE

『ただいま』

全てが愛しく、楽しく、幸せなライブでした。

流したたくさんの涙も、戦隊から遠ざかっていた2年という時間も、
全てをひっくるめて、
“今”、こうして隊員でいられて、よかったと思う。

【セトリ】
SPARK!!!!!
一撃必殺PoPs

-SHINE-
BAD MUSIC FREAKS
Mr.ADVENTURE

BRAND NEW WORLD
エタァナルレイディヲ
3DAYS BOAT
PEAK

MAGICAL DIVE
Happy tied
<YAMATO MUSIC CHALLENGE>
RISE
BOY
Igni+ioN

FLASHBACK FLAG
QUEST
アンドロメダパレード

Thank you for the MUSIC
CRY
BACK BONE

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

SEから、発進。

私、新メンバーになってから見た過去2回のライブの2回とも、
大和とこたの発進、目には映っててもちゃんと見てなかったんだなぁって痛感。

戦隊のライブ中って、モッシュやなんやで半分くらいステージみてなくて
私はピンク隊員だから、ステージ見てるときは基本えんじぇるを見てて。

でもこの日は自然と何度もこたに目がいった。

こたってすごくよく客席見てくれてるよね。
すごくいっぱい煽ってくれるよね。
でもって心配になるくらい細いよね!(爆)

ちょっとあんた!もっといっぱい食べてもうちょっと太んなさいヾ(´д`*)
って、曲の真っ最中にw完全におかんな心配しちゃったわ( ̄▽ ̄*)ゞ

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

この日の涙腺決壊ポイントは主に3ヶ所

【-SHINE-】
この曲の歌詞は、一昨年だっけ?の夏に
メンバーみんなで富士山に登ったときのことがモチーフになってると思うんだけど。
(♪雲の上のヘブン♪とかまさにでしょ?)

この歌詩は戦隊(歌詞を書いたえんじぇる)が自分に向けてる言葉にも見えて
そうだとすれば歌詞の中の『オマエ』や『宝物』って隊員を指しているはずで。

でも一人称を自分に置き換えれば、
戦隊のことを考えて自分から自分に向ける言葉としても当てはまるし。

そのどっちの意味に読んでも、最後の
♪その手を離すな 時を越え今一つに♪
この歌詞が、ここに還ってくるまで2年かかったあたしにはすごくしみて・・・

【PEAK】
最後の、♪君がここに居る~♪からのくだりに
今回の震災と、2年前の出来事が
いっきにぐわぁぁぁぁ!って押し寄せてきて

この2つを並べて書くのは不謹慎かもしれないけど、
♪失うことが生きる事だなんて分からず♪
って歌詞を聴いた瞬間、この2つの記憶が、同時に湧き上がってきたんだもん。

♪こんな世界が消えるまで気が付かないままで♪

本当に。
頭では分かってるつもりでも、
いつだってほんとに失うまで気づかないんだよね。

【Happy tied】
この曲は、歌詞全体からどうしてもあの出来事を想起するんだけど。

ライブで聴くと、えんじぇるの歌い方が、なんていうか、すごく
『うちらに向けて歌ってくれてる』って感じがして
そう思ったら、2番のAメロの後半とか、たまらなくて。

♪どんなに遠く離れていても 君と僕 繋いでるHappy tied♪

あたしが戦隊から遠ざかっていた2年間も、
あたしと戦隊との間に“Happy tied”は存在してたのかな。
あたしが目を背けてたから気づかなかっただけで
戦隊からは、あたしもずっと繋がってたのかな。

バカみたいかもしれないけど
そう思ったら嬉しくて、申し訳なくて、涙が止まらなかった。

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

震災後はやってないけど、それまではワンマンをUSTで生中継してくれてたから
ライブ初聴きの新曲たちも、予習たっぷりで臨めました。

【エタァナルレイディヲ】では、当初からの念願どおり、

思 い っ き り ヘ ド バ ン し 倒 し た っ た ( ̄▽ ̄)b

しかもイントロだけじゃなく、サビもがっつり(´艸`*)

