スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

鬼の葬列@神戸VARIT.

この日は、なんていうかすごくいつもどーりな番号だったんだけど、
私の半分くらいの番号を持ってたお友達が、
連番で取ったチケットが1枚余ってるからと交換してくれて、
そのおかげで2列目で見れましたー(人´∀`)
Mちゃん、ほんとありがとです!

で、ツアー2本目にして地元神戸。
荷物が増えても大丈夫(≧ω≦)v
というわけで小銭ありったけがちゃ回したら、
数ヶ月ぶりに自力でKENTAROさんの写真出たーヾ(≧▽≦)ノ

ほんとにね、前回のシリーズ、見事なまでにKENTAROさんが出なくて!
かわりにリズム隊祭りで、一体どれほど俺様を嫁に出したか!
あぁぁ、自力でKENTAROさん出せるのがこんなに嬉しいなんて・・・(TдT)

あと渋谷では遠征先で荷物増やすのがいやで買ってなかった不織布バッグも
ようやくこの日お買い上げ♪
このデザインシンプルでかっこいいよねー(*´∀`*)
リストバンドもこれなら迷わず買ったのになー

新SE2回目。
この日は渋谷よりだいぶ前の方だったから、やっぱ聞こえ方が違う。
渋谷ではこんなに女性コーラス聞こえなかったよ?(←私だけ?)

1曲目は【jibuning】から。
さすがに半透明から聴いてるだけに、
安心して聴ける、ノれるかんじだよね(*´∀`*)
変拍子がすごく気持ちいい(´艸`*)

【マンボ・ジャンボ】は渋谷よりさらに登場が早くなってて意外だったw
なんか、お楽しみ曲はライブの中盤以降に出てくる印象が強すぎて( ̄▽ ̄*)ゞ

でもってお隣さんが♪ガギラボラギラ・・・♪のところで
その場モッシュっぽくくるくるするもんだから、
思わずモッシュを仕掛けたくなった隊員の血(; ̄▽ ̄A゛
落ち着けあたし、ここはGargoyle!www

そして、次に続いたイントロに、
『Σ(゚∀゚;)ハッ そうだ、この曲渋谷でやってない!』

ライブ前、定番曲はほとんど渋谷で出ちゃってるから、
この日は何やるかなー?ってお友達とさんざん話してたのに、
そういえばこの曲のタイトル挙がらんかったよね(/∀\;)
【BALA・薔薇・VARA】!!!

わーーー、相変わらずノリ方が定まらんーーーw
ほんと、もう何度となくライブで聴いてるはずなのに。
本家を覚える前に狂い咲きですっかりKINGバージョンが身に付いてしまって、
でも本家ならこうノるって一度は固まりかけたノリもあって、
何も考えずに無心で音に身を任せると、
その両方が中途半端に混ざって出てしまって、
何ともすっきりしない( ̄~ ̄;)
好きな曲だけに、こんな自分自身の問題で不完全燃焼になるのはいやだー。

とりあえずこの日は久しぶりにKINGバージョンで通してみた。

そして次の曲が【影王】で、
【jibuning】に続き、アルバム発売前から披露されてた曲が
思いがけず早い段階で立て続けにきて、ちょっと意外。

でもやっぱりこの曲は、もう安心して暴れられる定番曲になってるよね。
相変わらず、ギターソロ明けのサビで
激しくヘドバンしてるKENTAROさんが素敵すぎます(*´д`*)

最初のMCでは、【鬼書】出ましたーって話。

牙「過去最長?13曲入ってます。
  Gargoyleのワンマンはだいたい本編17、8曲なので
  本編でアルバムの曲は全部やるので、
  聴いてない人には何のこっちゃなことになると思いますが・・・」

そんな人は我慢してね?とw

牙「発売して今日で10日くらい?
  だからまだみんなも完璧には覚えてないでしょう。
  忙しい人は10日くらいずっと忙しいし。
  だから(ノリを)間違えても、
  間違えたなりにやってくれてたら花まるですよ。
  なので、僕らが間違えても花まるをください(; ̄▽ ̄)ノ」

あ、そう繋がるのねヾ( ̄w ̄* )

牙「こないだの渋谷がひどかった!
  神戸に来る移動の車内が大反省会で
  (他のメンバーに)今日もリハめっちゃがんばったもんね?
  今日は“ややひどい”くらいになればいいなと・・・」

いきなり“ひどい”脱却を目指さない当たりがなんとも『らしい』というかw

あと、これはMCじゃなくて曲間の煽りだっけな?

