スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

JTPT KING OF ONEMAN SHOW2012 「METEORS」@ESAKA MUSE

5月、GWのHIGH FIVEツアー初日以来の戦隊ライブ。
このMETEORSツアー中唯一の参戦日。

最近ずっとこんな感じの参戦ペース。

終演後、2008年の狂い咲きツアーを一緒に回った姉さんに
『(Gargoyleばっかりじゃなくて戦隊の)ツアーおいでや~( -з-)』
って言われちゃったけど。

参戦本数が減ったからって、愛情が冷めたわけじゃない。
気持ちが離れたわけじゃない。

仕事の都合やおサイフ事情や体力的な衰えや ←
色々複合的に絡まって昔みたいに戦隊最優先ってわけには行かなくなってるけど。

一時期はそんな自分に、これじゃ隊員失格かなって悩んだこともあったけど。

参戦頻度や優先順位や、そういう目に見える部分がどんなに変わっても
戦隊に対する自分の気持ちは変わらない、揺るがないって、自分で確信できてるから。
自分の心に素直に隊員活動やってこうと思ってる。

そんなわけでのMETEORSツアー私的初日。
やっぱあたし隊員でよかったよぉ・゚・(ノд`)・゚・と思えたライブでした☆

【セトリ】
Minority Blue Sky
ドッペル

Cloud9
Ritardando
HIGH☆FIVE

ヒカリヒラリ
カナタ
THE PARADOX IN IDEOLOGY
メシア
pray
ROBO to ME

ビーバーズMUSIC CHALLENGE

LOCOCO~FUTARIZIMENO SOUTH OCEAN~
RISE

FLASH BACK FLAG
シューゲイズ
METEORS

ハードロマンチッカーズ
Everything for my love

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

この日は上手壁際、ガゴさんのライブならがちゃが並んでるど真ん中あたりにスタンバイ。
でも序盤数曲、私の前2列くらいがモッシュしなくて、
さすがに2列分をセンター方向に斜めにすり抜けてモッシュ突入ってのも難しいし、
これ、このままじゃかなり不完全燃焼で終わる・・・?と思ったんだけども。

最初のMCで叫ちゃんのお叱りを受けた後の4曲目。
まさかの、こんな序盤に【HIGH☆FIVE】www

おかげで最終的には私の後ろ2列くらいまでモッシュゾーン拡大したけどw
でもって初めて【HIGH☆FIVE】でハイタッチできて楽しかったけど
この時点ですでにモッシュで足もつれそうになるくらいまで疲れきったwww

ちょ、まだ4曲目wwwww

あ、ちょっと前後するけど2曲目の【ドッペル】、
あたしこれ音源で聴いてた時から『ヘドバン曲だーヾ(≧▽≦)ノ』と思ってて。
どうもセンターあたりはモッシュになってたっぽいけど、
上記のようにこのときあたしの周りはまだモッシュ全開じゃなかったので、
がっつり腰落として高速で本気ヘドバン(≧ω≦)

いっやぁー、大和のドラムでヘドバンするの気持ちいいわ~( ̄▽ ̄*)ゞ

なので音源では『ヘドバンできそうだけどでもどうだろう?』と思ってた【メシア】でも
Aメロの合間のところで思う存分振り倒したった(・`∀・)b

あと、これはたぶん【カナタ】かなぁ?
全体的に視界が悪い中、大和だけきれいに見えて。
全力でドラム叩きながらコーラス入れてる姿がすごいかっこよかったんだよね(*´д`*)

あ、【カナタ】といえば!!!
もともと音源でも、1番のサビ終わりでのこたのギターがすごい好きなんだけど。
だからしみじみ惚れ惚れ聴き入ってたんだけど、
後半、そこに重なってきたまぼのギターがこれまた良くて!!!
思わずわきゃー(((ヾ(≧▽≦)ノ)))って飛び跳ねたくなるくらい(←やってないよ?念の為)
燃えて悶えてテンション上がった(*´д`*)

あとさ、【ROBO to ME】の間奏部分、
照明の効果もあり、えんじぇるの動きがね、
ほんとに“君”と“僕”が融合していくみたいに見えて。
“上書き”する方にも、される方にも見えて。

なんか、その見え方が、ガクのVISUALIVEっぽいと思った。
ほら、たとえばガクがZEROを演じて魅せるみたいな。

それを見て、すごい思ったんだよね。

説得力が増したなぁって。

この曲に限ったことじゃなくて。
シリアスな曲だけじゃなくてモッシュ曲でも。

音、曲、演奏、パフォーマンス、
ステージから放たれるもの。
磨きがかかったというか、研ぎ澄まされたというか、密度が増したというか。

ほんとにこのバンドは、めまぐるしく進化してるんだなぁって。

それが嬉しくて、感慨深くもあって、泣きそうになった。
戦隊に出会ってから6年、ここまでついてきてよかったな。

・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・・;*:・・:*:・

◆ライブは予習と自己責任
【METEORS】がリリースされてから、関西では初めてのライブ。
なので私も含め、このツアーはこの日が初参戦って隊員さんもやっぱ多いよね?