せっかくモッシュのない曲なんだから、ステージ見りゃいいのにねw
とも思うんだけど、じっとはしてられないんだもーん♪

他にもどの曲だったか、派手に縦振りもしたなぁw
はぁ、気持ちよかった(* ̄◇ ̄)=3

気持ちよかったといえば、【イグニ】の折りたたみ!
スペースもあってばっさばっさ折りたたんでたら、
髪の毛と一緒に振り回された眼鏡チェーンが顔の前に回ってきちゃって
(首にかかってない状態ね)
ぎゃあ!ってかけ直しながら折りたたむときに、
一瞬にして高さが半分になるw客席が目の端に映って
それがめっちゃ壮観だったの!

もう、あれはねー、【GENOM】のKIBAさんばりに、
お立ち台の上から見下ろしたかった!
ぜぇーーーたい見てても気持ちいいもん、アレ!

あと、【イグニ】の前、【BOY】が終わった途端、
セトリを把握してるみんな、さっさと相方さんと背中合わせに腕組んで、
まだ曲終わりの無音状態の中なのに、
準備万端でイントロ待ち構えてるのがなんかおかしかったw

それにしても【BOY】懐かしかったなぁ(*´д`*)
私が戦隊のライブ行き始めた頃にほんと毎回のように聴いてて、
当時はけっこうモッシュがきつくて、
私も今ほどモッシュに鍛えられてなかったし、
『好きだけど怖い』曲だったよなぁ・・・

そういえば【BMF】の♪VOID AND TIME TO DIE!♪のとこ、
みんな折りたたみしなくなっちゃったんだ?

まぁ、あたしはスペースもあったしがっつり折りたたんだけど( ̄▽ ̄*)ゞ

あとね、最後の♪思うままに飛ぼう BAD MUSIC FREAKS!!!!!!!!!!!♪ ←ココ!
ここ、もっとみんな飛ぼうよー!
直前の歌詞が♪思うままに飛ぼう♪だし、
ここのキメで飛ぶのめっちゃ気持ちいいーんだよ!?
なんでみんな気づかないのかしらー?と思いながら、
昔っから一人で大ジャンプしておりますw

そうそう、USTで見てたときには
『なんだー、意外とみんなやってないなー』と思ってた
【SPARK!!!!!】のBメロの逆ダイ、
少なくとも私の回りはみんながっつりやってた♪

そうだよねー、やっぱここはじっとしてなんていられないよねー(´艸`*)

そして、USTで見て俄然ライブで聴くのが楽しみになった【Mr. ADENTURE】
見所のまぼとこたのコーラス部分、
センターにやってくるこたと、その後ろに立つまぼ。
・・・と、まぼがこたを肩車w

でもその前、広くなった天使台の下手側に叫ちゃん。
『ちょちょちょ、危ないからどいてヾ(>д<;)』
ってぺしぺししてるまぼが可愛かったー♪
しかも叫ちゃんそれにまったく気づかず弾き続け、
『Σ(゚д゚lll)ちょ、ほんまに気づいて(>д<;)』ってなってるまぼが
それはもうほんとに可愛かった(*´∀`*)

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

生では初めて見る<YAMATO MUSIC CHALLENGE>

弦楽器隊に○×の札を渡して天使台にのぼった大和、手には卓球のラケット。

緑「都大会3位(←実話)の実力見せてやるー!!!
  (素振りしながら)スマーーーッシュ!!!((/д´)」
隊員「(同じく素振りしながら)スマーッシュ(≧▽\))」

さすが隊員、しかも関西、ノリいいね☆
大和もちょっとびっくりしてた(´艸`*)

で、天使台から降りた大和と、下手にスタンバるうなさん。
でもうなさんが手に持ってるの、どう見てもお菓子の袋っぽい。
間違ってもそこにピン球なんか入ってないよね?