牙「東の方はなんか電気も暗かったり色々しょんぼりしてるけど、
  関西は元気に盛り上がっていこうぜー☆」

そうだよね、日本中がしょんぼりしてたって、何も始まらないもんね。
胸張って全力で楽しむぜーーーヾ(≧▽≦)ノ

MC明けの静かな曲は【いのち柔らかく】

この曲は初めて聴いたときから私の中ですごく
『ハッピーエンドの後に流れるエンドロール』な印象なので
(実際俺様の作曲意図もそんな感じだし)
渋谷でも思ったけど、ライブの序盤に聴くのが不思議な感じ。

でもまぁ、だからといって
これを本編ラストに持ってくるわけにもいかんしねぇ(ノ∀`)

そして、次は空気一変【骨の味】

あのね、うちのレポをいつも読んでくれてる人なら、
私が毎回毎回ライブで聴く度に気持ち悪いくらい
『【空へと続く坂】のAメロを弾くKENTAROさんの左手が好き』
って書いてるのを知ってると思うけど、
この日、それを遙かに凌駕するものに出会ってしまった・・・!

【骨の味】は、どこが、とかじゃなく
もう全編通して手フェチの私が悶え狂うくらいKENTAROさんの左手がネ申!!!
ほんとに、1曲ずっと左手見てたもん。
KENTAROさんの顔すら見てないもん。
元々音源で聴いてたときからこの曲は全編通してギターがツボだったけど、
まさか視覚的にもこんなにツボだなんて(*´д`*)

で、この曲は終わり方がすごくかっこいいと思ってるんだけど
その後に続いたのが【蠱惑】の重いイントロで、秀逸な流れだと思った(*´д`*)

【蠱惑】はこないだの渋谷で、Aメロで縦振りしたい!と思ったので
早速この日やってみたんだけど、
うーーーん、思ったほどの気持ちよさはなかったなぁ。
というわけで、【蠱惑】Aメロの縦振りはあっけなく1回限りで露と消えましたw

でもサビでは渋谷の途中から発動したとおり、
コーラス部分で拳⇔歌部分でヘドバンの連続技で、
すーんごく気持ちよく振り倒して大満足(人´∀`)

【雨降る雲の向こう】は相変わらず
『昭和のスポ根ドラマの主題歌』っぽさが気持ちいい(´艸`*)
なんていうか、不器用なまでの真っ直ぐさと熱血さ。
こういう曲って、これまでなかったよね・・・?

で、そこから【極限解放】でキラキラ。.;*゚゚・。・゚・(*´∀`*)・゚・。・゚゚・*;.。

これさ、こないだの渋谷でKENTAROさん、Bメロでコーラス入れた後、
サビにも全力でコーラス入れようとして『Σ(゚∀゚;)イランカッタ』ってなってたけど
この日も渋谷ほどではないにせよ、
やっぱりサビでコーラス入れそうになってたヾ( ̄w ̄* )

KENTAROさんてコーラス飛ばすことはよくあるけど
コーラスないとこで入れそうになってるって珍しいよなぁ(’’?)
まぁ可愛いからこれからも全力で歌おうとすればいいと思う(´艸`*)

そして、次。
【enigma】キターー(≧ω≦)ーーーー
こないだの渋谷で【黒密典】から【死に至る傷】をやったから
この日は【enigma】か【メメント・モリ】あたりやるんじゃないかと思ってたの☆

でも、なんか今日MCとMCの間やたら長くない?と思ったら【VIVA!】をやってないのか。
いつもは【VIVA!】を目安にあと1、2曲でMCだなって認識するから
『え、まだ【VIVA!】やらないの?いつまで続くの?Σ(○△○;)』ってなってたんだけど、
【enigma】終わりでMCでしたー( ̄▽ ̄*)ゞ