とはいえ、前回のHIGH FIVEツアーでは
江坂はツアー初日=会場盤発売当日、一般発売の翌日だったからね。
それに比べれば今回はしっかり聴き込む時間はあったはず・・・

紫「そのわりには動きが少ないんちゃうか( -д-)
  動いてないやつおったら殴りに行くぞヽ(`д´)ノ」
桃「殴りに行くぞ!  ・・・叫ちゃんが☆」

えんじぇる、都合悪いとこ叫ちゃんにまるっとおしつけた上で

桃「まぁ関西初日にしてはいいほうなんじゃないの?
   初 日 に し て は
   初 日 に し て は !

あの野郎、さらっと笑顔(★∀☆)で3回言いよった(#-ω-)

紫「でも暴れても怪我はすんなよ!?」
隊員「はーい!」
紫「気分悪くなったら下がる!」
隊員「はーい!」
紫「ほんまに無理やと思ったら、300メートルくらい行ったとこからタクシー乗る!」
隊員「Σ( ̄▽ ̄;)はーい」

これ、300メートル下がれって言われるんかと思った(; ̄▽ ̄A゛
そんなに下がったらハコの外だし!って思ったら、もはや帰れってかw

紫「ハコ、バンドに迷惑はかけません!」
隊員「はーい!」
紫「全部自己責任です!」
隊員「はーい!」
紫「彼氏ができひん!?知らん!」
隊員「Σ( ̄▽ ̄;)Σ( ̄▽ ̄;)Σ( ̄▽ ̄;)はぁー・・・ぃ_| ̄|○」
紫「彼女ができひん!?・・・頑張ろうp(`ω´)q」

叫ちゃん、男性隊員さんだけひいきだ(-ω-;)
でもこのとき一緒になってp(`ω´)qってやってた大和が可愛かった(´艸`*)

◆2代目えんじぇる募集中
まだ10月なのに早くも今年を振り返るようなMCを喋りだすえんじぇるw

桃「なんかそういうのが走馬灯のように・・・」
紫「え、えんじぇるさん死ぬの?」
桃「あれ、そうか、走馬灯って俺死ぬ体かΣ( ̄▽ ̄;)」
紫「じゃあ2代目募集しよか(`∀´)
  えんじぇるさんがエンジェルになったから、
  2代目は ミ カ エ ル ・ タ カ とかな( ̄▽ ̄)」

ちょw ミカちゃんwww(←瞬時に『天使禁猟区』を思い出した人)

桃「どうもこんばんはっミカエル・タカです☆
  お、なんかカッコいいな☆」

え、そうか? ←

桃「(ミカエルって)大天使?てことは出世?」

や、ミカエル名乗るのは2代目だからえんじぇるが出世するわけじゃ・・・ ←

紫「(ミカエルは)大天使!・・・の種類?」

Σ( ̄▽ ̄;)いやいやいや、種類ってwww
そもそもミカちゃんは大天使じゃなくて炎を司るエレメンツの四大天使で能天使長だよ?
失礼なこと言わないでwwwww

ていうか今のえんじぇるだとピンク髪でもないし(ミカちゃんは赤髪)
ラフィー君の方がはまり役な気がするんだよねー。
だってほら、ラフィー君てお医者様だし、えんじぇるはラブドクター様だもん(人´∀`)
(↑いいかげん天使禁猟区から離れようか)

で、案の定隊員から“種類”って言い方をつっこまれる叫ちゃんw

紫「えぇねん!ウチは仏教やヽ(`д´)ノ」
緑「宇宙人が仏教徒?(・∀・)」

大和、ナイスつっこみ(・`∀・)b

◆江坂の思い出
メモに↑こんな見出しが残ってたんだけど、内容一切覚えてないや( ̄▽ ̄;)ゞ ←

とりあえず、えんじぇるがめっちゃ長々喋ってたんよ。
モッシュで汗だくになってる隊員の体がすっかり冷えるほど長々とw

で。

桃「俺、話長いね☆」

って言って曲に行こうとするのかと思いきや

桃「でね?(★∀☆)」

ってまた喋りだそうとするえんじぇる。
もうさー、この『でね?(★∀☆)』が
ちょぉーーーーーーーーーーーお可愛かったんだよぅ(*´д`*)

◆駄目ホスト・江坂タカシとハワイに行こうw
ビーバーズが終わって、予想通りえんじぇるの寸劇が始まって。
出てきたえんじぇるが 眼鏡×スーツ で(←大好物)
明らかに周りの歓声とは違う種類の黄色い悲鳴を上げていたあたし( ̄▽ ̄*)ゞ