っと思ってたら、始まったのはマシュマロキャッチ。

ちょ、都大会3位関係ねぇwwwww

1個目は失敗し、2個目、大きく弧を描いて大和を飛び越えていくマシュマロw
あの、うなさん、そのコントロールはわざとですか素ですかどっちwww

結局4個目でチャレンジ成功☆
メンバーにスローモーションでハグしにいく大和をほったらかし、
叫ちゃんがおもむろにライターを灯したΣ(゚д゚lll)
え、なにしてんの!?と思ったら、どうやらマシュマロを炙って食べてたらしい。
いいなーそれおいしそうw

続いて、えんじぇるの手品コーナー。

余談だけど、この日一緒に見てたガゴ友から、終演後、
『別の人のレポで“手品”コーナーって書いてあるのが
 “ 下 品 ” コーナーに見えた』って言われて、しれっと
「や、別にそれはいつものことやから。デフォルトやから。
 今更コーナーにするまでもないから」
って答えたあたし、これでも生粋のピンク隊員ですよ(・∀・)

さておき。
新聞紙を手に登場したえんじぇる。
まずは縦半分に折って、開いて、今折った折り目から半分にびりびり(赤線)
それを重ねて、また半分にびりびり(青線)
さらにそれを半分に(緑線)
snap_riu0sdear74g_201130172551.jpg
でも実際は下図の緑線で切れちゃって、
えんじぇる、灰色部分をぺいっって破り捨てちゃったのね。
snap_riu0sdear74g_201130174312.jpg
こっちはこの後の展開が予想できるだけに、ハラハラ((゜Д゜))

とにもかくにもえんじぇる、破った新聞紙を全部重ねて、半分に折って、
念を送って送って・・・

ばっ!

っと開いたら、ちゃんと1枚に繋がってた!!!
真ん中らへんがちょっとよれてたのは、破り捨てちゃった部分のせいかな。
なんにせよ、無事成功でほっとした(*´∀`)

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

◆本物
見参!のあと、えんじぇるの『つくたーん☆』を見て
あぁぁ、本物だ(´;ω;`)って地味に感動した。

最近はガゴさんで、ガラポンのイントロで
横ピースを目元で左右に流すKIBAさん見るたびに
『わーいつくたーん☆だーヾ(´∀` )ノ』って思いながら一緒にやってたけど、
それは結局あたしが勝手に重ねて見てるだけだもんね。

やっぱ『つくたーん☆』はえんじぇるじゃなきゃね。

あ、あと、USTでいつも見てた
「DJB?」-「グッケィ!」のやり取りと、暴レボリューションも
やっと生で参加できて嬉しかった(人´∀`)

◆円広志が足りない
最初のMCで叫ちゃん

紫「関西ではモッシュのことを円広志と呼びます」
桃「♪ぅまぅわってまぅわってまぅわって~♪」
隊員「・・・?(-ω-;)」
桃「・・・あれ?なんか違った?」
紫「違ったなぁ。今のは氷室さん入ってたで?」

しょっぱなから残念なえんじぇるを尻目に、
上手はまだ円広志が足りないと叫ちゃんからダメ出し。

いやいやいや!
あたし、上手の非常ドアの後ろらへん
(普段ガーゴさんなら一番ステージ側のがちゃがあるあたり)の列にいたけど、
あたしの後ろ2列くらいまでがっつりモッシュゾーンだったんだよ!?
みんなかなり思う存分暴れまわってるよ!?