メンバーにMCを回す際、KIBAさんが後ろを振り返りながら

牙「じゃあ今日はちょっと意表をついて・・・」

って言うからいきなり宇宙に放り出されるのかと身構えたんだけどw

牙「やっぱやーめた☆ KENTARO君(*´∀`)ノ」

・・・・・・ほっ(安堵) ←

で、KENTAROさん、まずは【鬼書】リリースに触れて

謙「Gargoyleのベストアルバムができましたー(≧▽≦)ノ」

え?いやいやいや!【鬼書】ってオリジナルアルバムだよね?
ベストじゃないよね?って思ったら

謙「2011年度最高傑作(・`∀・)b
  って今年はもうアルバムださへんと思うけど( ̄▽ ̄;)ゞ」

あ、そういうことね?わかりにく(ry

謙「今日の会場はアリーナと2階席があって・・・
  正直どこ見ていいかわからへんけど、心の目で見てるから(・`∀・)b
  それかこう、(ちらちら流し目しながら)ちら見してるから(・`∀・)b」

ち、ちら見って(爆)
なんかもうちょっとカッコのつく言い回しあるだろーよ(-ω-;)

で、あとなんかしゃべってたっけ?
正直、この後のリズム隊に腹筋崩壊させられたので、
あんまり覚えてないんだよねー(´△`;)

あ、でも次にまわすときに

謙「じゃあ・・・意表をついてKATSUJI君☆」

うん、あの、KENTAROさん?
それKIBAさんの二番煎じだし、意表つけてないから

そんなわけでKATSUJIさん、
MCのしゃべり出しの記憶が綺麗さっぱり抜け落ちてるんだけど、
どういう流れでこんなこと言い出したんだっけ?

勝「がんばるぞー(*≧▽≦)ノ」
客「いぇーーーいヾ(≧▽≦)ノ」
勝「いや、みんなはがんばらんでえぇ(; ̄▽ ̄A゛」
客「えーーー( -з-)」
勝「がんばるんは俺らで、みんなは楽しんでくれたらいいから。
  こっちから強制するようなことはないし。
  入り口で入場料払ってもらうくらいで・・・」

にゅ、入場料!?w
や、あの、基本的にみんなFCでチケ取ってるんで、
入り口では入場料払わないんですけどw
せいぜいドリンク代くらいで。
しかも、そもそもチケット代であって、入場料って言わないよねwww
入場料っていうとなんか動物園とか遊園地とかみたい( ̄▽ ̄;)

あ、希少生物の覇王な妖精さんとか見れるからあながち間違いではないのか

勝「あとは好きなように楽しんでもらえれば。
  周りに迷惑かけん範囲でね?
  正木さんに突っ込んでいったりとかはあかんで?
  あと盛り上がりすぎて隣の人に
  『(ばしばし叩いたり揺さぶったりしながら)なぁ!楽しいなぁ!おい!(ノシ≧▽≦)ノシ』
  (隣の人)『俺は前(ステージ)見とんねんщ(▼□▼щ)クワッ』とかね?」

( ;∀;)シ( ;∀;)シ( ;∀;)シ
笑いすぎて涙でてきたwお腹痛い( ;∀;)シ
ってか今まさに誰彼構わず近くの人とこの抱腹絶倒っぷりを分かち合いたいよ( ;∀;)シ

で、KATSUJIさんのあまりの大宇宙っぷりに・・・

牙「ねぇ、道を造っていこうよ!
  (しゃべりが)どこに向かってんのか全然わからん!」
勝「俺もわからん( ̄▽ ̄;)ゞ
  もっとちゃんとしゃべれるようになりたいとは思ってんねんけどね(; ̄▽ ̄A゛
  まぁがんばります(・o・)ノ」

・・・・・・・・・・・・・_| ̄|○
『俺もわからん』って・・・!
『俺もわからん』って即答したよあの人・・・_| ̄|○
つまり、今後も大宇宙は更なる拡大を続けていくわけですね理解です(TーT)ノ