本日の設定は『気を使いすぎてキモがられ指名の取れない駄目ホスト・江坂タカシ』
わりとしょっぱなの方でえんじぇるが
桃「指名が欲しい・・・(´・ω・`)」

Σ(・д・ )
そんなの、あたしがいくらでも通って指名入れてあげるわよ!
(↑どこにそんな金があるんだお前)
(↑それができるならえんじぇるに指名入れる前に舟にかよ(ry)

で、ようやくやってきたお客様に

桃「こ、こここここ、ここ座る?ここ、ここ。
  何飲む?何飲む?ワイン?
  ほゎいなぜ!?(★∀☆)ほゎいなぜ!?(★∀☆)
  さぁ一緒に!ほゎ・・・あ、ぃゎなぃ?(´・ω・`)
  ・・・ワイン、しゃれおつじゃーん☆
  君、今日はどこから来たの?大阪?
  ほゎいなぜ!?(★∀☆)ほゎいなぜ!?(★∀☆)
  さぁ一緒に!ほゎ・・・あ、言わない(´・ω・`)
  あ、あ、・・・あー、気持ち悪いって帰っちゃった・・・(´・ω・`)」

・・・・・・やっぱこんなえんじぇるがいる店ならあたし通う!!! (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

そして、南の島に行ってリフレッシュしなきゃ!
といいながらスーツを脱ぐえんじぇる・・・・・・

ハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァ

ちょ、これはあかん! これはあかんって!!!!!
だって、目の前でえんじぇるがスーツ脱ぐんだよ!?
えんじぇるがスーツ脱いでワイシャツ姿の背中があらわになるんだよ!?!?
そんなの、あたしに萌え悶え死ねってことやん!!!!!(←違います)

だめだ、思い出すだけで悶え死ぬ(*´д`*)
やっぱあたしこの店通ってえんじぇるに指名入れ続ける(*´д`*)
(↑そもそもえんじぇるじゃなく江坂タカシだってことを忘れてないか?)

ちなみに。
肝心の曲の方は、予想通り江坂タカシがフリを間違えw
予想以上にウェーブが楽しかったのでした(≧ω≦)

◆降り注ぐ幸福の流星群
【シューゲイズ】のサンダーモッシュが、
さすがワンマン、すごい速さ&すごい規模w
で、叫ちゃんが柵に足かけて、右手を客席に出してくれててハイタッチ♪
そのまま下手で壁際にいる隊員さんたちとハイタッチ♪
ちょ、やべぇ!これめっちゃ楽しい(≧ω≦)

で、反時計回りに1周、時計回りに1周半で下手で曲が終わっちゃって(; ̄▽ ̄A゛
急いで上手に戻りながら聞いたえんじぇるの声。

桃「お前らに降り注げ!【METEORS】!!!」

(´;ω;`)ブワッ
それあかん!泣くって!!!
おかげでのっけから泣きながらモッシュ・゚・(ノд`)・゚・

汗と涙でぐっちゃぐちゃになりながら、めいっぱいモッシュ・゚・(ノд`)・゚・

あかん、これやばい。
噂には聞いてたけど、予想もしてたけど、【METEORS】の多幸感半端ない。

そんなわけで、涙腺決壊スイッチ入った状態で本編終了。

おかわり1曲目は【ハーロマ】
これは笑顔で楽しくモッシュしてタオル回してモッシュしてヾ(≧▽≦)ノ

そして2曲目【Everything for my love】
おかわりの最後が【エビシン】って、それはつまり泣けってことでしょ?
つか既にスイッチ入ってるのに、泣くなって方が無理な話で。

多幸感に感極まりながら最後の大モッシュしつつ、
でももう体力的に限界だったからちょっとだけ早めにモッシュを切り上げて、
こたのギターソロを見ようかと思ってステージに向き直ったら。

こたの前、やけに低い位置にまぼの姿。

・・・・・・あの位置、え、まぼ、
ス テ ー ジ と 柵 の 間 に 降 り て る ! ? Σ(・ω・ノ)ノ

ちょー、降りてる!降りてるよ!まぼが!!!ステージからぁー!!!!!つд`)・゚・。・゚゚・*;.。

もうね、事態が飲み込めた瞬間、声上げて大号泣したさ。

なんかもう、なんで自分がこんなに泣いてるのかもよく分からないのに涙が止まらなくて。
ただただ、子供みたいに泣きじゃくった。

理由とか理屈とかそんなのもうどうでもよくて、
とにかく嬉しくて、ひたすらに幸せで。

昔、ワンマン未経験の隊員さんに、戦隊のライブをこんな風に説明したことがあった。

戦隊のライブでは空気の変わりに幸せという物質が充満してて
(だからたいてい酸欠だけどw)
本来目に見えないはずの幸せというものを、
目で見て、肌で触れることのできる唯一の空間



まさに、会場を満たす“幸せ”に自分が同化して、溶けてしまいそうな感覚。

こんな涙を流させてくれるのは、やっぱり戦隊だけだなぁって。
改めてそう痛感したライブだったのでした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

2012/10/12 23:59 
NOIZComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。