でも、叫ちゃんのダメ出し( -з-)を受けてえんじぇるが煽りに来た。

桃「上手!まだ円広志足りないって!
  もっと回って回って飛んでいこうぜ☆」

そしてそのまま下手に向かい・・・

桃「下手、褒められたからって気を抜くな!?
  ・・・な、そ、そんな怖い顔すんなよΣ( ̄▽ ̄;)
  俺やってたまにはこっち(下手)来たいっちゅーねん!」

えんじぇるがそう言うが早いか、
下手にえんじぇるを置き去りにして、上手にやってくる叫ちゃんとまぼ。
ここぞとばかりに飛び跳ねてお出迎えヾ(≧▽≦)ノ

あれ?
そういえば戦隊って、あんまりライブ中にサイドがクロスすることってないよね。
この日もこたが下手に行ってるの見なかった気がするし。

・・・って、ライブの半分はステージ見てないんだから
実際のところはわかんないんだけど(; ̄▽ ̄A゛

◆アンプ=ドライヤー
最初のMCではやはり震災のことに触れて
ツアー続行を決めるまではやっぱり迷ったけど、
今自分たちにできることをやりたいと。

幸い被害を受けてない西日本の元気なべいべー達は、
仕事なりバイトなりをがんばって、そのお金でライブにきて、
もっと元気になってそのパワーを被災地に届けようぜ☆って。

そんなまじめな話から

桃「東京は節電節電言うてるけど、
  関西からだとあんまり東日本には電気送れないんだよね?
  だから関西の電気は関西で使いまくるぜぇ☆」

これ、文字でだけ読むとなんかすごく不謹慎に見えるかもだけど、
実際、言ってるのえんじぇるだからねw
いい感じに残念さが漂ってて、聞いてて笑い転げたw

紫「でも、ライブすんのってめっちゃ電気かかると思ってるかもしれんけど、
  このアンプなんかドライヤーと消費電力変わらんからな。
  めっちゃ電気喰うと思ってたやろ(`∀´)」
隊員「(*゚д゚))ウンウン」
紫「だから、この中の1人がケータイ充電せぇへんかったら
  3時間くらい鳴ってるからな☆」
隊員「(*゚д゚))ヘー」
桃「俺のドライヤーの方がよっぽど電気くっとるってね( ̄▽ ̄*)ゞ」
紫「・・・・・・うん、それ、今言わんで良かったんちゃう?(-ω-;)」
桃「あれΣ( ̄∀ ̄;)」

wwwwwwwwwwww

えぇ、あたしピンク隊員ですのでね、
叫ちゃんが最初に口にしたときから『ドライヤー』って単語には反応してたけどもw
さっすがえんじぇる、期待を裏切らないよねヾ( ̄w ̄* )

◆ファイナル・・・?
去年の11月に【GENOM EMOTION】の無料配信を開始して、
12月からずっと『GENOM EMOTIONツアー』をやってきたけど、
ようやくファイナルが決まりました(4.21@渋谷O-EAST)

桃「さすがにもう『まだ聴いてない』って人はいないかな」
紫「別に(まだ聴いてなくても)えぇねんで?
  今日帰ってから聴いてくれれば。
  タダやし、悪いメールとかもこぉへんし」
桃「ときどき宇宙からおかしなメール来るけどね☆」

ちょ、自分で言うたよこの人w
でもそのおかしなメール、最近めっきり届きませんけど?(・∀・)

桃「で、ずっとやってたツアーも、今日で西日本最後!
  ・・・あ、明日名古屋か、」
紫「名古屋は中部!」
桃「♪~~♪~~♪ (←なんて歌ってたか忘れた)
  ・・・ってこれは“TUBE”やがなヾ( ̄▽ ̄*)」
隊員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-д-?)」
紫「うっわ、俺今初めて大阪の人が置いていかれるとこ見たΣ(゚д゚lll)」