そして、KATSUJIさんのトークは周囲を遥かな大宇宙に置き去りにしたまま、
唐突に神戸に戻ってきましたよっと。

勝「じゃあ次はTOSHIさんのカミソリトークで(* ̄▽ ̄)ノ」

丸 投 げ し た w w w w w

大宇宙を収束させることもなく、丸投げしたw
そりゃー俺様も開口一番こう言うわw

敏「こ の 順 番 あ か ん ! (`д´)
  『もっとちゃんとしゃべれるようになります』
  ってお前いくつやねん!もう40やろ!
  ドラム叩けるからまだええようなもんの、
  これでドラム叩かれへんかったらただの危ない人やで?
  いっつも揺れてるし・・・(((=д=))) (←揺れてるKATSUJIさんの真似w)」
勝「いや、そんなに揺れてへん(; ̄▽ ̄A」
敏「揺れてる!( `д´)ノ」

で、しばらく俺様とKATSUJIさんのやり取りが続いたんだったかな?
ついにKIBAさんがあの言葉を言い放ったw

牙「ハウス!」
勝「ァオーーーーーン(遠吠え)」

ちょwwwwww( ;∀;)シ
なんかやたらリアルな遠吠えが響き渡りましたけど( ;∀;)シ

で、俺様とKIBAさんは神戸出身といういつもの流れから

敏「帰ってきたよー!凱旋☆
  凱旋?・・・凱旋ってほどではないな。
  凱旋っていったら『やったった!』って感じやん?
  まだやったってない。
  やったったって感じじゃない。
  ・・・ん?やったっ・・・?やったっ て、ない・・・?
  なんか勝治みたいになってきた(-д-;)」

ブッ( ゚3゚)・。・゚*
ちょ、俺様しっかりwww

で、今年で24周年を迎えられるのも、
こうして来てくれる人たちがずっといたからだ、という話から

敏「こうしてGargoyleを見つけたお前等はすごいよ!
  【鬼書】、全国のCD屋で売ってます(`∀´)ノ
  胸張って買ってください(`∀´)
  「Gargoyleの鬼書ありますか?」-「え、なんですか?」
  って言われることもあるかもしれへんけど、胸張って注文してください」

そして俺様、おもむろに、

敏「(遠くを見つめながら)幸せな人生だ・・・!(`∀´*)」

ごめん、思わず『嘘っぽいw』って声にでちゃった(ノ∀`)

敏「なんや、上手なんか文句あんのか( `д´)ノ」

Σ(゚∀゚;)
きゃーーーwバレたーーー((ノ´∀`)ノwwwww

敏「もっとKENTAROさんの話聞きたかったのにーとか思ってんちゃうか( `д´)ノ」

これに対してお隣にいた方が
『思ってるけどw』ってぼそっと言ったのが聞こえてめっちゃウケたw

敏「もう二度としゃべらせへん!
  KENTAROのマイクの線抜いとくもんね!
  上手に行ったときにぶちって( `皿´)ノ」

そんな大人げないことを言う俺様に、
KENTAROさん、爽やかな苦笑を浮かべつつマイクに歩み寄り

謙「大丈夫、誰か直してくれる(・∀・)b」

ちょ、めっちゃ他人任せwww
そうですよね、自分で直す気なんかないですよね( ;∀;)シ

さすが王子というかなんというかwww

で、もうつながりとか覚えてないやw
またしても俺様の『遠くを見つめながら』の一人芝居wで

敏「(遠くを見つめながら)どこかにつかめる幸せが・・・
  梯子の切れ端とか・・・」

これ聞いて思わず斜め後ろにいたお友達に
笑いすぎて涙目になりながら
『切れてたら昇られへん!( ;∀;)シ』って訴えずにはいられなかったw

どうした俺様、今日壊れすぎだぜwww

敏「脚立の端っことか・・・」

あ、梯子の切れ端からさらに格下げですねわかります( ;∀;)シ
てか、もう無理w
笑いすぎてどう〆たかなんて覚えてない( ;∀;)シ

だいたいこのMC部分だけで何回『( ;∀;)シ』この顔文字使ったんだかwww

で、こんなMCからKIBAさんはどうやって曲にいったんだ?(-ω-;)