うん、あたしも初めて見たwww

◆宇宙から来た危険人物
3月から再開した西回りツアーでは、各地で募金を集めてます。

紫「今日集まった分はここに置いていこうと思ってんねんけど・・・
  置いていくって言い方はアレやな(-ω-;)
  ライブハウスで募金やってるところではハコに預けて
  ハコからまとめて赤十字なりに送ってもらってんねん。
  ただ高松ではなんかその辺ぐちゃぐちゃっとしてたから自分らで持ってて、
  滋賀では渡すん忘れたからそれと併せて四国新聞に持っていってん。
  新聞社の入り口入ったらすぐに義援金の受付になってて、
  俺らが入ってきたの見るなり、
  受付のお姉さん、がたんっ!って立ち上がって係りの人に
  『その方たちをあちらへーーー!!!(←超必死)』
  で、なんか応接室みたいなとこに通されて
  『今日は何をしにこられたんですか!?(毅然!)』
  『あ、義援金集めてきたんで募金に・・・』
  『あぁ、募金ですか~(´ω` )(←全力でほっとしてる)』
  何があかんかったんやろうなぁ・・・全身黒づくめやったからかなぁ」

や、叫ちゃん、
あなたの腕が見えてたのが何より問題だったんだと思うよまじで(-ω-;)

紫「で、名前と住所書かなあかんねんけど
  名前は『宇宙戦隊NOIZ』で、住所は『宇宙』って書いたら
  『あぁ、宇宙ですか(無感情)』って!
  そこはもっとなんかこう、
  『いやいや、宇宙てー┐( -∀-)┌』とかあると思うやん!
  や、普通に『高松市』とか書いたらよかったんかもしれへんけど
  宇宙戦隊ゆーてライブやって隊員から集めた募金持っていってんねんから
  そりゃ『宇宙』って書くやん!!!」

叫ちゃんめっちゃ力説www

ってか最近、叫ちゃんも大好きな某下手の45歳をも
可愛いと思う感覚に慣れきってるせいで、
叫ちゃんがやたら幼く可愛く見えるんですけどw

可愛いはさておき、叫ちゃんに向かって『幼い』はおかしいから!
明らか感覚狂ってるからそれ!
あたししっかりーーーーー!!!wwwwwwww

紫「そのうち『高橋××さん 高松市』とかに混じって
  『宇宙戦隊NOIZ 宇宙』って載ると思うから、
  四国に知り合いおる人はチェックしといてな(*`ー´)ノ」

だそうです。
これ、載ったら誰か画像アップしてくれないかなー。
見たい!

◆サークルモッシュでかごめかごめな追い込み漁
まだ発表されてないけど、次の大阪でのライブももう決まっているらしい戦隊。

桃「ワンマンじゃなくてイベントだけどねー」
紫「イベントの時さぁ、他のバンド見に来た、NOIZを知らん
  お客さんがびっくりするようなことしたいなぁ。
  たとえばめっちゃ高速で回る円広志とかw
  で、知らん人らもいつの間にか巻き込まれて
  『あーれーーー( ´д)ノ ヽ(  )ノ ヽ(д` )』
  みたいなwwwww」

ちょっと待って、今以上に高速に回る円広志はあたしには無理だぞw

紫「会場入ったときから『おはようございます!』・・・ちゃうわ(-ω-;)
  『お願いします!』って声出して、隊員同士位置確認して
  演奏始まった途端みんなで手ぇ繋いでサークルモッシュとかw」

( ∀)゜゜
は、はいぃぃぃぃぃい!?

紫「NOIZのこと知らん人らを真ん中に囲ってその回りをぐるぐるぐるー!」
桃「なんか追い込み漁みたいだよね☆」 ←
紫「中の人が怖がらんように、一番内側の隊員はめっちゃ笑顔やで?」
桃「最初の位置取り大事だよね。
  発進で拳上がるの見て回りの隊員の位置確認しつつ
  拳上げながらちょっとずつ移動したりとか・・・((((・д・ )/」
紫「あ、ぐちゃぐちゃにならんように、回る方向も決めとかなあかんな」

盛り上がる戦隊に、ついに下手から声が上がった。

隊員「やりたーい!」
隊員「練習(しよ)ーーー!!!」
紫「え、練習Σ(゚∀゚;)」

こんだけ煽っておきながら、この場でやってみることにひるむ叫ちゃん。
でも、一度その気になってしまった隊員に、
もはややらないという選択肢は存在してませんwww

紫「じゃあ、発進の最後のじゃっじゃっじゃーん!でポーズ決めて、
  (メンバーに)曲どうする?【SPARK!!!!!】?【SPARK!!!!!】にしよか。
  【SPARK!!!!!】のイントロ始まったらサークルモッシュな?
  あ、囲まれる側も必要やから・・・
  (センター中盤の男性隊員さんに)ちょっとそこのあなた!
  あなたは『NOIZ?なにそれ?┐( -д-)┌』って感じでスカしといて!
  で、その周り3mくらいもNOIZ知らん人な?
  それ以外の人は、曲始まったら
  (全身で時計回りを指しながら)こっち回りな?
  こっち(上手前)からそっち(上手後ろ)、
  そっち(上手後ろ)からこっち(下手後ろ)、
  そっち(下手後ろ)からこっち(下手前)、
  時計回りやで!?えぇな!?」

叫ちゃんの説明を聞きながら、
隊員同士でも方向確認したり、手を繋ぐことになるだろう周囲の人に
『よろしくお願いします!』って挨拶したり
やっぱこういうときの隊員の団結力ってすごいよねー☆

紫「ほないくで!?じゃっじゃっじゃーーーん!」

叫ちゃんの口頭でのSEで戦隊も隊員もポーズ決めて、
いよいよ流れ出す【SPARK!!!!!】のイントロ。
全力で走り出す隊員w
それを怯えた目で見つめる追い込み漁の餌食(←違www)

なにこれめっちゃカオスーーー⌒⌒⌒(~_△_)~ギャハハ

結局、ワンコーラス?もやらなかった・・・
というか、歌に入ったっけ?くらいで終了。

音が止まった瞬間あっという間に元の位置に戻る隊員に、

桃「もうみんな場所戻ったん!?早っ!」
紫「しかもお前らこけた奴助けんの早いなぁ!」

そりゃーそれ、どちらも隊員が誇る自慢のクオリティだもん♪

紫「ちょっとそっち(客席)行きたくなったわー」
隊員「おいでーw」 ←ゆるいw
紫「おいでーwってw」

あ、なんかこんなノリ昔もあった。
お前らは俺らの連れかwって突っ込まれたんだよなwww

紫「それにしてもこんだけ人おんのに誰もステージ見てないっていう、な(-ω-;)」
桃「俺、意外と隙間あったんだって気づいてちょっとショックだった(´△`;)」

ちょ、なによ年長組2人、可愛いなw

そして叫ちゃんから、追い込み漁の餌食(←だから違)に質問。

紫「どうやった?」
餌食「怖かった!!!」

あっはははは、そりゃそーだwww
だって周りの人たちがいきなり笑顔で超高速のかごめかごめやりだすんだからw
ライブ見に来てそんな目に遭うとは思わんもんねーw

でもこの『フォーメーションZ』(やる直前にえんじぇるが命名)
めっちゃカオスでめっちゃ楽しいんだけど、
えげつなく体力消耗するのよ_| ̄|○

ほんとにイベントライブでこれやるなら、
戦隊の演奏曲は1曲だけでいいよ、
無理だよもたないよ死ぬよ!!!(爆)

そして終演後、一緒に見てたガゴ友が
「あれ(フォーメーションZ)楽しかったー☆がごのいずでやりたい(≧ω≦)」

Σ(゚∀゚;)
いやいやいや、ガーゴイラーのオネーサマ方を追い込み漁にかけるのは
(いっろんな意味で)怖すぎるから!
戦隊が二度とガーゴと対バンできなくなるから!
そこはもうちょっと客層の違う対バンの時にやろうよ?

◆MCの神に愛される誕生日
桃「暑いっ!!!」

うん、知ってる。
こっちだってはんぱなく
濡れ濡れぐっちょんちょん(←えんじぇる風に言ってみました)だもん!