ともかく、MC明けは【蜃気楼の中へ】
これ、ライブで聴くとイントロはほんと俺様祭りだよね。
上手にいる上手住人ですら、つい音につられて俺様見ちゃうもん。

でも歌に入ってから、次の【夜椿】まではひたすらKENTAROさんガン見(´艸`*)ウフウフ
たぶんあたし、相当気持ち悪いことになってると思う(/∀\;)
けど、だって、こういう曲で、曲に入り込んでるKENTAROさん、好きなんだもーん(*´д`*)

【1“-ICHI-”】は、先日の渋谷では尺を余らせたKATSUJIさんにつられて
KIBAさんも本来より早くサビに入ってしまったので、
この日はKATSUJIさん、自分のコーラス部分の後、
KIBAさんに入るタイミングが分かりやすいようにめっちゃ拍を強調して叩いてた。
KIBAさんもめっちゃKATSUJIさんの方見て、
アイコンタクトとりながら、すごい丁寧にタイミング確認して歌に入ってたし。

反省会の成果ですね(*´∀`*)b

そして、この日もやってきましたAVタイム(≧ω≦)
ってか、もうすっかりとうの昔に定着したこのAVタイム、
実はKIBAさんの中ではまだ『暫定』だったらしくΣ(゚∀゚;)
この日晴れて正式採用になりましたー☆

・・・今さら『やっぱこのフリやめよう』ってなっても、
うちらもだけどメンバーだって無理だろうにね(-ω-;)

そんなこんなでメンバー回し。

謙「このフリ、今日が正式採用って今初めて聞いたんだけど・・・」
牙「僕も今初めて言った(*´∀`*)」

むしろ今思いついたんじゃ・・・?とか、思ってないよ?そんなこと ←

謙「新たな神戸の名物ができたから、街行く人にも広めていってくれー!」

Σ( ̄▽ ̄;)
ちょ、やだよ!なにその羞恥プレイ!!!
上手住人はそんなプレイ好みませんけどっwww

俺様は、これ、ここで言ったんだっけなぁ?
最初『神戸』だか『神戸市民』だかって煽られて、
あたし、神戸市民じゃないしね?びみょーにノリ切れなかったら、
その後に、まさかの煽りが続いたw

敏「兵庫県民ーーーー!(`∀´)ノ」

Σ(・ω・ノ)ノ
はいはいはいはいっ(挙手)
生まれたときから一度も途切れることなくずっと兵庫県民ですっ(≧ω≦)ノ

その後さらに範囲を拡大して『関西』とも煽ってたけど、
『兵庫県民』って煽られたときが一番テンション上がった( ̄▽ ̄*)ゞ

で、KATSUJIさん・・・・・・・・・覚えてないや☆(テヘ) ←
だからたぶんいつものように宇宙に放り出されてたんだと思う(ノ∀`)

そんないつも通りの楽しいAVタイムの後、
【極楽】のイントロで、お友達と顔見合わせてキター(≧ω≦)ーーー
ここ最近ほんとに『どうしたの?』ってくらい頻出だったのに
渋谷ではやらなかったから、絶対この日はやると思ったの!

最後のサビに入る前のためで、びしっと天を指すKENTAROさんが、
やっぱり相変わらずめっちゃかっこいい(*´д`*)
だからついつい見とれちゃって、自分が腕上げるの忘れるんだよね( ̄▽ ̄*)ゞ

で、続いたのが
♪Call the real king 「私の在処りだ」♪

っぎゃああああああああああああ!!!
【  真  王  】!!!!!!!!!!

まさかくると思ってなくて、とっさに悲鳴を上げるしかできなかったw
わぁぁ、ほんとに神戸って【真王】率高い!
確か年明けにもこのVARIT.で聴いたよね。

あぁぁぁ、ほんとこの曲、何度聴いても素晴らしいわぁ(*´д`*)
全力で暴れつつ、どっぷり曲の世界観に浸る感じが気持ちいいんだ。

で、たっぷり首を変え、ギターソロに身悶えたあとは、
【ナックルアート】で〆!