桃「暑いねー☆」
紫「暑いなぁ(;-ω-)」
桃「みんな元気だよねー☆
  みんなから熱気が上がってるのが見えるみたいだもん。
  上がった熱気が雲になって、雨が降って・・・」

ねぇえんじぇる、あたしその
『客の熱気が雲になって雨が降る』MC、昔ビッキャでも聞きましたけど(-ω-;)
何年たっても言ってること変わらないのねw
と思ったら、着地点が違ってたw

桃「雨が降って、新しい星が生まれる!みたいな・・・
  じゃあ俺らは生まれたての恐竜かな?☆」

( ∀)゜゜
えっと、あの、えんじぇるさん、
還ってこーーーいщ(゚д゚щ)wwwwwww

あんたらは宇宙人とサイボーグとアンドロイドでしょうがw
(あ、今は一人暗黒魔物がいるけどw)
恐竜要素ないしwww
以前プロフィールに載ってた身長・体重は恐竜サイズだったけど
いつの間にか表記消えてるしなwww

ってかアレか。
MCで客を宇宙に放り出すのは、
9月11日生まれの特性ですかwwwww

◆パーフェクト
けっこう後半のMCで、えんじぇる、おもむろに

桃「今夜も・・・・・・」

Σ(゚д゚ )
ヾ(≧▽≦)ノキャー

桃「エンジェルの視線に・・・」

ヾ(≧▽≦)ノキャーキャーキャー

桃「撃ち殺されたい?」

キャーo(≧▽≦o)(o≧▽≦)oヨロコンデーーー ←落ち着けw

や、だって、ピンク隊員には至福の瞬間だもん!
前回のライブのときは叫ちゃんの誕生日で
叫ちゃんに撃ち殺されるというレアな体験はしたけども
えんじぇるに撃ち殺されるのほんっと久々でめっちゃテンション上がった!

うん、テンション上がりすぎて上手にばきゅーん☆のとき、
撃ち殺されつつハート飛ばしちゃった( ̄▽ ̄*)ゞ ←はい、必死乙w

で、上手下手と撃ち殺されて、最後、全体にばきゅーーーん☆

桃「パーフェクト☆」

ほんとに、江坂が見事に一人残らず撃ち殺されてたの!
いやー、あれは壮観だった(*´∀`*)

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

おかわり

大和→こた→まぼの順にでてきて、一言ずつ煽り。
それぞれがなんて言ったのかは覚えてないけど(苦笑)

ここでもう一度、募金のことに触れる。

ツアー続行にはやっぱり批判もあった。
音楽で平和を守るとかいいながら、
結局、隊員のみんなの力を貸してもらってる。
でも。

桃「何もしないでじっとしてるのキライだから」

えんじぇるが言うとものすごく説得力あるのに、
それをさらっと言ってしまうところが好き。

フィリピンに歯ブラシを届けるときも、
今回のツアー再開に合わせて募金グッズ販売することも
(実際は募金500円につきアー写1枚進呈。
 でも募金は500円単位じゃなくても全然OK)
決断も、行動も、すごく早かった。

自分達にできることを、最速で最大限。
そんな戦隊が好きで、だから、隊員であることを誇りに思う。
こんなあたしの、わずかな力でいいなら、いくらでも貸す。

桃「大変な奴らに、パワー届けようずぇっ☆
  お前らと出会えた音楽に感謝して
  【Thank you for the MUSIC】」

初めて戦隊のライブに行ったときも、
おかわりが【Thank you】だった。

初めて見るモッシュに『あたしこの先こんなライブ通うの!?無理!』って
心折れそうになってたところに、
この曲で、お隣にいた見ず知らずの隊員さんが笑顔で手を繋いでくれて
戦隊だけでなく、隊員さんの素敵さに触れて、
あぁ、あたしまたこのライブに来たいって思えて、
だからあたしは今ここにいる。

そんな、始まりの曲。

あのときのように、またこの曲で、みんなで笑顔で手を繋いで。
またここから始まっていくんだなぁって思えて、すごく嬉しかった。

でも、さすがに2年のブランクで、もう体力ゲージは危機的状況。
次で最後だよね、【BACK BONE】だよね。

って思ってたら、なんと!

な ん と ! ! ! ! !

 【  C  R  Y  】 ! ! ! ! ! ! ! !

おpftでsrxcvhbk!!!!!!!

いや、これはほんとに悲鳴を叫んだw
だって!
まさかやると思わないもん!!!
大好きなんだもん!!!!!

【CRY】でのモッシュと折りたたみは特別なんだよ、あたしにとって!

う、ぅわぁぁぁぁぁぁぁぁぁんつд`)・゚・。・゚・*:.。

ちょ、もう、えんじぇる好きぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ・゚・(ノд`)・゚・

そんなわけで、ひたすら感無量で暴れてたらあっという間に終わっちゃった(´;ω;`)

で、最後は【BACK BONE】だということを、【CRY】の感動ですっかり忘れていて
かんっぜんに何もかも出し切ったところに始まった【BACK BONE】

(;´д`)モウムリ

USTではわかんなかったんだけど、
Aメロの合間合間にも細かくモッシュ入るんだよね。
ほんっとにもう体力が限界超えてるから、
『次こそ、次こそもう流れに合わせて後ろに逃げよう』って思うのに、
実際後ろのスペースたっぷりなところまでは泳ぎ着くのに、
そこでモッシュからはずれるってことができないんだよね。

最後、直立して拳上げることもままならないほどふらふらだったのに
それでもモッシュの最中だけは、動けるの。疲れを忘れるの。
体の中に『楽しい』しか存在しなくなるの。

あぁ、これが戦隊のパトロールだったよね。

曲が終わって、えんじぇるが天使台の上から
会場中にくまなく「サンキュー☆」って言ってる後ろで
会場を見渡す叫ちゃんの笑顔がすごく優しくて素敵だった。
終演後の募金の時に、勢いあまって思わず叫ちゃん本人に言ってしまったほどw

で、【BNW】が流れ出して、みんなで手を繋ぐ準備してるのに
ずっーっとじゃれあってる大和とこた。

\(( ・д・\)(/д・ ))/

こんな感じで横っ飛びにヒップアタック?
でも本気になると、ほら、こたって細くて軽いからw
思い切り吹っ飛ばされちゃってw

で、リベンジ!とばかりに大和にかかっていくんだけど、
がっぷり四つに組んだのも一瞬。
やっぱりこたって細くて軽いから(爆)易々と持ち上げられちゃって
『彼女を抱き上げてくるくる回る恋人同士の図』に⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ

そして、ふと視線をずらすと、そんな大和とこたの姿を
そりゃーもう楽しそうに嬉しそうに微笑ましそうに見守るお兄ちゃんら3人w
ほんとに、ほんっとにね、誰もつっこみも入れず
心底ニッコ(*´∀`*)ニッコしながら見てるのよ。

なんていうかほら、KIBAさんが、
KENTAROさんが可愛くて仕方ないって顔してるときみたいな、あんな感じ。

あぁ、この5人、ほんとにすごくいい関係築けてるんだなぁって
そうしみじみ実感して、目頭が熱くなった。

ようやく大和とこたのじゃれあいも終わって、
戦隊も隊員もみんな手を繋いで、えんじぇるのいつもの言葉。

桃「その手を離すなよーーー!!!」

離すもんか。
もう二度と自分から離そうとなんかするもんか。
やっと還ってこれたんだもん。
今度こそ、銀河の果てでも地獄の底でも、
どこまでだって戦隊と一緒だ。

(だからガーゴさんとはライブかぶらないでね? ←)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2011/03/26 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。