もうこの辺全然記憶ないわ┐( ´д`)┌
暴れすぎたのももちろんあるけど、
それ以上に【ナックルアート】の記憶を侵食したのは、これ↓

最後にKENTAROさんが投げたピックが、
あたしとお隣さんの間くらいに飛んできて、
とっさに手を出したら当たったの!(←さすがに掴めはしなかった)
で、前にはじくこともなく真下に落下したから、その落下軌道を追っかけて、
床に落ちて跳ね返るところを上から押さえ込むように捕獲!

ぃやったー!今年2枚目のピックゲット(≧ω≦)
しかも新柄になってから2本目のライブでいきなり取れた!

しかもしかも!
基本的にKENTAROさんの投げるピックはよく飛ぶので、
2列目なんてたいてい後ろに飛んでくのを見送るだけなのに!

あー、もう、幸せヾ(≧▽≦)ノヾ(≧▽≦)ノヾ(≧▽≦)ノ

アンコール1回目、各メンバーの衣装は
KIBAさんががちゃT、KENTAROさんが物販T・黒、
俺様が物販T・青、KATSUJIさんが物販T・赤。

で、KIBAさんががちゃTにピンクのバスタオル羽織って登場してきたの。

・・・やっぱがちゃT(紫)には、ピンクだよねぇ。
渋谷でKENTAROさんががちゃTに補色の黄色のバスタオル羽織って出てきたときは
『えぇぇぇ!?(´△`;)』ってなったもん┐( ´д`)┌

KIBAさんが物販MCしてる間に、他のメンバーも出てきたんだっけな?

牙「今回のがちゃがちゃの当たりはKENTARO君がデザインしたこのTシャツで・・・」

と言いながらTシャツの中の武将のポーズを真似。

牙「このポーズどう描いていいかわからなくて
  自分でポーズ取ったの写真に撮ってそれ見ながら描いたんだよね(*・∀・)σ」
謙「Σ( ̄▽ ̄;)」

この話は、渋谷の前夜に舟で聞いてたけど
ちょw暴露されとるwwwって内心かなりウケたヾ( ̄w ̄* )

牙「だからこれ、モデルはKENTARO君だから(・∀・)
   謙 武 者 だね☆」

そう言われた途端、急にがちゃTを当てたくなったあたり、
あたしの思考は所詮残念なくらい上手住人クオリティでした(ノ∀`)

そしてバスタオルの紹介の後、

牙「バスタオルが3800円・・・、4000円で200円お釣り・・・!たまたまだよΣ(´∀`*)」
敏「2枚買ったら400円お釣り( `∀´)」
謙「3枚買ったら・・・(あ、もういい?)(・∀・)」

さすが関西人、盛らずにはいられないねヾ( ̄w ̄* )

で、今回はピンクと黄色と2色があるよーってことで、
黄色を広げてみせるKENTAROさん・・・が! 上下逆w

あとは広げたタオルをそのままギターにかぶせて、
ギター弾いてみたりタッピングしてみたりwww

牙「これヒョウ柄だからね?キリンじゃないよ?」

ちょwww
あたしアニマル柄好きくないからどっちにしろ買えないんだけど
ヒョウ柄って言われるよりキリン柄って言われる方がまだ抵抗ないなw

で、

牙「鬼書の曲はもう全部やったから、ここからは鬼書くないGargoyleです(・∀・)ノ」

というわけでアンコール1曲目は【マネキン】
去年、裏密典で初めて聴いてから、
ちょくちょく聴けるようになったなー、この曲。

でも音源で持ってないのでノリがぜんぜん身に付かん(-ω-;)

そして2曲目、【死に至る傷】キターーヾ(≧▽≦)ノーーーー

やぁぁぁぁっぱこの曲好きだー(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)
激しい曲なのに、なんか、
自分の中が全力でキラキラで充ちていく感じがするんだよね。

で、恒例の見所ポイント。
アンコールなんだから、もちろんやってくれるよね!?の期待通り
最後のサビで、2階に向かって笑顔全開で『来いや!щ(≧▽≦)』を2回。
そして『行くぜ!m9(≧▽≦)』も2階に向けて。

個人的には本気顔でやってくれる方が好きなんだけど
この日はほんとに『楽しくて仕方ない(≧▽≦)』って笑顔で、
それはそれでテンション上がった(´艸`*)

2回目のアンコールではKIBAさんがいきなり俺様に向かって勢いよく

牙「そうだ、僕さっき一つ言うの忘れてた!!!Σ(≧△≦;)」

って言い出して、自分の勢いに(;`∀´))ってなる俺様に気づいて

牙「あ、ごめん!Σ(´人`;)」

ってやってるのがなんかすごい可愛かった(*´∀`*)
で、何を言い忘れてたのかというと・・・

牙「CD出したりライブやったりがスムーズにできるように作った会社みたいな・・・
  会社みたいな会社が10周年を迎えると言うことで、
  9月11日勝治の誕生日に・・・
  (関西からだと遠くて申し訳ないって感じで)神奈川県になるんだけど、
  川崎のCLUB CITTA’でライブやります!
  Gargoyle友達少ないんでまだ3つくらいしか決まってなくて、
  僕らのほかには電脳オブラアトとバーベルがでます。
  ほかにもぼちぼち決まっていくと思うんで、
  よかったら勝治の誕生日を祝うついでに遊びに来てください!」

これで告知関係は全部終わったかな?で、
KIBAさん、おもむろに

牙「KENTAROくんしゃべる?(*・∀・)」
謙「((・∀・=・∀・))シャベラヘーン」
客「えーーー( -д-)」
牙「じゃあ今日の感想を15文字にまとめて!(*・∀・)ノ」

喋りたくないKENTAROさんと喋ってほしいファンとの上手い折衷案だねw
そんなわけで渋々マイクに向かったKENTAROさん、
指を折って文字数数えて、

謙「今日はどうもありがとうございました!(≧▽≦)」

おぉ!上手いことまとめてきたね(´艸`*)
・・・ん?でも、あれ?えっと、その・・・

文 字 数 オ ー バ ー だ よ ね Σ(-ω-;)

しかも。
しれっと15文字に収めたような顔してKIBAさんにマイクを返せばいいものを、
なぜかそこから話し始める馬k(ゲフンゲフンゲフン)

ねぇ、あなたついさっき間違いなくMC振られて断ったわよね?
『((・∀・=・∀・))シャベラヘーン』って首横に振ったわよね?

そんな愛すべき天然王子に注がれる、年長組の冷ややかな視線www
しかも話し出した内容が、更なる冷ややかな視線を誘うものだったからもう・・・www

謙「今回この【鬼書】ってアルバムで、【蠱惑】ってすごい速い曲があるねんけど、
  次にやるのは古い曲・・・古い?古いけど新しいGargoyle!
  今までないくらい、【 蠱 惑 】 に 負 け な い く ら い
  突っ走っていこうと思うんで・・・」
牙「(何言い出すねんこいつΣ(○д○;))」

これね、上手でKENTAROさん見てる私でもはっきり分かるくらい、
KIBAさん、目に見えてどん引いてたよね(-ω-;)
で、さすがにそんな空気に気づいたKENTAROさん、

謙「・・・あれ?とりあえず俺は全速力で行くんで、
  みんなそれぞれのテンポで・・・( ̄▽ ̄*)ゞ」

いや、それはあかんやろw
という会場中の空気に気づいているのかいないのかw
KENTAROさん、自分始まりなのをいいことに、
ほんっとにすごい速さでイントロ弾き始めた( ∀)゜゜

ちょ、無理w
曲に追いつくのに必死で記憶ないよっΣ(-ω-;)

で。
【ヂレンマ】をこんな速さでやったんだから、
1曲ではけるだろうと思ったのに。
いつまで経っても音が切れなくて、
そうこうしてるうちに俺様にマイクが渡った。

俺様がお立ち台に上がって、
敏「(勝治さんを指しながら)もう1曲やりたいらしいわ」

敏「行くぜガキ共ーーー!щ(`∀´)」

きゃーーーヾ(≧▽≦)ノ
まさかここでくると思わなかった!【CRAZY SADISM】!!!

思わずテンション跳ね上がっちゃって、
あたし普段あんまりこの曲でヘドバンしないんだけど
この日は珍しくAメロで縦振りしてたら☆を書きそびれた(; ̄▽ ̄A

そしてお楽しみの楽器強奪ポイント。
センターでギターソロを弾き終えたKENTAROさんに牙さんが襲いかかる!
この日は立ち位置が良かったんで、
KIBAさんにギターを奪われる瞬間のKENTAROさんの笑顔が見れて
ぅきゃー(≧ω≦)ーーーってなった。

で、KENTAROさんがいた位置からマイクスタンドが近かったんで、
結構すんなりマイクに手をかけたんだけど、その瞬間、
『あ、敏さんに行けばよかった( ̄▽ ̄;)』って感じに下手に視線を向けてた。
でも時すでに遅しwwwwwww

たまには素直に歌えーーー(`∀´) ←

でも、結局ちゃんと歌ったのは一瞬で、ドラムを襲撃するKENTAROさんwww

半透明の東京では何とかドラムを止めずに入れ替わってたけど、
この日はけっこうあっさり演奏止めて入れ替わり。

・・・なんか、今年に入ってからやたらKENTAROさんがドラム叩く姿見てるんだけどw
(っていっても宿と透とこの日の3回か。
 まぁファンになって3年間一度も見てなかったのが今年入って3回なら多いよね)

で、気が付けばいつの間にか俺様とKIBAさんも楽器交換してて
俺様がKENTAROさんのフライングVで上手に降臨してたw

それにしても。
終演後みんな言ってたけどさ。
うちらの腹筋も壊滅的に崩壊したけど、
そもそも曲が崩壊してたよね(爆)

KENTAROさんのドラムには、あたしの場合盲目フィルターが相当数かかるので
まぁ、あまり気にはならない。
KIBAさんのベースも、ハナからできないのわかってるからまぁ平気。
俺様、Vは似合うけれども、
いつもあんな極悪ベース(←褒めてます)弾いてる人とは思えないくらい、
これがあのフライングVかと思うほど、音がヘボい(苦笑)
KATSUJIさん、マイクスタンド矢沢持ちだし、
前に出てきたのは歌うためか顔芸するためか分からない勢いで顔で歌ってるしw

もう、とにかく笑い疲れた( ;∀;)シ

でも、笑いすぎですっかり体力消耗しつくしたけど、
これってまだアンコール2回目よね!?Σ( ̄▽ ̄;)

というわけで\もう1回!/

楽器隊3人が出てきたところでステージの照明が落ちた。
これは、もしかしたら、聴けてしまうんだろうか、あの曲が・・・!?

と期待したまさにその曲がキターーーー(≧▽≦)ーーーーーー

前奏付きの【HALLELUYAH】だぁぁヾ(≧▽≦)ノ

ライブ前にお友達と
「今日もし【HALLELUYAH】やったら絶対射程圏内だね」
って話してた通り、久しぶりにばっちり牙汁浴びたw
その前にはこれも久しぶりに、牙謙のハイタッチに合わせて
センター住人のお友達とハイタッチヾ(*≧▽≦)メ(≧▽≦*)ノ

もう楽しすぎて盛り上がりすぎてなんっも覚えてないヾ(゜∀、゜)ノ ←
やっぱガゴさんのワンマンは楽しすぎる好きすぎる!
これが翌日もまた岡山で見れるんだから、
ほんと、ツアーっていいよね(≧ω≦)b

【セトリ】
jibuning
マンボ・ジャンボ
BALA・薔薇・VARA
影王

いのち柔らかく
骨の味
こわく
雨降る雲の向こう
極限解放
enigma

蜃気楼の中へ
夜椿
1-“ICHI”-
VIVA!-aso-VIVA!
極楽フルスロットル
真王
ナックルアート

マネキン
死に至る傷

ヂレンマ
CRAZY SADISM

HALLELUYAH(前奏付き)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2011/05/03 23:59 
GargoyleComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。